ここから本文です。

更新日:2018年6月9日

千葉市立郷土博物館_バリアフリー情報

出入口の段差等について

スロープ付きの自動ドアの出入り口があります。

スロープ入口 スロープ入口

駐車場側自動ドア 自動ドア入口

駐車場側入り口段差の様子 自動ドア段差の様子

エレベーター

館内全ての階にエレベーターがあります。

当館で貸し出している車いすの大きさで2台、介助者の方が2~3名は乗降できる広さです。

車いす使用者用駐車場

正面入り口の階段の前に車いす使用者用駐車場があります。

車いす利用者用駐車場

補助犬

盲導犬、介助犬、聴導犬を伴ってのご入館は可能です。

オムツ交換台

多目的トイレ内におむつ交換台があります。

車いす対応トイレ

多目的トイレがあります。車いすごと入ることができます。

ベビーカー貸出

1台(たて90cm×幅60cm×高さ105cm)

貸出用ベビーカー

車いす貸出

2台(いずれもたて93cm×幅60cm)

貸出用車いす

AED(自動体外式除細動器)

心停止状態に陥った時、心臓に電気ショックを与えて心臓の働きを戻すことを試みる医療機器です。

事務室に設置してありますので、係員にお声かけください。

 

ページの先頭へ戻る

郷土博物館トップページへ

 



このページの情報発信元

教育委員会事務局生涯学習部文化財課郷土博物館

千葉市中央区亥鼻1丁目6番1号

電話:043-222-8231

ファックス:043-225-7106

kyodo.EDL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)