• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年4月20日

官野一彦選手のプロフィール(ウィルチェアーラグビー)

官野選手は、千葉市在勤のウィルチェアーラグビー(車椅子ラグビー競技)の選手です。
事故で車椅子の生活となるも、2006年に友人の誘いをきっかけに競技をはじめ、ロンドンパラリンピックへの出場も果たし、現在も日本のウィルチェアーラグビーをけん引していています。

≪ウィルチェアーラグビーとは≫

ウィルチェアーラグビーは、手足に障害を持つ方が車いすを使って行う競技で、バスケットボールのコートを使用します。
ボールを持った選手の車いすの2輪が、コートの両端に設けられた8mのゴールライン上に達するか通過すると得点になります。
この競技ではタックル(相手の車いすに自分の車いすを衝突させること)により、相手の攻撃や防御を阻止することが認められていて、その激しくスピーディーな展開から「格闘球技」とも言われています。
2012ロンドンラリンピックで日本代表チームはメダル獲得を惜しくも逃しましたが、見事4位入賞を果たしました。

官野一彦選手は、千葉市在勤で、練習も主に千葉市内で行っている、千葉市にゆかりのある選手です。
今後の活躍にも期待して、市民の皆さんで、千葉市を拠点に活躍している官野一彦選手を応援しましょう。

官野選手a

官野一彦選手

日本ウィルチェアーラグビー連盟ホームページはこちら(外部サイトへリンク)

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部スポーツ振興課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5966

sports.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)