ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > ちばレポ(ちば市民協働レポート) > 【テーマレポート】千葉市の歴史と未来~歴史を感じる○○、未来に残したい〇〇~

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年8月2日

【市制100周年記念テーマレポート】千葉市の歴史と未来~歴史を感じる○○、未来に残したい〇〇~

千葉市は2021年1月1日に市制100周年を迎えました。
そんな千葉市の歴史に思いをはせたり、未来を思い描いたりしてみませんか?
千葉市の「歴史を感じる○○」や「未来に残したい○○」(風景・スポット・モノなど)を、ぜひレポートしてください!

イメージ画像「千葉市の歴史と未来」

※テーマレポートはアプリからのみ投稿できます。

※公園等を利用する場合は、密集・密接しないように注意し、すいている時間、場所を選ぶなど、感染症予防へのご協力をお願いします。

(参考)公園管理課のホームページ

実施期間

2021年8月2日(月曜日)~8月31日(火曜日)

ルール

  1. 市の「歴史を感じる○○」または「未来に残したい○○」をレポートしてください。
    (例)「歴史を感じる○○」…オオガハス、加曽利貝塚、千葉城など。「未来に残したい○○」…いなげの浜ホワイトビーチ、千葉ポートタワーなど。
  2. 「タイトル」に○○の名称などを入力してください(正式名称でなくても結構です)。
  3. 「補足説明」に○○の好きなところや、○○にまつわる思い出・未来への願いなどを入力してく
    ださい。
  4.  レポートの公開/非公開判断
    ・テーマの趣旨に沿わないレポートは非公開とします。
    ・その他、公開ガイドラインに基づき判断します。
  5. 市の管理権限が及ばないもの(個人や民間企業などが管理するもの)に関するレポートは原則非公開としますが、公共性等を判断し、公開することがあります。

投稿の手順

  1. レポーター登録:ちばレポのアプリをダウンロードし、レポーター登録をしてください。(すでにレポーター登録が済んでいる方はこの手順は不要です。)登録方法はちばレポHPをご覧ください。
  2. レポートの投稿:「レポート分野の選択」から『テーマレポート』を選んで投稿してください。

 その他

2021年8月31日(火)まで「第2回千葉市制100周年記念フォトコンテスト~写真でつながる100周年~」を開催中です。ぜひテーマレポートと合わせてご応募ください。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5294

ファックス:043-245-5796

chibarepo.C@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)