ホーム > 文化・スポーツ・生涯学習 > 生涯学習 > 千葉市社会教育委員会議「答申」

ここから本文です。

更新日:2019年1月31日

千葉市社会教育委員会議「答申」

平成30年11月8日に、千葉市社会教育委員会議から教育委員会へ答申がなされたのでお知らせします。

平成30年度社会教育委員会議答申

(右から)田原副議長、三野宮議長、磯野教育長

経緯

平成30年5月31日に、千葉市社会教育委員会議へ公民館における使用制限の一部緩和について諮問いたしました。3回にわたる審議を経て、千葉市社会教育委員会議から答申がなされました。

答申

公民館における使用制限の一部緩和について(答申)(PDF:155KB)

参考

千葉市社会教育委員会議議事録等

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

教育委員会事務局生涯学習部生涯学習振興課

千葉市中央区問屋町1-35 千葉ポートサイドタワー11階 

電話:043-245-5954

ファックス:043-245-5992

shogaigakushu.EDL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)