• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2012年6月1日

ちば市政だより 平成24年6月1日号 11面

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

くらしの情報プラザ

表記の見方

申込=申込方法・申込先
問合=問い合わせ
先着順=事前申込による先着受付
当日先着順=当日会場で先着受付
予約制=事前に予約が必要

はがきなどによる申込方法

【下記】の要領で必要事項を記入。往復はがきの場合は返信用のあて先も記入してください。

  • 行事・講座名等(日時・コースも)
  • 〒住所
  • 氏名(ふりがな)
  • 年齢(学年)
  • 電話・FAX番号
  • その他必要事項

特に記載のないものは無料。発行日から受け付け。応募多数の場合は抽選。対象は市内在住・在勤・在学の方。

相談

広聴課の市民相談

くらしとすまいの特設相談 6月13日(水曜日)10時~15時。相談の種類=登記、税、宅地建物取引、建築・リフォーム、土地の境界、相続・遺言。定員=各相談8人(1人30分程度)。
特設法律相談 6月23日(土曜日)13時~16時。弁護士による相談。裁判所で訴訟・調停中のものは不可。定員=16人(1人20分程度)。6月14日(木曜日)9時30分から受け付け。
いずれも、予約制。電話相談不可。会場=中央コミュニティセンター2階。
申込:電話で、広聴課 電話245-5609
問合:広聴課 電話245-5609 FAX245-5796

調停相談

6月16日(土曜日)10時~15時30分、市文化センター(中央区中央2)、鎌取コミュニティセンター(緑区おゆみ野3)、高洲コミュニティセンター(美浜区高洲3)で。民事・家事の紛争全般の相談。当日直接会場へ。訴訟・調停中のものおよび電話相談は不可。
問合:千葉家庭裁判所 電話222-0165または広聴課 電話245-5609 FAX245-5796

社会保険労務士相談

6月4日(月曜日)・18日(月曜日)10時~16時、県森林会館304号室(中央区長洲1)で。労務、社会保険、年金関係の相談。当日直接会場へ。電話相談も可(専用電話電話224-9027)。
問合:県社労士会千葉支部 電話224-9027 FAX224-9058または広聴課 電話245-5609

女性の権利110番

6月23日(土曜日)10時~16時。暴力や離婚、職場における女性差別などの諸問題への対処方法や法律についての電話相談。相談員は県弁護士会所属の弁護士。
相談専用電話 電話224-6009
問合:県弁護士会 電話227-8431または広聴課 電話245-5609 FAX245-5796

多重債務者特別相談

6月14日(木曜日)・28日(木曜日)13時~16時、消費生活センター(中央区弁天1)で。弁護士による相談。定員=各6組(予約制。1組30分程度。相談には債務者本人が来所してください)。電話相談不可。
申込:電話で、消費生活センター 電話207-3000
問合:消費生活センター 電話207-3000 FAX207-3111

住宅に関する相談

(1)住宅増改築相談 6月8日(金曜日)10時~15時、各区役所玄関ホールで。増改築や高齢者向けの改造などの相談。相談員は市内の増改築相談員協議会会員。

(2)分譲マンション専門相談 6月14日(木曜日)=大規模修繕、維持管理、建て替えに関する相談。6月21日(木曜日)=法律相談など。いずれも13時~16時、中央コミュニティセンター8階で。予約制。

(3)住まいに関する情報提供 月~金曜日および第1・3日曜日の10時~15時、すまいアップコーナー(中央コミュニティセンター1階)で。住宅の建設・購入・増改築を考えている方や賃貸住宅を探している方に相談窓口などを紹介。

申込:(1)(3)当日直接会場へ。(2)電話で、すまいアップコーナー 電話245-5690。FAX245-5691も可(必要事項を明記)。
問合:(1)市増改築相談員協議会電話285-3003 (2)(3)すまいアップコーナー電話245-5690 FAX245-5691または住宅政策課 電話245-5849 FAX245-5795

外国人のための法律相談

6月18日(月曜日)13時~16時、国際交流プラザ(中央区中央2)で。定員=4人(先着順)。通訳希望者は要事前相談。
申込:電話で、市国際交流協会 電話202-3000
問合:市国際交流協会 電話202-3000 FAX202-3111

