閉じる

ホーム > 保護者・地域の方 > ボランティアの先生たちからのメッセージ

更新日:2020年12月9日

ここから本文です。

ボランティアの先生たちからのメッセージ

 新型コロナウイルス肺炎の感染予防で、公民館・総合学習室での活動は現在休止中ですが、ちぐさ寺子屋で昨年度から学習指導してくださっている近隣高校の高校生ボランティア(支援)の先生方全員から、千草台中学校の皆さんに応援(エール)のメッセージが届いています。

 

 千草台中学校の皆さん、お元気ですか? 最近、新型コロナウイルスの影響で今までのように生活することが難しく、勉強面においても大変なことが多くあると思いますが、負けずに頑張ってください。そして、とくに受験生はしっかりと体調管理して、受験勉強に励んでください。

高校生支援員A

 

 千草台中学校の皆さん、お元気ですか? 今、新型コロナウイルスの影響で多くの人が日常を送れず大変な思いをしています。急に新しい環境での生活が始まって疲れもあると思いますが、気持ちを切り替えて頑張りましょう。また、お会いできる日を楽しみにしています。

高校生支援員B

 

 少しの間でしたが、皆さんの勉強のお手伝いをさせて頂きました。皆さんが問題をみるみる解いていくのを見て、私もやりがいを強く感じました。また会えることを楽しみにしています。ありがとうございました。

高校生支援員C

 

 少しの間でしたが、ありがとうございました。今まで教えたことがあまりなかったので、今回、すごく良い経験になりました。これからもがんばってください。また、みんなと会えますように。

高校生支援員D

 

 皆さんと少しの間ではありましたが、勉強させて頂きました。勉強以外にもいろいろお話をしてとても充実した時間になりました。今後、進路を決めることになると思いますが、挫けずに頑張ってください。そして、ぜひ高校にも校内見学に来てください。待っています。

高校生支援員E