ホーム > 美浜区役所 > 美浜区の紹介 > 区の取り組み > 美浜区地域活性化支援事業 > 魅力ある美浜区づくり活動支援団体 > 平成24年度魅力ある美浜区づくり活動支援団体の取組み状況等

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年6月1日

平成24年度魅力ある美浜区づくり活動支援団体の取組み状況等

美浜区役所の平成24年度魅力ある美浜区づくり活動支援を受けた団体による地域課題の解決や地域の活性化などに取り組む状況や団体からのお知らせなどをこのページで紹介しています。

団体名

取組み状況・団体からのお知らせ等

事業名・活動概要

幸町一丁目防犯パトロール隊

新メンバー向けなどの夜間用装備品(夜間用ベスト、シグナルライトなど)や防犯パトロールカー用ドライブレコーダー装備を拡充して地域における防犯体制を強化しました。

幸町一丁目防犯パトロール隊

<夜間用装備着用による夜間パトロールの様子>


幸町一丁目防犯パトロール隊

<防犯パトロール青色回点灯車両へのドライブレコーダー装着の様子>

<防犯パトロール隊拡充事業>
地域の防犯パトロール隊について、メンバーが増加し新たなチーム編成を行ったことから新たなチームの装備品等を拡充、地域の防犯パトロール活動を強化する。

第28地区町内自治会連絡協議会

<お知らせ>

平成25年3月3日(日曜日)に第2回避難所開設運営訓練を実施します。

詳細はこちら(PDF:100KB)から

平成24年11月23日(金祝)に住民参加型の避難所開設運営訓練を実施しました。当日は約150名の参加者が地域防災インストラクターの指示のもと班編成・役割分担などをした実践的な訓練を行いました。

幸町2丁目避難所開設運営訓練

※上記の事前準備として平成24年10月28日(日曜日)に地域の防災リーダー向けの疑似訓練を実施しました。

避難所開設・運営疑似訓練

<防災に強い安全・安心の街づくり>
大震災に備えて地区内の自治会・防災会の連携を強化するほか、防災に関する取り組みを通じて身近な地域の人々の絆の活性化を図る。

磯辺街づくり研究会

平成24年11月18日(日曜日)にきぼーるで行われた「ちば市民活力創造フェア2012inきぼーる」に団体としてブース出店及びステージ発表を行いました。
当日は写真パネルやパワーポイントにより美浜区民などから広く過去からの海辺の写真を収集、記録の保存に向けた活動状況や収集写真などを広く発信しました。

ちば市民活力創造フェア2012

磯辺街づくり研究会(市民活力創造フェア2012inきぼーる)

<タイムスケジュールはこちら(JPG:582KB)から>

<海浜地区の風物写真デジタル化と「美浜区文化遺産」としての保全>
区民などから昔の海辺の写真を募り、デジタル化、写真集を発行するなど記録を財産として守り、将来を担う子どもたちなどに地域の歴史を継承する。

NPO法人たすけあいサポートアイアイ

平成24年10月15日(月曜日)に「階段昇降機サポート事業に係る意見交換会」がNPO法人たすけあいサポートアイアイ主催で美浜保健福祉センター会議室にて開催されました。
アイアイは、美浜区に多く建てられているエレベーターが設置されていない5階建て集合住宅団地において、「階段昇降機」を利用した、上層階に住む高齢者や障がい者などの外出支援活動に取り組んでいます。
当日は、地域の住宅関係、福祉関係、町内自治会関係、行政関係などの関係者が一堂に集まり、それぞれの団体の日頃の地域での取り組みなどを発表いただいたほか、階段昇降機サポート事業に関連しての情報共有、意見交換などを行いました。
今後も、より良い階段昇降機サポート事業の提供などのため、このように地域の関係者による情報交換を図るなど、情報共有しながら課題解決に向けての取り組みを検討していきたいとのことです。

階段昇降機サポート事業意見交換会

<階段昇降サポート事業をより利用しやすく提供しやすい体制づくり>
エレベーターの無い中高層住宅の多い美浜区における階段昇降サポート事業について周知するとともに、様々な人たちの意見を交えながら利用しやすく、提供しやすいサポート体制作りを行う。

ハッピータウンプレーパーク(ハピパ)

平成24年10月14日(日曜日)に幸町公園でプレーパーク活動が行われ、ハッピータウンプレーパークの用意したハンモックやおもちゃなどを使って、地域のこどもたちが思い思いに遊んでいました。ハッピータウンプレーパークは原則毎週日曜日・水曜日に開催しています。開催日程に関してはこどもたちが多く集まることのできる曜日への変更も考えているとのことです。プレーリーダーによる指導を受けながらスタッフのほか、プレーパークで遊んだことのあるこどもたちが将来のプレーリーダーにもなって地域でのプレーパーク活動を盛り上げることを期待しているそうです。今後も子どもの自主性をはぐくみながら地域の人々の交流を深めていきたいとのことです。

ハッピータウンプレーパーク

<2012年こどものあそびば「ハッピータウンプレーパーク」>
幸町公園で行っている子どもが「遊び」をつくる「プレーパーク」活動について、プレーリーダーを講師として招聘して、さらなる活動の定着及びスタッフ人材の育成を行いながら、活動を通じて地域と子どもなどのつながりを深める。

稲浜日本語ボランティア

1995年から稲浜公民館を拠点として外国人市民の方を対象に日本語学習支援の活動を行っています。毎週木曜日・土曜日・日曜日に受講者のレベルにあわせた日本語学習の講座を開催しています。
日本語学習講座のほかにも日本やそれぞれの国の文化を理解するための交流行事(バスツアー、クリスマス会など)も開催しています。

