ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 建設局 > 建設局長のメッセージ一覧 > 自転車保険等への加入義務化について

ここから本文です。

更新日:2021年7月21日

自転車保険等への加入義務化について

建設局長の斉藤です。

梅雨も明け、本格的な夏を迎えました。
厳しい暑さが続きますが、市民の皆様におかれましては、熱中症予防など、体調には十分お気をつけ下さい。
さて、コロナ禍で生活様式も変わり、皆様の中には感染防止のため、通勤や通学で電車やバスを避け、「自転車」を使うようになった方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、自転車保険等への加入義務化について、ご紹介します。

自転車は子供から高齢者まで幅広い世代の方が手軽に利用できる乗り物ですが、運転中の事故により誰もが加害者となる可能性があり、全国では、自転車事故の加害者に約9,500万円もの高額な賠償を命じられた事例があります。
そこで、本市では、皆様が安心して自転車を利用できるよう、令和3年4月1日から自転車保険等への加入を義務化しました。

加入義務の対象者は、市内で自転車を利用する方、従業員に自転車を利用させている事業者、自転車貸出業者です。また、未成年者が自転車を利用する場合は、その保護者に未成年者に対応した保険等への加入義務があります。
まだ加入されていない方は、下のチェックシートを活用し、今一度、ご自身の保険加入状況を確認して下さい。

 

チェックシート(PNG:444KB)(別ウインドウで開く) 

(自転車保険等加入状況チェックシート)

 

なお、本市では、自転車を利用する皆様に保険等への加入を促すため、市内の全生徒、児童にチェックシートを記載したチラシを配布したほか、モノレールへのラッピング掲出(下写真)など、様々な啓発活動を行っております。
“もしも”の時、事故の相手はもちろん、ご自身やご家族を守るためにも保険への加入をお願いします。

モノレール(JPG:344KB)(別ウインドウで開く)

 (自転車保険等加入啓発モノレールラッピング)

 

 また、本市では、「環境にやさしく、健康にも良い自転車を、楽しく安全に、自発的に利用する千葉市らしい生活スタイル“ちばチャリスタイル!”の実現」に向け、自転車走行環境の整備や自転車の安全利用についての啓発など、自転車を活用したまちづくりの推進に取り組んでおります。
この機会に改めて交通ルールとマナーを見直していただき、自転車の安全利用にご協力をお願いします。

 

詳細につきましては、下記リンク先をご参照ください。

〇自転車保険等への加入義務化について
令和3年4月1日から自転車保険等への加入が義務になりました!

〇「ちばチャリスタイル」、自転車の安全利用について
はじめよう、ちばチャリスタイル!

このページの情報発信元

建設局 建設総務課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所6階

電話:043-245-5365

ファックス:043-245-5561

somu.CO@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)