• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年7月17日

生涯学習部生涯学習振興課長メッセージ

夏祭りの開催について

令和元年7月17日

皆様、こんにちは。生涯学習振興課長の中島です。

いよいよ夏の到来を迎えますが、お元気にお過ごしでしょうか。

今年も8月25日(日曜日)に本市の生涯学習の拠点である生涯学習センターで、夏祭りが開催されます。

夏祭りは、家族とのふれあい、地域とのつながり、子どもの居場所づくりを推進することを目的として、アトリウムガーデンや地下フロアをメイン会場に開催しているイベントです。

今年は、毎年恒例の縁日気分を味わえるブースに加えて、話題のドローンの操作体験やパラリンピック競技にもなっているボッチャ体験のコーナーなどを新たに用意し、昨年以上に充実したラインナップとなっています。

また、ちば生涯学習センターボランティアセンターに登録されているボランティアの方々によるマジックや腹話術の楽しいショーも予定されています。

暑い夏となりそうですが、夏休み最後の日曜日は、生涯学習センターへぜひ足をお運びください。

夏祭りの詳細は、千葉市生涯学習センターのホームページをご覧ください。

http://chiba-gakushu.jp/(外部サイトへリンク)

natumaturi1

 natumaturi2

写真は、昨年度の様子です。

 

千葉市未来の科学者育成プログラム開講式について

令和元年6月25日

 皆さん、こんにちは。4月に生涯学習振興課長に就任しました中島と申します。
生涯学習振興課では主に、生涯学習及び社会教育の振興、科学教育の推進、放課後子ども対策事業などの業務を行っています。

 先日、科学教育の推進事業の一つである「未来の科学者育成プログラム」の開講式を実施しました。

 「未来の科学者育成プログラム」は中学生・高校生を対象に、市内外の大学、研究機関、企業などが有する先端科学技術を体験することにより、未来の科学者を目指す意欲を高めることを目指しています。

 育成プログラム開講式

 開講式では、受講生が参加した理由や将来の夢を発表しました。「世の中のための開発する人になりたい。」「将来のためにたくさんのことを身に付けたい。」など、希望に満ち溢れていました。

 また記念講演として、千葉県内の中学生、高校生等で構成しているサクラテンペスタの皆さんからお話を伺いました。サクラテンペスタはロボットコンテスト世界大会(FIRST Robotics Competition)に出場し、2019年3月のハワイ大会では、最も権威があるといわれているRegional Chairman’s Awardを受賞し、4月のアメリカの本戦(FIRST Championship)へ出場、68チーム中28位の成績を収めました。ロボット工学は難しいイメージがありますが、実際に世界大会のビデオや、ロボットの部品を動かすことで、興味をもち、多くの質問が受講生からあがっていました。

育成プログラム記念講演

 なお、当日は、多くの保護者の方にも参観していただき、ありがとうございます。

 詳細は、こちら(別ウインドウで開く)をご覧ください。

 このように、ほかの事業につきましても職員一丸となって、全力で取り組んでまいります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

千葉市未来の科学者育成プログラム成果発表会・閉講式について

平成31年1月25日

皆様、こんにちは。生涯学習振興課長の山田です。

寒さも一段と厳しくなってきました。

 

 さて、1月19日(土曜日)に、千葉市教育センターで「千葉市未来の科学者育成プログラム成果発表会・閉講式」が開催されました。

 「千葉市未来の科学者育成プログラム」は、市内在住・在学の中・高生を対象に、毎年6月から約半年間、科学に関する様々な講座を受講できるプログラムで、大学や高校・研究機関や企業、動物園や科学館・博物館の協力を得て実施しています。今年度で7年目、これまで述べ約350人の生徒が受講しており、今年度は54名の生徒が受講しました。

 成果発表会では、半年間の講座を通して研究したテーマについて、その成果を受講生全員が発表しました。緊張した面持ちで発表を行い、質疑応答に応じている姿に、受講生の成長が感じられました。

 また、閉講式での受講生代表の言葉の中で、「このプログラムでは、科学に関する知識を楽しく学ぶことができました。次回は、今回とは違うコースを受講し、もっとたくさんのことを学んでみたいです。」とあり、毎年続けている意義を感じました。

 多くの保護者の方にも参観していただき、ありがとうございます。詳細は「千葉市未来の科学者育成プログラム」のホームページ(別ウインドウで開く)、1月19日の欄をご覧ください。

AMhappyoukai PMhappyoukai

   グループ別成果発表会の様子(午前)          全体発表会の様子(午後)

 

まなびフェスタの開催について

平成30年11月1日

皆様、こんにちは。生涯学習振興課長の山田です。

朝夕冷え込む季節になりましたが、お元気にお過ごしでしょうか。

今年も12月1日(土曜日)、2日(日曜日)に本市の生涯学習の拠点である生涯学習センターで、まなびフェスタが開催されます。

まなびフェスタは、市内で活動する団体が、日頃の生涯学習を通じて身に付けた知識・技術を発表し、参加者同士で楽しみながら学び合うともに、初めての方にも生涯学習を始めるきっかけづくりとするために開催しているものです。

2日間で公募団体による講座・体験教室、コンサート、講演会、映画上映会など、子どもから大人まで参加できる約70種類のイベントをご用意いたしました。

まなびフェスタで、新たな生涯学習を始めてみてはいかがでしょうか。皆さまのお越しをお待ちしております。

まなびフェスタの詳細は、千葉市生涯学習センターのホームページをご覧ください。

http://chiba-gakushu.jp/(外部サイトへリンク)

