• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年12月13日

平成30年度講座・講演会開催情報

平成30年度に開催した消費生活講座・サポーター養成講座などの記事です。

※終了しました 〈2月2日開催〉~iDeCo・つみたてNISAも学べる消費生活講座!~「今から考える人生100年時代の資産形成」

日時:平成31年2月2日(土曜日)10時00分~12時30分
場所:千葉市生涯学習センター3階(千葉市中央区弁天3-7-7)大研修室(相談会は「研修室1」)
定員:
講演会:60人(応募者多数の場合は抽選)
相談会:各回4組(応募者多数の場合は抽選)※事前予約制
費用:無料
内容:講演会・相談会を同時開催します。
【講演会】人生100年時代は長生きがリスクと言われます。不安なく人生を過ごしたいものです。そのためには、資産寿命を延ばすことが必要ですね。投資リスクとうまく付き合いながら行う投資形成の基本を学びましょう。※消費生活センターからのお知らせもあります。
10時00分~12時00分:ファイナンシャルプランナーの深野康彦氏による講演
【相談会】
「貯蓄できるよう、家計を見直したい」「今入っている保険は合っている?」「教育費は足りるのか?」など、生活に関するお金の身近な相談をファイナンシャルプランナーがお受けします。
(1回目)10時00分~10時50分
(2回目)11時00分~11時50分
(3回目)12時00分~12時50分 

※終了しました 大学生のための消費生活研修会(千葉市共催)

消費生活センターと淑徳大学は連携して「大学生のための消費生活研修会・学習会」を開催しました。

日時
研修会 ①平成30年10月20日(土曜日)、②平成30年11月17日(土曜日)10時~12時
学習会 ①平成30年12月22日(土曜日)、②平成31年1月19日(土曜日)10時~12時
場所:千葉市消費生活センター(千葉市中央区弁天1-25-1)研修講義室3階
対象:市内在住・または市内の大学に通う大学生・短大生など
費用:無料
内容
【研修会】①若者を対象とした消費者被害の解決手段(弁護士 中島順隆氏)
②消費者団体から見た若者の消費者被害の実態(特定非営利活動法人消費者市民サポートちば副理事長 前野春枝氏)
【学習会】①若者をターゲットとした消費者トラブルの実態について~若者の消費者トラブルと消費者法~(講師独立行政法人国民生活センター相談情報部職員 小池輝明氏)
②消費者市民社会と地域コミュニティ~大学生の視点で一緒に考えよう~(講師淑徳大学コミュニティ政策学部准教授 日野勝吾氏)

 

※終了しました 〈1月17日開催〉消費者サポーター養成講座~傾聴して見守ろう!~

日時:平成31年1月17日(木曜日)13時30分~16時40分
場所:千葉市消費生活センター(千葉市中央区弁天1-25-1)研修講義室3階
対象:市内在住・在勤・在学の方
定員:40人(応募者多数の場合は抽選)※締め切り後、定員に達しない時は先着順受付
費用:無料
内容:成年後見制度や「聴く力」傾聴の講座を行います。
【1時限目】成年後見制度の概要(講師:千葉市成年後見支援センター職員)
【2時限目】傾聴〈入門編Ⅱ〉(講師:澤村直樹氏(アクティヴリッスン代表)

 

※終了しました 〈10月1日開催〉シニア向けスマートフォン講座(防災対策コース)

日時:10月1日(月曜日)13時30分~16時00分
対象:55歳以上の方
場所:千葉市消費生活センター(千葉市中央区弁天1-25-1)
定員:20人(応募者多数の場合は抽選)
費用:無料
内容:スマートフォンの購入や使用にあたり消費者トラブルが多く発生していることから、購入を検討されている方や初心者向けの講座を開催します。
KDDI(株)認定講師を招き、体験用のスマートフォンを使用して、防災アプリの体験や悪質商法に関する講話も行います。

※終了しました 〈9月~10月開催〉悪質商法等被害防止講演会

開催概要
【日程・会場】

日程 会場
平成30年9月20日(木曜日)       小中台公民館2階講堂(稲毛区小仲台5-7-1)
平成30年9月25日(火曜日) 松ヶ丘公民館2階講堂(中央区松ヶ丘町257-2)
平成30年10月2日(火曜日) 幕張公民館2階講堂(花見川区幕張町4-602)

対象:千葉市在住・在勤・在学の方
定員:小中台公民館60人・松ヶ丘公民館40人・幕張公民館36人(事前申込は不要です。)
費用:無料
内容:第1部「振り込め詐欺の手口や対処法」(講師:警察署員)、第2部「悪質商法の手口や対処法」(講師:消費生活相談員)

※終了しました <7月30日開催>小学1~3年生対象夏休み講座「お金って、たいせつ?-お金のしくみと買い物-」

日時:平成30年7月30日(月曜日)9時30分11時30分
対象
:千葉市内に住んでいる小学1~3年生(保護者同伴)
場所:千葉市消費生活センター(千葉市中央区弁天1-25-1)
定員:1学年につき20人(応募者多数の場合は抽選)
費用:無料
内容:お金の仕組みや大切さ、お店で買い物をするときに気を付けることなどを楽しく学びます。
また、消費生活センター内を探検したり、保護者向けのおこづかいに関する講座もあったりと、内容盛りだくさん!毎年大人気の講座です。

問い合わせ

消費生活センター消費者教育班
電話043-207-3602

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部消費生活センター

千葉市中央区弁天1丁目25番1号 暮らしのプラザ内

電話:043-207-3602

ファックス:043-207-3111

shohi.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)