• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2013年1月15日

ちば市政だより 平成25年1月15日号 2面

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

募集 中央公園・きぼーる その周辺で開催するイベント主催者

千葉市中心市街地まちづくり協議会では、中央公園、きぼーるおよびその周辺で開催するイベントの主催者を募集します。イベントの内容は、歌・踊り・演奏などを対象とします。
採用されたイベントについては、会場使用許可の申請や広報の支援、経費の一部を補助します。
*詳しくは、同協議会へお問い合わせください。

開催期間
4月1日(月曜日)~平成26年3月31日(月曜日)
会場
中央公園、きぼーるおよびその周辺
応募要件
次の1~4のすべてを満たすこと
  1. 中心市街地の活性化や集客効果に寄与すること
  2. 営利を目的としていないこと
  3. 会場をイベント終了後に原状回復できること
  4. イベント企画説明会で発表できること

申込方法

2月13日(水曜日)消印有効。千葉商工会議所で配布する応募用紙・企画書に必要事項を記入して、〒260-0013中央区中央2-5-1千葉市中心市街地まちづくり協議会事務局(千葉商工会議所内)へ。

問い合わせ

  • 千葉市中心市街地まちづくり協議会事務局 電話(227)4103 FAX(227)4107
  • 産業支援課 電話(245)5277 FAX(245)5590

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

募集 男女共同参画審議会委員

市では、男女共同参画社会の形成を推進するため、千葉市男女共同参画審議会を設置しています。この審議会の委員を募集します。

任期
4月1日から2年間(会議は年に2回程度)
応募資格
4月1日現在で、次の要件をすべて満たす方
  1. 市内在住・在勤・在学で、男女共同参画に関心のある方
  2. 市のほかの附属機関の公募委員ではない方
  3. 市の議員または職員ではない方
  4. 満20歳以上の方

募集人数

2人
報酬
規定により支給
応募方法
2月15日(金曜日)必着。用紙(書式自由)に審議会名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、職歴、最終学歴、勤務・通学先(市外在住の方)を明記したものと、応募の動機・自己PRと「男女共同参画社会について考えること」をテーマとした小論文(合わせて1,200字以内)を同封して、〒260-8722千葉市役所男女共同参画課へ郵送または直接持参。FAX、Eメールでも受け付けます。
選考方法
書類および面接により選考。結果は全員に通知します。

問い合わせ 男女共同参画課 電話245-5060 FAX245-5539 Eメールdanjo.CIL@city.chiba.lg.jp


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

受診期限 2月28日(木曜日)まだ受診していない方はお早めに受診を!

特定健康診査・健康診査

市では、生活習慣病を予防するため、特定健康診査と健康診査を実施しています。対象となる方には、平成24年5月中旬に受診券をお送りしていますが、まだ受診していない方は、お早めに受診してください。
なお、受診券がお手元に届いていない方は、健康保険課【下記】へご連絡ください。

区分 特定健康診査 健康診査
対象 40~74歳の国民健康保険
被保険者
後期高齢者医療制度
被保険者
自己負担額 500円 無料
健診医療機関 市内医療機関。詳しくは、受診券とともにお送りしている案内をご覧ください。なお、受診の際に予約が必要な場合がありますので、事前に医療機関へご確認ください。

受診期限 2月28日(木曜日)まで


注意事項

*健診結果によって、訪問による保健指導を行う場合があります。
*会社などの健康保険(協会けんぽ、健康保険組合、共済組合など)に加入している方とその被扶養者は、加入先の医療保険者が実施しますので、勤務先などにお問い合わせください。

問い合わせ 健康保険課 電話245-5146 FAX245-5544


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

平成24年 千葉市政10大ニュース

千葉市政担当記者などによる投票の結果、「平成24年千葉市政10大ニュース」が決定しました。

順位 出来事 月日
1 市民花火大会を2年ぶりに幕張海浜公園で開催 8月4日
東日本大震災により被災した道路・下水道・公園の災害復旧工事が完了 9月30日
3 ロンドンパラリンピックの金メダリスト田中康大選手に市民栄誉賞を贈呈 10月11日
4 震災がれきの受け入れを断念 8月9日
航空機騒音問題で国交省が飛行高度引き上げの試行運用を開始 8月23日
6 千葉都市モノレール新型車両「アーバンフライヤー」が営業運転を開始 7月8日
7 政令指定都市移行20周年を迎えた 4月1日
「家庭ごみ手数料徴収の制度について」廃棄物減量等推進審議会に諮問 7月17日
企業立地認定数が過去最多を記録 9月30日
10 待機児童数が過去10年で最少に 4月1日
液状化対策でモデル地区の地質調査を開始 9月20日

問い合わせ 秘書課報道室 電話245-5016 FAX245-5598


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

ご意見をお寄せください パブリックコメント手続など

パブリックコメント手続

(1)政策評価運用指針(案)

新基本計画の進行管理を行う政策評価制度について、評価の基準や成果指標を定める、政策評価運用指針(案)を作成しました。
問い合わせ 政策企画課 電話245-5046 FAX245-5534 Eメールkikaku-plan@city.chiba.lg.jp

(2)千葉市高齢者居住安定確保計画(案)

高齢者の居住の安定を確保するため、住宅施策と福祉施策の一体的な取り組みを示す、千葉市高齢者居住安定確保計画(案)を作成しました。
問い合わせ 住宅政策課 電話245-5849 FAX245-5795 Eメールjutakuseisaku.URC@city.chiba.lg.jp

市民意見募集

(3)千葉市地域参画型コミュニティバス等運行支援制度(案)

地域の主体的な取り組みとして、コミュニティバスなどの運行を促進する、千葉市地域参画型コミュニティバス等運行支援制度(案)を作成しました。
問い合わせ 交通政策課 電話245-5352 FAX245-5568 Eメールkotsu.URU@city.chiba.lg.jp

案の公表場所
担当課(上記(2)は高齢福祉課も)、市政情報室、各区役所地域振興課、市図書館。(1)(2)は市ホームページ「パブリックコメント手続」から、(3)は担当課ホームページからもご覧いただけます((3)は1月21日(月曜日)から公表)。
意見の提出期間
(1)(2)1月15日(火曜日)~2月14日(木曜日)必着。
(3)1月21日(月曜日)~2月20日(水曜日)必着。
意見の提出方法
はがきまたは封書(自由様式)に、件名、住所、氏名または団体名・代表者氏名(ふりがな)、電話番号を明記して、(1)は〒260-8722千葉市役所政策企画課、(2)は〒260-8722千葉市役所住宅政策課、(3)は〒260-8722千葉市役所交通政策課へ。FAX・Eメールでも受け付けます。
*(1)は担当課・各区役所地域振興課、(2)は担当課・高齢福祉課・各区役所地域振興課、(3)は担当課へ直接持参も可。
考え方(意見概要)の公表
3月に公表予定。住所、氏名などの個人情報は公表しません。*(3)は意見概要のみ。

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)