• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2022年5月25日

補助金交付申請の流れ

 1. 事前問い合せ・予約 (申請者)【予約開始7/1~】

予算の範囲内で先着順となることから、消費生活センターに必ず電話で予約をしてください。
その折に、注意事項等をご説明します。
 ※予約をしないと受付はできません。

補足はコチラ

 2. 対象電話機の購入・設置 (申請者)

販売店等で領収書(日付、申請者氏名、品名の記載有)、カタログ等をもらう。

補足はコチラ

 3. 申請書を提出する (申請者)【受付期間7/1~10/31】

 様式第1号 設置補助金交付申請書兼実績報告書」に添付書類を添えて消費生活センターへ郵送又は持参します。
(添付書類)
・領収書(日付、申請者氏名、品名の記載有)コピー可
・世帯全員の住民票 コピー不可
・カタログ等、機器の機能が確認できるもの コピー可
・暴力団排除に関する誓約書

補足はコチラ

4. 交付決定通知 (市より郵送)【申請から約2週間後】

設置補助金交付決定兼確定通知書が自宅に郵送されます。
(審査で不適正となった場合には、不交付通知となります。)

 5. 請求書の提出 (申請者)【通知から2週間以内】

様式第3号 迷惑電話等防止機器設置補助金請求書」に添付書類を添えて消費生活センターへ郵送又は持参します。
(添付書類)
・振込口座通帳等のコピー

補足はコチラ

6. 補助金の振込 【請求書の提出から約1ヶ月後】

指定口座に補助金が振り込まれます。

※振込通知はありませんので、ご自身で口座を確認ください。

補足

 (1)予約【予約開始7/1~】

予算の範囲内で先着順となることから、消費生活センターに必ず電話で予約をしてください。予約が無い場合には受付をすることはできません。

予約電話番号 043-207-3601~3603
予約受付時間 平日 午前8時30分から午後5時30分まで

【注意事項】
・令和4年度予算は300万円(約300名分)です。予約が埋まり次第終了となります。
・予約時には、補助対象者であるかを確認します。

<Q&A>

Q 家族が申請者に代わって予約の電話をしてもいいですか。
A はい、代理での電話予約はできます、予約時に代理であることをお話しください。

 上部へ戻る

 (2)対象機器の購入・設置【予約終了後】

補助対象機器を購入・設置し、領収書(レシートは不可)をもらいます。併せて、購入した機器が補助対象機種であることを確認できるパンフレット等をもらいます。

【注意事項】

・領収書には、発行日、宛名(申請者と同じ氏名)、機器購入・設置金額、購入機器のメーカー名品番、販売事業者の社名の記載が必要です。

9

・インターネットのオンラインショップ等で購入した補助対象機器(電話機)も領収書があれば補助対象となります。なお、領収書が印刷できない場合には、支払いが確認できる画面等の写しでもOKです。その場合、領収書と同じ記載内容がある必要があります。
・インターネットオークション、フリマアプリなど個人間売買サービスで購入した対象機器は対象外となります。
・レシート型の領収書の場合(領収書の明記あり)、購入機器の品番が記載されているのを確認の上、申請者の氏名を必ず記載してください。

<Q&A>

Q 中古品販売店(リサイクルショップ)で購入した機器も補助対象となりますか。
A 対象機種であれば中古品の購入も補助対象となります。

Q ポイントと現金で購入した場合全額補助対象となりますか。
A 補助対象となるのは現金で支払った部分のみとなります。

 上部へ戻る

 (3)申請書の受付【受付期間7/1~10/31】

「様式第1号 設置補助金交付申請書兼実績報告書」に添付書類を添えて消費生活センターへ持参又は郵送します。
(添付書類) ※下記の全てを添付する必要があります。

1. 領収書(日付、申請者氏名、品名の記載有)コピー可
2. 世帯全員の住民票 コピー不可
3. カタログ等、機器の機能が確認できるもの コピー可
4. 暴力団排除に関する誓約書

