ホーム > 魅力・観光 > 文化・スポーツ・生涯学習 > 文化芸術・博物館 > 文化芸術 > 映像×音楽イベント「Theater Q(シアターQ)」

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年9月30日

映像×音楽イベント「Theater Q(シアターQ)」

プラネタリウムのドームに写し出される様々なオリジナル映像と、ギターや電子音楽を使った生演奏がコラボレーションした、これまでにない映像×音楽体験イベントを開催しました。
当日は悪天候にもかかわらず、チケットが発売開始2時間後に完売するほどの大盛況のうちに幕を閉じました。

映像×音楽イベントTheater Q特設ホームページ(外部サイトへリンク)

千葉市メディア芸術振興事業実行委員会が作成したイベント当日のアーカイブ映像です。

頭上を覆う映像に球体の中で奏でられる音楽。
Theater Qは、千葉市科学館のプラネタリウムをスクリーンとした映像と音楽による実験的イベントです。
今回の映像と音楽のテーマは、都市の情景。時の流れとともに変化していく街並み、規則正しく繰り返されるようでいて有機的に変化していく人々の生活、都市やそこで生活する人の断片的であり記憶のようなイメージを、映像と音楽で描き出しました。

プラネタリウム内の画像

イベント概要

日時 平成26年3月30日(日曜日)19時00分~19時45分
会場 千葉市科学館7階プラネタリウム(千葉市中央区中央4-5-1)
出演者 宮内 優里(みやうち ゆうり)
定員 200名(先着順)
入場料 大人500円・高校生300円・小中学生100円

 

このページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示2.1日本ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部文化振興課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5262

ファックス:043-245-5592

bunka.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)