• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年6月10日

No,1 手軽に夏野菜を栽培しよう!

庭や畑はないけれど、野菜をつくりたい。

でも、手間がかかりすぎるのはイヤ。そう思っている人は多いはず。

そんな人におすすめなのが、野菜の袋栽培です。

準備するもの

  • プランターで使用する野菜用培土(15~20ℓ程度)
    • 培土は元肥が入っているものがよい。
    • 苗と同じ数を準備する。
  • 苗(トマト・ピーマン・なすなど)
  • ペットボトル(2ℓ)
    • 袋が倒れないようにするためのもの。無くてもよい。
  • ひも(ビニールひもでも可)
  • ドライバー(割りばしでも可)
  • 園芸用の支柱
  • 追肥(栽培途中で使います)

資材一覧

1.底をつくる

(1)培土の袋を逆さにして、とんとんしながら土を下に寄せる。袋のはじをもって上を平らにする。

袋を逆さにする

(2)平らにしたら、袋のはじを三角形にして中央に寄せるように折りたたみ、テープで止める。

テープで止める

3.排水用の穴をあける

(1)袋を横にして、ドライバー(または割りばし)で排水用の穴をあける。表10か所、裏面10か所あける。

穴あけ1.

(2)底から3cmと8cmの高さに2列穴をあける。

穴あけ2.

3.口をあける

(1)培土の袋を立てて、安定させる。

口をあける1.

(2)袋のふちを外側に折り込む

口をあける2.

4.植える場所を作る

真ん中を掘って、植え穴を作る。

植える

5.苗を鉢から出す

(1)苗のもとを指ではさんでおさえ、ビニール鉢をひっくり返す。

鉢から出す1.

(2)ひっくり返したらビニール鉢を外す。

鉢から出す2.

6.苗を植える

植え穴に苗を入れまわりの土を寄せて、しっかりとおさえる。

この時、苗の土と周りの土が同じ高さになるようにする。

植える

7.支柱に固定する

園芸用支柱を苗の横にさし、ひもで8の字になるように苗を固定する。

ゆるすぎず、かたくなりすぎないように気をつける。

支柱を固定

8.水をあげる

下の排水用の穴から水が出るまでたっぷり水をあげる。

水やり

9.固定する

ペットボトルを四方において、ひもで固定する。

ひもで固定

10.完成

日当たりのよいところにおく。

※苗と苗の間は60cmくらいあけるとよい。

固定する

これからの管理

これからの管理

管理のポイント!

1.置き場所
  • 朝日がしっかりとあたるところ。
  • コンクリートに直接置く場合は、熱が伝わらないように下に発砲スチロールの板や穴のあいたトレーなどをしく。
  • 大きくなると風で倒れやすくなるので、しっかりと固定する。
2.水やり
  • 土の表面が乾いたら穴から水が出るまでたっぷりとやる。

 

お家de栽培体験 No,2

お家de栽培体験 No,3

 

 

資料作成:千葉市経済農政局農政部農政課

協力:千葉市農政センター農業生産振興課

このページの情報発信元

経済農政局農政部農政課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター2階

電話:043-245-5758

ファックス:043-245-5884

nosei.EAA@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)