ステージ発表 工作教室

写真は、昨年度の様子です。

公民館文化祭の開催について

平成30年9月10日

皆様、こんにちは。生涯学習振興課長の山田です。文化祭1

 

9月に入り、まだまだ暑い日が続いていますが、朝晩は涼しくなり、少しずつ秋の足音が聞こえています。

さて、今回は、公民館文化祭についてご紹介します。

千葉市内の各公民館では、9月末より文化の日を中心に文化祭を行っています。

公民館で活動しているサークルが、日頃の活動成果として、楽器演奏、合唱、舞踊などの舞台発表を行うほか、制作した作品の展示などを行います。

ぜひ、お近くの公民館へ足をお運びいただき、文化祭を通じて、あらたな学びのきっかけを見つけ、公民館での仲間との出会いを楽しんでください。

公民館文化祭の日程は、千葉市教育振興財団「千葉市の公民館」ホームページをご覧ください。

http://sh1-buprod0526.chiba-kominkan.jp/#news(外部サイトへリンク)

文化祭2写真は、昨年度の文化祭の様子です。

千葉市科学館 夏の特別展「ミラーマジック~鏡の世界は不思議がいっぱい~」開催のお知らせ

平成30年7月20日

皆様、こんにちは。生涯学習振興課長の山田です。ミラーマジックロゴ

今年は、あっという間に梅雨が通り過ぎ、すっかり夏らしい気候となりました。

さて、今回は千葉市科学館の夏の特別展「ミラーマジック~鏡の世界は不思議がいっぱい~」をご紹介いたします。ミラーメイズ

鏡をテーマにした特別展で、どこにいるのかわからなくなる鏡の迷宮「ミラーメイズ」や床や壁が浮かんで見える「3D鏡の通路」など、不思議な鏡の世界が広がっています。

ご家族やお友達をお誘いのうえ、この夏は、是非とも千葉市科学館をご利用ください。

夏の特別展「ミラーマジック~鏡の世界は不思議がいっぱい~」

千葉市科学館が鏡の魔法にかけられた!?どこにいるかわからなくなる鏡の迷路、まるで壁に登っているかのように見える仕掛けなど、驚きの世界があなたを待っています。
この夏は、鏡の作り出す不思議な世界をお楽しみください。鏡の通路

【日時】

平成30年7月21日(土曜日)~平成30年9月2日(日曜日)

9時00分~17時00分
【場所】

千葉市中央区中央4丁目5番1号 千葉市科学館

7階企画展示室

【料金】変身立体

大人700円、高校生450円、小・中学生250円(常設展示もご観覧できます)

【お問い合わせ】
千葉市科学館 043-308-0519

 

 

犢橋公民館のリニューアルオープンについて

平成29年10月2日

皆様、こんにちは。生涯学習振興課長の山田です。

今年度も半期が過ぎ、10月に入り気候も秋らしくなって参りました。さて、今回は犢橋公民館のリニューアルオープンについてお知らせします。

犢橋公民館は、老朽化に伴い平成28年4月より改築工事のため休館し、多くの皆さまにご不便をおかけしておりましたが、平成29年10月1日にリニューアルオープンしました。

旧施設は、昭和45年に建設されましたが、木造建築で老朽化が著しく、同様の課題があった近隣の犢橋市民センターと複合化のうえ改築しました。

新施設は、子育て世代への配慮として授乳室を設置し、バリアフリーへの配慮として多機能トイレやエレベーターを設置しています。

これらの整備に伴い、学びの場として、また地域の多世代交流拠点として、あらゆる世代の方々に利用される施設を目指して参りますので、より多くの皆さまのご利用をお待ちしております。

※連絡先や所在地は犢橋公民館のページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

 

外観

外観

 

講堂

講堂

 

会議室

会議室

 

多機能トイレ

多機能トイレ

 

平成29年4月14日

 皆様、こんにちは。この4月に着任しました、生涯学習振興課長の山田です。
 今年度は、第5次生涯学習推進計画(別ウインドウで開く)の2年次目であり、計画を着実に推進するため、職員一丸となって、全力で取り組んでまいります。
 どうぞ、よろしくお願いいたします。

桜木公民館の桜

(写真は、桜木公民館の桜です)

 さて、生涯学習振興課では、主に、生涯学習及び社会教育の振興、科学教育の推進、放課後子ども対策事業などの業務を行っています。

 今回は、当課の事業のうち、科学教育の推進に関する事業として、「未来の科学者育成プログラム」をご紹介します。
これは、中学生・高校生を対象に、科学に対する興味・関心を高め、その能力を伸ばすために質の高い学習プログラムを提供し、市内の大学、研究機関、企業などが有する先端科学技術を体験することにより、未来の科学者を目指す意欲を高めることを目指し、平成24年度から実施している事業です。
とても面白く貴重な体験ができますので、関心のある中学生・高校生の皆さんは、ぜひ参加してみてください。

 平成29年度千葉市未来の科学者育成プログラム受講生募集(4月15日~5月16日)(別ウインドウで開く)

 

 平成28年度以前の所属長メッセージはこちらをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

教育委員会事務局生涯学習部生涯学習振興課

千葉市中央区問屋町1-35 千葉ポートサイドタワー11階 

電話:043-245-5957

ファックス:043-245-5992

shogaigakushu.EDL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)