ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

就任にあたって

4月1日付け人事発令で建設局長に就任いたしました斉藤 平(さいとう ひとし)です。どうぞよろしくお願いいたします。
本市は2021年1月に市制100周年の節目を迎え、くしくも、その年に建設局長に就任することとなり、重責を感じるところであります。

さて、建設局では、主に道路、公共下水道、河川など都市機能の根幹をなす重要なインフラの整備と維持管理を担当しております。台風や集中豪雨、地震など頻発する自然災害への備え、将来を見据えた道路ネットワークの整備、インフラの老朽化対策、環境の保全など取り組むべき課題は多くありますが、「市民の皆様が安全・安心して住み続けられるまちづくり」のため、

○防災・減災対策、インフラの強靭化
○次世代に向けたインフラの整備、維持管理

を重点的に進めて参ります。

また、この取組みを円滑に進め、将来へつなぐためにも、

○地域の守り手となる地元建設企業の育成、担い手の確保
○市民の負託にこたえる組織の構築、人材の育成

にも取り組んで参ります。

最後に、建設局の取組みに対する市民の皆様のご理解、ご協力をお願い申し上げまして、就任のご挨拶とさせていただきます。

このページの情報発信元

建設局 建設総務課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所6階

電話:043-245-5365

ファックス:043-245-5561

somu.CO@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)