ホーム > しごと・産業 > しごと・産業・企業立地 > 農林業 > 農地 > 多面的機能支払い交付金を活用した活動

ここから本文です。

更新日:2019年3月19日

多面的機能支払交付金を活用した活動

 

~活動の様子をご紹介します~

農村地区の生産環境や景観を守るため、地域の皆さんで地域資源の保全管理に取り組む活動が行われています。交付金を活用し活動する2地区の様子をご紹介します。

富田地区保全活動協議会(若葉区富田町)

 農道の法面の草刈りを行っています。

 富田草刈り

 景観植物を植栽することで、秋には多くの人が訪れます。

富田種まき 富田コスモス

 

板倉大椎農地・道水路保全管理協議会(緑区板倉町・大椎町、小山町)

農道や水路の草刈りを行っています。

水路

水路の法面にセントピーチドグラスを植栽している様子です。セントピーチドグラスは、抑草効果が高いため、除草作業の軽減につながります。

セントピーチドグラス

菜の花も咲きました。

 菜の花

   

 


このページの情報発信元

経済農政局農政部農政課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター2階

電話:043-245-5757

ファックス:043-245-5884

nosei.EAA@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)