ここから本文です。

更新日:2018年1月25日

 1月23日(火)雪景色の加曽利貝塚

昨日の雪で、加曽利貝塚は一面の雪景色。

かそりーぬ雪だるまも融けずに待ってます、、、

01231 01232

01233 01234

 

 1月21日(日)骨角器づくり講座を開催しました

今日は骨角器づくり講座「鹿の角でペンダントを作ろう」を開催しました。流山市立博物館の学芸員 宮川博司さんを講師にお招きし、実際に遺跡から出土した資料を見ながら縄文時代の骨角器について理解を深め

た後、実際に鹿の角の加工に挑戦しました。ペンダントだけでなく釣針づくりに挑戦した方もおり、縄文人の知恵と技術のすごさを体感しました。

 骨角器1 骨角器2

 

1月7日(日)体験プログラム、早くも盛況です!

昨日から始まった体験プログラムですが、昨日の約2倍の皆さまに体験していただき、大盛況でした。

お昼過ぎは混雑してお待たせしてしまう場合がありますので、体験がスタートする10時頃がオススメです。

土偶ペーパークラフトの写真

本日一番乗りのご家族。皆さん、力作です。

土器お絵かきの写真

土器お絵かき。カラフルです♪

発掘体験の写真

寒いけど掘ってみたい!

土偶ペーパークラフトの写真(着色)

カラフルな土偶たち。

土偶ペーパークラフトの写真(人気キャラクター)

真ん中の土偶は…ミニオン!?

 1月6日(土)体験プログラムはじめました!

本日から考古学者のお仕事体験と土偶ペーパークラフトなどの縄文あそびコーナーがはじまりました。

博物館に入って右側の「土器ドキ縄文ラボ」で毎週末開催中です。ふるってご参加ください。

201801-1

発掘は考古学者の大切なお仕事です 

201801-3

ハサミを使わなくても簡単だよ

201801-5

よーくお手本の土偶を見てね

201801-4

 

色鉛筆でカラフルな土偶にしちゃおう!

 

201801-2

カッコいい土偶ができたね!

このページの情報発信元

教育委員会事務局生涯学習部文化財課加曽利貝塚博物館

千葉市若葉区桜木8丁目33番1号

電話:043-231-0129

ファックス:043-231-4986

kasorikaiduka.EDL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)