• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年4月20日

香西宏昭選手のプロフィール(車椅子バスケットボール)

香西宏昭選手は、千葉市若葉区出身で、ドイツ車椅子バスケットボールブンデスリーガ所属チームのBGバスケッツ・ハンブルクで日本人初のメンバーとして活躍されていました。現在は、国内のチーム、NO EXCUSEに所属しています。北京、ロンドンパラリンピックには日本代表選手の中心選手の一人としても出場し、世界をフィールドに活躍されています。

≪車椅子バスケットボールとは≫

ルールは一般のバスケットボールに準じているが、(コートの広さやリングの高さなども同じ)、ダブルドリブルは適用されない。
競技技術はもとより、車椅子の操作性が求められる。
選手の障害状況に応じて持ち点(各自に1.0点から0.5点きざみで4.5点まで)が定められ、1チーム5人の持ち点合計が、14点以下でなければならない。

香西選手は千葉市の小・中・高等学校出身の千葉市ゆかりのトップアスリートです。

2016年9月に開催されるリオパラリンピックに向け、練習に励んでいます。

2020年の東京パラリンピックをはじめとした今後の活躍に期待して、市民の皆さんで応援しましょう。


香西宏昭選手(2014年2月より株式会社ディー・エヌ・エーとオフィシャルパートナー契約)


香西選手応援サイトへ(外部サイトへリンク)

 

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部スポーツ振興課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5966

sports.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)