保健・福祉

「エイズ」・「クラミジア」検査と相談

検査 即日検査=6月12日(火曜日)・26日(火曜日)14時~15時。予約制(電話で、市保健所感染症対策課電話238-9974)。
相談 毎週火曜日10時~12時、13時~16時と6月6日(水曜日)・20日(水曜日)14時~17時。専門のカウンセラーによる相談。電話相談も可。
いずれも、市保健所(美浜区幸町1)で。匿名でも受けられます。
問合:市保健所感染症対策課 電話238-9974 FAX238-9932

不妊専門相談

6月27日(水曜日)14時45分~17時、市保健所(美浜区幸町1)で。不妊や不育症(妊娠しても流産などを繰り返し赤ちゃんを得られない症状)でお悩みの夫婦を対象に、医師や助産師が相談に応じます。定員=3組(予約制)。
申込:電話で、健康支援課 電話238-9925
問合:健康支援課 電話238-9925 FAX238-9946

精神障害者家族のつどい

6月6日(水曜日)13時30分~16時30分、こころの健康センター(美浜区高浜2)で。講演会「統合失調症を学ぶ」と家族同士の話し合い。当日直接会場へ。
問合:こころの健康センター 電話204-1582 FAX204-1584

難病講演会

パーキンソン病の理解および治療 7月5日(木曜日)14時~16時。
クローン病の最新医療情報 7月14日(土曜日)13時~15時。
いずれも、市総合保健医療センター5階(美浜区幸町1)で。専門医による講演。対象=患者とその家族。定員=100人。
申込:6月14日(木曜日)必着。往復はがき(1通3人まで)に必要事項のほか、参加人数を明記して、〒261-8755美浜区幸町1-3-9千葉市保健所総務課へ。
問合:千葉市保健所総務課 電話238-9928 FAX238-9991

身体障害者の自然散策会

6月29日(金曜日)9時30分市療育センター(美浜区高浜4)または10時JR千葉駅北口に集合。解散は16時JR千葉駅北口、16時30分市療育センター。バスでマザー牧場(富津市)へ。対象=肢体または聴覚に障害がある18歳以上の方。定員=30人(初めての方を優先)。費用=550円(別途昼食代1,000円程度)。
申込:6月15日(金曜日)までに電話で、市療育センターふれあいの家 電話279-1141。FAX277-0291も可(必要事項を明記)。月曜日、祝日休館。

社会福祉セミナー

知っておきたいいろいろなタイプの認知症 7月3日(火曜日)13時25分~15時30分。
笑いと健康~笑って健康力アップへ~ 7月18日(水曜日)10時25分~12時。
いずれも、市社会福祉研修センター(中央区千葉寺町ハーモニープラザ内)で。定員=50人(先着順)。
申込:6月1日(金曜日)から電話で、市社会福祉研修センター 電話209-8841。FAX209-8843も可(必要事項を明記)。

教室・講座

救命講習会

普通救命講習会 7月8日(日曜日)9時~12時。定員=10人(先着順)。
上級救命講習会 7月14日(土曜日)9時~17時。定員=20人(先着順)。費用=1,000円。
上級救命再講習会 7月14日(土曜日)9時~12時。対象=上級救命講習を修了された方。定員=10人(先着順)。いずれも、消防局1階(中央区長洲1)で。
申込:電話で、市防災普及公社 電話248-5355
問合:市防災普及公社 電話248-5355 FAX248-7748

ビーズで作る、かわいいアクセサリー

7月8日(日曜日)9時30分~12時、南部児童文化センターで。対象=小学3~6年生。定員=15人。費用=800円。
申込:6月13日(水曜日)必着。往復はがきに必要事項を明記して、〒260-0822中央区蘇我2-3-33南部児童文化センターへ。
問合:南部児童文化センター 電話261-2414 FAX263-7016

アンチエイジングのお手入れ方法

7月7日(土曜日)9時30分~11時30分、南部青少年センター(中央区白旗1)で。対象=16歳以上の方。定員=32人(先着順)。費用=200円。
申込:電話で、南部青少年センター 電話264-8995
問合:南部青少年センター 電話264-8995 FAX268-1032。月曜日、祝日休館。

飼い犬のしつけ方教室(基礎講座)

