ホーム > 文化・スポーツ・生涯学習 > スポーツ > 活躍したチーム・選手等の市長表敬訪問 > 佐古瑞季選手・池田りずむ選手(バトントワリング)表敬訪問

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年10月1日


 

佐古瑞季選手・池田りずむ選手(バトントワリング)表敬訪問

8月に開催されたバトントワリングの世界大会「第10回WBTFインターナショナルカップ」で見事優勝を果たした千葉市在住の佐古瑞季選手(市立稲毛高校卒)と池田りずむ選手(千葉経済大学付属高校在学)が見事優勝を果たし、市長を表敬訪問しました。

表敬訪問の様子

まず初めに、県バトン協会の渋谷理事長から優勝について報告いただきました。佐古選手の出場種目は「アーティスティックトワール」で、これは課題曲を使用し、バトンテクニックと芸術性を競う種目です。池田選手の出場種目は「スリーバトン」でこれは3本のバトンを用いたテクニックを競う競技です。

佐古選手は、社会人として仕事をしながら練習を行っているという厳しい環境を乗り越えての優勝、池田選手は初の世界大会でいきなりの優勝と素晴らしい成績を収めましたが、2人とも口をそろえて「納得のできる演技ができなかった」とお話しされていました。画像1

市長から次回大会の連覇も期待しているとの声掛けに、「日本、特に千葉県はバトン王国であり、まずは、千葉県を勝ち抜けるよう頑張りたい」(佐古選手)、「2年後の世界大会で連覇が目標」(池田選手)と、力強い言葉がありました。画像2

台風で大変な状況もあるなか、明るい話題を提供してくれた2人のこれからのますますの活躍を期待しています!おめでとうございました!

 

 

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部スポーツ振興課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5968

sports.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)