• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2012年6月1日

ちば市政だより 平成24年6月1日号 5面

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

6月は不法投棄防止強化月間

不法投棄をしない、させない

不法投棄とは、ごみを道路や空き地に捨てるなど、ごみ出しルールを守らずに、ごみを捨てることをいいます。また、事業所のごみを家庭ごみステーションへ出すことも不法投棄となります。
ごみの分別・排出ルールを守りましょう。

私有地内にごみが捨てられた場合は

私有地内に捨てられたごみは、土地の所有者・管理者が自らの責任で処理しなくてはなりません。
土地の所有者・管理者は柵(フェンス)や不法投棄防止看板を設置するなど、安易に不法投棄されないような対策に努めましょう。なお、看板は各環境事業所で配付していますのでご利用ください。
また、空き地に生えた雑草を放置していると、投棄物の目隠しとなってしまうために、不法投棄を助長する原因となります。土地の管理者は、定期的に雑草を刈るように努めましょう。 

廃家電製品などの不用品回収業者にご注意ください!!

軽トラックなどで巡回し、廃家電製品などの不用品の処理を請け負う業者や、空き地などに拠点を構え、無料回収と看板を掲げている業者が見受けられます。これらの業者は市の許可を受けておらず、廃棄物の収集や処分を行うことはできません。
こうした業者に回収された廃家電は、不法投棄や、海外で不適正に処理され環境汚染を引き起こしたり、排出者が悪質な業者から高額な料金を請求されるというトラブルの要因となります。
廃家電製品などの不用品は、違法な不用品回収業者を利用せず、適正な方法で処理を行うようお願いします。

廃家電製品などの処理方法

  • 家電リサイクル対象機器(エアコン、テレビ(ブラウン管式・液晶式・プラズマ式)、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機)
  • 販売店に引き取りを依頼する。
  • 指定引取場所に自己搬入する。
    フェニックスメタル(株)千葉事業所(稲毛区六方町210) 電話423-1148
    日本通運(株)千葉中央支店(美浜区新港153) 電話243-0071
  • 千葉市一般廃棄物処理業許可業者に収集を依頼する。
    千葉市廃棄物リサイクル事業協同組合 電話204-5805
  • 粗大ごみ(家電リサイクル対象機器を除く)
    • 粗大ごみ受付センター 電話302-5374(申込専用)に申し込む。
    • 市ホームページから申し込む。
    • 清掃施設(各環境事業所、清掃工場)へ直接持ち込む。

問い合わせ

  • 収集業務課 電話245-5246 FAX245-5477 Eメールshushugyomu.ENR@city.chiba.lg.jp
  • 各環境事業所
    • 中央・美浜 電話231-6342 FAX233-8046
    • 花見川・稲毛 電話259-1145 FAX257-6561
    • 若葉・緑 電話292-4930 FAX292-4305

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

6月3日(日曜日)~9日(土曜日)
危険物安全週間

危険物 めざせ完封 ゼロ災害(平成24年度危険物安全週間推進標語)

6月3日(日曜日)~9日(土曜日)、「危険物安全週間」が全国一斉に実施されます。
この週間は、日常生活の身近にある危険物(ガソリン、灯油、油性塗料など)の安全な取り扱い方法の周知や事業所の安全管理体制の確立と強化を目的に、毎年実施しているものです。
市消防局では、危険物安全週間中の関連行事として、危険物防災講習会を実施します。

2012危険物防災講習会

日時
6月4日(月曜日)午後2時30分~4時50分

会場
生涯学習センターホール(中央区弁天3)

定員
300人(当日先着順)
*どなたでも入場できます。

内容

  1. 優良危険物取扱事業所および優良危険物取扱者の表彰
  2. 講演会

参加費
無料

危険物事故防止のパネル展示

危険物の危険性や安全対策の必要性を理解していただくため、危険物施設等の火災や事故の写真をパネル展示します。ぜひ、ご覧ください。

期間
6月4日(月曜日)~10日(日曜日)

会場
生涯学習センター1階アトリウム

危険物の相談は最寄の消防署へ

危険物施設での自衛消防訓練、危険物取扱者への防火講話など危険物に関する相談は、消防局指導課、各区消防署の予防課で受け付けていますので、お問い合わせください。

危険物施設への立入検査を実施

危険物安全週間の期間中、市消防局では、ガソリンスタンドや地下貯蔵タンクなど危険物施設への立入検査を行います。

問い合わせ

  • 各消防署予防課
    • 中央 電話202-1620
    • 花見川 電話259-2937
    • 稲毛 電話284-5174
    • 若葉 電話237-8087
    • 緑 電話292-6271
    • 美浜 電話279-0449
  • 消防局指導課 電話202-1667 FAX202-1679 Eメールshido.FPP@city.chiba.lg.jp

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

候補者募集
第11回 千葉市芸術文化新人賞

市では、将来の活躍が期待される芸術家を表彰する「千葉市芸術文化新人賞」の受賞候補者を募集します。才能あふれる芸術家を推薦してください。
なお、市では、受賞者に市文化事業への参加を呼びかけるなど、フォローアップに取り組んでいきます。

対象
次のすべてを満たす個人または団体

  1. 音楽、演劇、舞踊、美術、文芸などの芸術文化の分野で活発に活動を展開している方
  2. おおむね5年以上にわたる活動歴がある方
  3. 本市出身・在住または活動拠点を置くなど、本市にゆかりがある方

*年齢制限はありません。

推薦方法
自薦、他薦は問いません。8月31日(金曜日)消印有効。所定の推薦用紙に必要事項を記入して、〒260-8722千葉市役所文化振興課に郵送または直接持参。

推薦用紙
文化振興課(市役所8階)、各区地域振興課で配布。市ホームページから印刷もできます。

受賞者決定
選考委員会で選考の上、決定。選考結果は12月末までに通知する予定です。受賞区分には新人賞と奨励賞の2部門があり、新人賞の副賞は賞金30万円です。

問い合わせ 文化振興課 電話245-5961 FAX245-5592 Eメールbunka.CIL@city.chiba.lg.jp


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

候補者募集
ごみステーション美化活動等に関する表彰

市では、ごみステーションの美化を推進し、適正な分別および排出において顕著な功労のある団体および個人を表彰します。この候補者を募集します。

対象
次の1~3のすべてを満たす団体。なお、団体の推薦で個人を表彰することもできます。

  1. ごみステーションの清掃などにより、ごみステーションの美化を積極的に推進している。
  2. ごみステーションの利用者に対するごみの分別・排出方法の周知などにより、分別・排出ルールの徹底が図られている。
  3. ごみの減量・再資源化に向けた、顕著な取り組みを実施している。

申込方法

6月30日(土曜日)必着。申込書(収集業務課で配布。市ホームページから印刷することもできます)に必要事項を明記して、〒260-8722千葉市役所収集業務課へ郵送または直接持参。FAX、Eメール【下記】でも受け付けます。

表彰

9月上旬に選考結果を通知。表彰状(団体・個人)および優良ごみステーションの認定シール(団体のみ)を授与します。

問い合わせ 収集業務課 電話245-5249 FAX245-5477 Eメールshushugyomu.ENR@city.chiba.lg.jp


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)