6月14日(木曜日)13時30分~16時、動物保護指導センター(稲毛区宮野木町)で。対象=市内在住で、犬を飼っている方、または予定している方。定員=25人(先着順)。
申込:電話で、動物保護指導センター 電話258-7817
問合:動物保護指導センター 電話258-7817 FAX258-7818

生ごみ堆肥化ダンボールコンポスト製作講習会

6月26日(火曜日)10時~12時、おゆみ野公民館(緑区おゆみ野中央2)で。対象=成人。定員=20人。
申込:6月12日(火曜日)必着。往復はがき(1通2人まで)に全員の必要事項を明記して、〒260-8722千葉市役所廃棄物対策課へ。FAX245-5624も可。
問合:廃棄物対策課 電話245-5067 FAX245-5624

初級古文書講座「江戸時代の村の史料を読む」

6月23日・30日、7月7日・28日、8月4日の土曜日13時30分~15時30分、郷土博物館で。全5回。定員=40人。
申込:6月7日(木曜日)必着。往復はがき(1通1人)に必要事項を明記して、〒260-0856中央区亥鼻1-6-1郷土博物館へ。
問合:郷土博物館 電話222-8231 FAX225-7106。月曜日、祝日休館。

市少年自然の家「ホップ・ステップ・キャンプ」

7月23日(月曜日)8時30分~25日(水曜日)16時。2泊3日。リーダーシップを養うキャンプ。対象=小学4~6年生。定員=24人。費用=15,000円(食事代、プログラム代など)。
申込:6月23日(土曜日)必着。往復はがき(1人1通)に必要事項を明記して、〒297-0217長生郡長柄町針ケ谷字中野1591-40千葉市少年自然の家へ。
問合
:千葉市少年自然の家 電話0475-35-1131 FAX0475-35-1134

花の美術館「フラワーカレッジ」

(1)手まりで二面ばら 7月8日(日曜日)。
(2)花のトピアリー押し花額絵 7月15(日曜日)。
(3)アートで作るインテリアの額 アートフィシャル(造花)7月16日(祝)。
いずれも、時間=13時30分~15時30分。定員=20人。費用=(1)1,800円、(2)(3)3,000
円。
申込:6月10日(日曜日)消印有効。往復はがき(1通1人1講座)に必要事項を明記して、〒261-0003美浜区高浜7-2-4花の美術館へ。
問合:花の美術館 電話277-8776 FAX277-8674。月曜日休館。入館料=大人300円、小・中学生150円。

庭園文化講座

6月16日(土曜日)13時30分~15時30分、いのはな亭(中央区亥鼻1)で。開花60周年を迎える大賀ハスの魅力を探ります(お茶とお団子付き)。対象=15歳以上の方。定員=20人(先着順)。費用=1,500円。
申込:電話で、塚原緑地研究所 電話279-8005
問合:塚原緑地研究所 電話279-8005 FAX279-8142

ふるさと農園の体験教室

料理教室「旬の夏野菜でつくりおきおかず」7月6日(金曜日)9時30分~14時。定員=24人。費用=1,000円(保険料など)。
木工教室「ベッドサイドテーブル作り」7月7日~28日の毎週土曜日10時~15時。全4回。定員=12人。費用=4,000円(保険料など)。
申込:6月14日(木曜日)必着。往復はがき(1人1通1講座)に必要事項を明記して、〒262-0011花見川区三角町656-3ふるさと農園へ。
問合:ふるさと農園 電話257-9981 FAX258-1024。月曜日休園。

放射線に関する講演会

6月27日(水曜日)14時~15時30分、美浜文化ホール(美浜区真砂5)で。
食品中の放射性物質について。定員=350人(当日先着順)。就学前児を対象に託児あり(要事前予約)。
問合:環境総務課 電話245-5233 FAX245-5557

男性のための料理講座(初心者限定)

6月28日(木曜日)10時~13時、男女共同参画センターで。対象=初心者の男性。定員=12人。費用=650円。
申込:6月14日(木曜日)必着。往復はがきに必要事項を明記して、〒260-0844中央区千葉寺町1208-2男女共同参画センターへ。
問合:男女共同参画センター 電話209-8771 FAX209-8776