稲浜日本語ボランティア

*稲浜日本語ボランティアのホームページはこちら(外部サイトへリンク)から

<外国人の異文化理解・多世代共生のための日本語講師スキルアップ事業>
増加する外国人市民の新規日本語学習希望者へ対応するため、スタッフのレベルアップを図るなどして、地域の外国人の異文化理解・多文化共生を図る。

千葉市第33地区町内自治会連絡協議会

平成24年9月17日(月祝)に磯辺第一中学校体育館で「地域防災に関する講演会」を開催しました。
地域防災の専門家が、美浜区の地理的特性をふまえながら、日頃からの住民としての防災への心構えなどについてわかりやすく講演しました。地域の方々の関心は非常に高く、250名を超える方が当日会場に来場して貴重な話に耳を傾けていました。

千葉市第33地区町内自治会連絡協議会

<緊急災害発生時に対応可能な根とワーク(連絡網)の構築>
東日本大震災により液状化などによる大きな被害を受けた磯辺地区において、個々の自治会だけではなく地区全体の防災組織ネットワークを構築して緊急災害時に備える。

脳トレ美浜会

毎週水曜日の午前中に美浜保健福祉センター2階のボランティア活動室で活動しています。
参加される会員の方は毎週休みなく定期的にお集まりになり、介護予防のため計算などによる脳みそトレーニング『脳トレ』に励んでいます。
『脳トレ』ドリルのほか、健康づくりのための講演を聞いたり、介護予防に効果があるとされている音楽や歌、「数取り」などにも取り組んでいます。翌週の開催までの間、計算が遅くならないように補助テキストで自宅でのトレーニングも欠かさないようにしているとのことです。

脳トレ美浜会

最近では会員の方が健康づくりなど目にした興味のある記事などを持ち寄って、会の際に皆さんで意見交換したり、機能回復の教室などで教わった体操などを皆さんでやってみるなど、積極的に参加して『脳トレ』とあわせた健康づくりを行っています。
◎平成24年11月21日(水曜日)に保健福祉センター4階で公開講座を開催しました。当日は約100名の方が来場し、専門の講師の方に講座が行われました。

脳トレ美浜会(公開講座)

<効果的な介護・認知症予防プログラム実施のためのスタッフ育成事業>
自立した生き生きとした生活を実現するための介護・認知症予防のための脳の健康教室『脳トレ』講座実施にあたり、スタッフ人材育成などにより効果的なプログラムの提供を図る。

国際交流せいかつ日本語みはま会

毎週木曜日の午前中に美浜保健福祉センター2階のボランティア活動室で活動しています。美浜区にお住まいの外国人市民の方などを対象に日本での生活に必要な日本語をわかりやすく教えています。日本語学習講座のほか、定期的に日本の文化など異文化理解のための各種行事交流(お正月、七夕、クリスマスなど)も開催しています。

国際交流せいかつ日本語みはま会
参加されている外国人市民の方にインタビューしたところ「非常にわかりやすく日本語を理解することができている」「語学のほか、異文化も各種行事で楽しく理解できている」とのことでした。

<若手スタッフの養成及び教科書改版による教科書整備を研修事業>
地域の若いボランティア人材を育成し、日本語ボランティア活動の担い手を確保して外国人市民と共存できる安全安心な地域を目指す。

高浜6丁目自治会

毎月第1・3金曜日にはサロンを定期的に開催しています。
サロンには地域の方々が集まって、気軽な交流がなされていたほか、いきいきプラザの出張講座なども開催され大変なにぎわいがありました。

高浜6丁目自治会わくわくサロン’ろく’

<わくわくサロン”ろく”>
自由に気軽に立ち寄れる集いの場(サロン)を運営し、地域の人との出会い、気軽なおしゃべり、情報交換を可能として、人々の心と心をつないで笑顔で楽しい笑顔のあるくらしを実現する。

特定非営利活動法人
ちば地域再生リサーチ

「住み続けたいと思う千葉へ」
NPO法人ちば地域再生リサーチは、魅力あるニュータウン・団地の再生計画を実現することを目的とした専門家集団です。地域の方々と共に、暮らし、住まい、コミュニティのサポート活動を行っています。
*NPO法人ちば地域再生リサーチのホームページはこちら(外部サイトへリンク)から
<お知らせ>
~あなたの知識・特技をまちの活力に~
『地域マイスター』を募集しています。
募集チラシはこちらから(PDF:558KB)
<10月2日(火曜日) 第1回地域マイスター「かたらん会」を開催>
平成24年10月2日(火曜日)に「地域マイスター第1回かたらん会」が高洲第1ショッピングセンター内「クラカラ」で開催されました。当日は「地域マイスター」に登録された方が集まり、それぞれの方がお持ちの様々な経験・特技などについてお話しいただき、今後、地域でどのようなことに活かしていけるかなどが話し合われました。今後も「地域マイスター」登録者を募るほか、その「地域マイスター」が地域で活躍する場の提供や、その特技・経験の活かし方について検討するなどして、地域人材を発掘・活用を行っていくとのことです。

第1回地域マイスター「かたらん会」

<地域・団地学校の開催と地域マイスター募集による地元人材の発掘・活動事業>
地域人材を発掘、有効に活用するために「地域マイスター」により「地域・団地学校を開催して人材育成しながら多世代交流などによる地域コミュニティの活性化を図る。

担当:美浜区地域振興課地域づくり支援室(電話043-270-3122)

美浜区地域活性化支援事業(トップページ)に戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

美浜区 地域振興課

千葉市美浜区真砂5丁目15番1号

電話:043-270-3120

ファックス:043-270-3191

chiikishinko.MIH@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)