• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2013年3月1日

ちば市政だより 平成25年3月1日号 6面

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

地域の「絆」でまちづくり

~町内自治会に加入しましょう!~

皆さんは、いざという時に頼りになる方がご近所にいますか?
東日本大震災の教訓から、地域での支え合いや情報伝達の大切さが痛感されています。
町内自治会は、住みよいまちづくりに向け、運動会などの各種交流イベントを開催するだけでなく、防犯・防災、環境美化、行政情報や身近な情報の提供などに取り組んでいる、皆さんにとって一番身近な住民組織です。
いざという時に困らないためにも、まずは町内自治会に加入し、身近な人と「顔の見える関係」をつくるところから始めてみませんか。

町内自治会の活動

  1. 安全・安心な地域づくり
    防犯街灯の設置・管理、防犯パトロールの実施など、子どもからお年寄りまで、誰もが安全・安心に暮らせる地域づくりに取り組んでいます。また、いつ起こるか分からない災害に備えて、防災訓練などを行っています。
  2. きれいで暮らしやすいまちづくり
    ごみステーションの管理・清掃、道路や公園の清掃や草刈り、花植えなど、美しい住みよいまちづくりを進めています。ごみ減量・リサイクル活動にも取り組んでいます。
  3. ふれあいのあるまちづくり
    地域の方々が気軽に交流できる機会をつくるため、運動会や夏祭りなど、さまざまな行事を行っています。また、高齢者の見守りを行うなど、支え合いの地域づくりを進めています。
  4. 身近な情報の提供
    町内自治会や市からのお知らせなど生活に必要な情報を、回覧板や広報板などにより、提供しています。

問い合わせ

  • 各区役所地域振興課(結成や加入など)
    • 中央区 電話221-2105
    • 花見川区 電話275-6203
    • 稲毛区 電話284-6105
    • 若葉区 電話233-8122
    • 緑区 電話292-8105
    • 美浜区 電話270-3122
  • 市民自治推進課(制度など) 電話245-5138 FAX245-5665

元気な町内自治会の活動をご紹介します!

この特集では、町内自治会の活動を具体的に知っていただくため、活発に活動をしている自治会をご紹介します。
市内には、このほかにも熱心に活動に取り組んでいる町内自治会がたくさんあります。皆さんの身近なところについても調べてみて、興味を持たれたら、さっそく地域の町内自治会へ加入し、地域づくりの一員になりませんか?

地域で子育て「ちびっこ保育」「子どもの会」

地域全体で楽しく子どもたちを育みます
~稲毛区・千草台団地自治会~

昭和40年代に「ちびっこ保育」を立ち上げ、2歳以上の就学前の子どもたちを対象に、地域で育む活動を続けています。
ちびっこ保育では、毎週火曜日・金曜日に保育を実施するだけでなく、七夕祭り、運動会などのイベントや交通安全教室を開催して、集団生活の大切さを学んでもらっています。
また、就学した子どもを対象とする「子どもの会」もあり、子ども自身がイベントの実行委員会に加わって、その実践を通じて地域コミュニティについて学べる取り組みも行っています。
これからも、子どもたちが地域に愛着を持ち、「ふるさと」と感じられるよう取り組んでいきたいと考えています。

地域の情報提供

皆さんの役に立つ情報を次々と発信します
~美浜区・稲毛高浜北自治会~

住民皆に「ここに住んで良かった!」と思ってもらえるように、明るい話題の提供をしたい、困ったことは皆の共通の課題として考えてもらいたい、と考え、身近な情報の提供に力を入れる取り組みを行っています。
機関紙「ふれあい」を年間10回または11回発行。また、ホームページを開設して、楽しい行事や各種お知らせなどの情報を提供しています。東日本大震災の時には、ホームページで「当団地が無事であったこと」「液状化で発生した泥土を多くの住民の協力で片付けたこと」を動画で伝えました。
今後は、大災害時に皆が必要とする情報を提供できるような体制を、管理組合とともに整えていこうと考えています。

皆で考え実践する防犯防災活動

実践的な訓練で地域の安心をより高めます
~緑区・茂呂町内会~

茂呂町内会は、住民のコミュニケーションを図るため、さまざまな行事を行っています。
また、農村地域で夜間は閑静なため、防犯パトロール隊を結成して見回りを実施するなど、「安全・安心なくらし」のための活動を行っています。
自主防災会の設立を機に、起震車による地震体験など、より実践的な防災訓練を行っています。会員が皆で訓練を受けることで地域の絆を一層強め、緊急時に大きな力となることが期待されます。
高齢化が進行し、災害時に一人では避難できない要援護者への対応、避難所の運営など新たな課題も出ています。住民皆が安心に避難できるよう、地域の団結力・防災力をより高めていくことを目指します。

ふれあいの家「絆」

地域の方々の憩いの場として親しまれています
~花見川区・花見川団地自治会~

花見川団地自治会では、ひとり暮らし高齢者などが増加する中、高齢者が外出するきっかけをつくり、地域でお互いを支える体制を構築することで、安心して住み続けられる地域づくりを目指しています。
平成24年2月には、花見川団地ふれあいの家「絆」を開設し、住民同士が活発に交流できる場となっています。
1階スペースには住民が製作した作品を展示。月曜日・水曜日・金曜日にはカフェを営業し、コーヒーや紅茶を飲みながら気軽に会話をするなど、和やかな雰囲気で来場者を出迎えています。2階では水曜日・木曜日に健康マージャンを開催。マナーを守り、各自のレベルに合わせて楽しんでいるなどの声が聞かれ、喜ばれています。


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)