ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 建設局 > 建設局長のメッセージ一覧 > 「土のうステーション」について ~自然災害への備え!こんなところにも土のうステーション!~

ここから本文です。

更新日:2018年7月27日

「土のうステーション」について ~自然災害への備え!こんなところにも土のうステーション!~

建設局長の佐藤です。

皆さん、「土のうステーション」はご存知ですか?

昨年、紹介させていただきましたが、千葉市では、大雨による浸水被害を防ぐために市民の方がいつでも土のうを利用できるように「土のうステーション」を設置しています。
今回新たに、緊急輸送道路の橋りょうのそばにも「土のうステーション」を設置しましたので紹介いたします。
「緊急輸送道路」とは、災害時に避難・救助をはじめ、物資供給等の応急活動のために、緊急車両の通行を確保すべき路線として指定された国道や県道などです。このため、大規模地震等の災害が発生したときは、復旧活動に支障が出ないように、速やかに通行可能な状況にする必要があります。
大地震では、橋りょうの前後に段差が生じる事がありますが、わずかな段差であれば、土のう積みによる擦り付けを行うことで車両の通行が可能になることから、緊急輸送道路の橋りょう30箇所のそばに「土のうステーション」を2020年度までに計画的に設置することといたしました。浸水や冠水への備えに加え、地震等の緊急時にご活用下さい。

 
「土のうステーション」の中の土のうを利用したときは、補充をするために後日で結構ですので、カバーに記載されている土木事務所に連絡をお願いします。
また、皆さんに気持ちよく利用していただくため、「土のうステーション」を大切にしていただき、いつでも土のうをきれいな状態で使用できるようご協力をよろしくお願いします。

300727msg_dono1.jpg 300727msg_dono2.jpg

▲土のうステーションの設置写真です!

300727msg_dono3.jpg 300727msg_dono4.jpg

▲カバーの中身は、このようになっています

このページの情報発信元

建設局 建設総務課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所6階

電話:043-245-5365

ファックス:043-245-5561

somu.CO@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)