ここから本文です。

更新日:2019年5月9日

2019年 春の全国交通安全運動

目的

 入園・入学から1か月が経過し、新しい生活に慣れはじめた子どもの交通事故の増加が懸念されます。また、依然として高齢者が関係する死亡事故の割合が高く、中でも歩行中の事故が多く発生しています。そこで、幼児・児童などに交通社会の一員としての自覚と基本的な交通ルール・マナーを身に付けさせるとともに、高齢者に対する保護・誘導活動を推進するなど、一人一人が交通ルールの遵守と交通マナーを実践することにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的に実施します。

 

   1   2 

    ポスター【拡大】(PDF:2,007KB)       チラシ【拡大】(PDF:1,284KB)

 

実施期間

  2019年5月11日(土曜日)から5月20日(月曜日)まで

 ※2019年5月20日(月曜日)は交通事故死ゼロを目指す日です

スローガン

  ~ とび出さない いったんとまって みぎひだり ~

重点目標

  1. 子どもと高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
  2. 自転車の安全利用の推進(特に、ちばサイクルール(外部サイトへリンク)の周知徹底)
  3. 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
  4. 飲酒運転の根絶

関連リンク

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部地域安全課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5148

ファックス:043-245-5637

chiikianzen.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)