ホーム > 教育活動 > 博物館実習

更新日:2020年12月27日

ここから本文です。

博物館実習

 実習生の募集は終了しました。

2021年実施の博物館実習生を以下のとおり募集します。

実習期間

2021年8月中旬から下旬の9日間(土日祝日含む。休館日を1日含む。)

募集期間

2020年12月1日(火曜日)~2020年12月26日(土曜日) 

 

募集人数

5名以内

ただし、同一大学からの受入れは原則1名とします。

申込要件

  1. 大学の学芸員課程の単位のうち、実習以外の必要単位をすべて取得しているものあるいは実習時までに取得見込みの者。
  2. 実習の全日程に参加できる者。
  3. 市内在住・在学者および市内出身者。ただし、千葉市近隣自治体のうち博物館等を有しない自治体在住・在学・出身の方の申し込みも受け付けます。

選考方法

随時面接(1回)を行います。
選考にあたっては、研究テーマや専攻が当館の有する機能(歴史学・民俗学)により近い方を優先します。

申込方法

以下のリンクから実習申込書(PDFファイルまたはWordファイル)をダウンロードしてご記入いただき、電子メールもしくは郵便で当館あてお申込みください。

お申込み前にこのホームページの内容をご確認いただき、疑問点や不明点がございましたら、お申込み前に当館へお問合せくださいますようお願いいたします。 

実習生の募集は終了しました。ダウンロードはできません。 

  • 2021年実施 博物館実習申込書(PDF:56KB)
  • 2021年実施 博物館実習申込書(ワード:33KB)

結果通知

受入の可否につきましては、募集期間より後に、面接を受けた申込者へお知らせいたします。

実習内容

当館の博物館実習は、資料の収集保存、調査研究、展示、教育普及、広報などの内容での実施を予定しております。ただし、実習実施時の新型コロナウイルス感染症による流行状況などを考慮したうえで、実習内容を最終決定いたします。
2021年の実習内容の日程や詳細、実習受入決定後の手続きにつきましては、実習受入決定者に個別にご連絡いたします。

2020年博物館実習の主な内容

  • 資料台帳の作成
  • 特別展の展示資料キャプション作成
  • 企画展の準備・展示替え
  • 夏休み郷土史講座の企画書作成
  • 鎧づくり体験講座の材料作成
  • 館内展示物の広報原稿作成

2019年博物館実習の主な内容

  • ちょっとむかしのあそび体験準備・従事
  • 鎧づくり体験講座準備・従事
  • 火縄銃演武準備・従事
  • 出張着用体験(親子三代夏祭り)従事
  • 館内探検シート制作
  • 企画展展示替え

 

 

 

トップページへ戻る

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?