【注意事項】
・領収書は(2)対象機器(電話機)の購入・設置の【注意事項】を参照ください。
・住民票は申請者が登録されているものになります。各区役所市民総合窓口課・各市民センター・各連絡所で取得できるほか、コンビニエンスストアでマイナンバーカードを利用して取得する方法、郵便局の窓口に備えてある申請書と、往信・返信用封筒(切手貼付)を利用して、郵送により取得する方法等があります。 詳しくは各区役所市民総合窓口課へお問い合わせください。

中央区 電話 043-221-2109 花見川区 電話 043-275-6236
稲毛区 電話 043-284-6109 若葉区 電話 043-233-8126
緑区 電話 043-292-8109 美浜区 電話 043-270-3126
※手数料:1通 300円 コンビニ交付 1通 250円

・補助対象となる機能が確認できるものとは、パンフレットや取扱説明書のコピーなどのほか、インターネットでの画像のコピーもOKです。
・書類を郵送する場合には、郵便局等で郵便料金を確認し、不足の無いように切手を貼付してください。料金不足の場合申請書が届かない場合があります。
・申請は受付期間内に行ってください。受付期間を過ぎると予約は無効となります。
・提出された書類に不備があった場合には、適宜補正をお願いすることがあります。

【郵送先】
〒260-0045
千葉市中央区弁天1丁目25番1号
千葉市消費生活センター 迷惑電話補助金担当

【持参】 受付時間 平日 午前8時30分から午後5時30分まで

<Q&A>

Q 申請書類等はどこでもらえますか。
A 申請書類は市のホームページからダウンロードできるほか、消費生活センター、各区役所地域振興課、市民総合窓口課、各市民センター・連絡所、公民館、保健福祉センター、いきいきプラザ・いきいきセンターなどに置いてある案内チラシについています。

Q 対象機種の購入時にカタログ等をもらい忘れました、どうしたらいいですか。
A 取扱説明書やメーカーのホームページから機能が分かる部分をコピーしてください。

Q 申請者の代理で家族が申請手続きを行ってもいいですか。
A 代理人が申請手続きを行う場合には、委任状の提出が必要となります。委任状の様式は市のホームページからダウンロードできます。

Q 市外在住ですが、両親の代わりに申請手続きをすることはできますか。
A 委任状があれば、市外在住でも申請手続きはできます。

【代理申請の注意事項】
・申請者に代わって代理人が手続きを行う場合、必要書類等は全て申請者名で記入してください。
・委任状を提出された場合、決定通知書などの関係書類は委任を受けた方の住所に郵送されます。


上部へ戻る

 (4)請求書の提出 【通知から2週間以内】

審査で適正となった方には「設置補助金交付決定兼確定通知書」が自宅に郵送されます。
同封されている「様式第3号 設置補助金請求書」に必要事項を記入し、添付書類を添えて消費生活センターへ持参又は郵送します。郵送には同封の専用封筒に切手を貼付してご使用ください。
(添付書類)

1. 振込口座通帳又はキャッシュカードのコピー

【注意事項】
・振込口座通帳又はキャッシュカードのコピーは、金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人(カタカナ)が確認できるようにコピーしてください。これは、振込先の誤りを防ぐために、請求書との照合にのみ使用します。
・請求書がとどいてから、約1か月後に振込口座に補助金が振り込まれます。
振込通知等はありませんので、ご自身で口座を確認ください。

<Q&A>

Q ネットバンクのため通帳がありません。
A 金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人(カタカナ)が確認できれば、他の書類のコピーやインターネットログイン後の画面のコピーなどでもOKです。

【代理申請の注意事項】
・請求書に記入する振込口座は、申請者名義のものに限られます。(代理人口座は不可)

上部へ戻る

 

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部消費生活センター

千葉市中央区弁天1丁目25番1号 暮らしのプラザ内

電話:043-207-3601

ファックス:043-207-3111

shohi.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)