生涯学習センターの講座

(1)デジカメ写真の撮影とワードへの活用 6月29日~7月27日の毎週金曜日14時~16時。全5回。定員=20人。費用=6,600円。デジタルカメラを持参。
(2)ワード2010入門 6月30日~7月28日の毎週土曜日10時~12時。全5回。定員=18人。
(3)16ミリ映写機操作講習会 7月7日(土曜日)13時~16時30分。定員=20人。
(4)知りたい!地球環境のコト! 7月7日~21日の毎週土曜日10時~12時。全3回。定員=60人。
対象=(1)(2)文字入力ができる成人、(3)18歳以上の方(高校生不可)。
申込:6月14日(木曜日)必着。往復はがき(1人1通1講座)に必要事項を明記して、〒260-0045中央区弁天3-7-7生涯学習センターへ。(4)はFAX207-5822も可。
問合:生涯学習センター 電話207-5823 FAX207-5822。第4月曜日休館。

マンション管理組合新任役員研修会

6月17日(日曜日)13時~17時、中央コミュニティセンター6階で。管理組合の運営に必要な基礎知識を習得。対象=マンション管理組合の新任役員。定員=70人(予約制)。費用=300円(資料代)。
申込:電話で、市マンション管理組合協議会事務局・飯白さん電話275-1505(FAX兼用)。FAXも可(必要事項を明記)。
問合:市マンション管理組合協議会事務局 電話275-1505(FAX兼用)または住宅政策課 電話245-5849

ザ・サンデー千葉市

放送 チバテレ

今月の放送日 6月3日(日曜日)9時~9時15分

テーマ タイムスリップ!?新しい懐かしいが同居する街!「幕張」


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

6月1日(金曜日)~9月30日(日曜日)食品衛生夏期対策期間
食中毒予防対策を万全に

食中毒予防の三原則は、食中毒菌を「付けない、増やさない、やっつける」です。ご家庭でも、次の点に十分注意して食中毒を予防しましょう。
なお、生食用の牛肉には飲食店で提供する際の調理・加工の基準が設けられていますが、子どもや高齢の方など抵抗力の低い方は、できるだけ生肉を食べないよう注意しましょう。

食品の購入
肉、魚、野菜などの生鮮食品は新鮮なものを購入しましょう。

家庭での保存
冷蔵や冷凍の必要な食品は、持ち帰ったらすぐに冷蔵庫や冷凍庫に入れましょう。

下準備
調理器具は使用前に塩素系漂白剤につけるか熱湯消毒しましょう。

調理
加熱して調理する食品は十分に加熱(目安は食品の中心部の温度が75度で1分以上)しましょう。

食事
食事の前には必ず手を洗いましょう。

残った食品
放置せず、取り扱う前には手を洗いましょう。温めなおす時も十分に加熱しましょう。

問い合わせ 市保健所食品安全課 電話238-9934 FAX238-9936 Eメールshokuhin.PHO@city.chiba.lg.jp


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

市民ゴルフ場のゴルフ教室

クラス名 日程 費用
教室名:(1)お試しゴルフ体験会(未経験者向け)
時間:13時30分~15時 定員:各10人
オープン(18歳以上) 7月1日(日曜日) 2,100円
レディース(女性) 7月3日(火曜日) 1,100円
シニア(60歳以上) 7月5日(木曜日) 1,100円
ジュニア(小中高生) 7月7日(土曜日) 900円
教室名:(2)スクール(初心者向け)
時間:10時30分~12時 回数:各全4回 定員:各20人
オープン 7月1日~22日の日曜日 8,400円
レディース 7月3日~24日の火曜日 8,400円
シニア 7月5日~26日の木曜日 8,400円
ジュニア 7月7日~28日の土曜日 5,400円
教室名:(3)アカデミー(経験者向け)
時間:13時30分~15時 回数:各全2回 定員:各10人
オープン 7月8日(日曜日)・22日(日曜日) 4,200円
レディース 7月10日(火曜日)・24日(火曜日) 4,200円
シニア 7月12日(木曜日)・26日(木曜日) 4,200円
ジュニア 7月14日(土曜日)・28日(土曜日) 2,700円

注意
雨天時は室内。コースの使用は(3)の最終回のみ(料金別途)。

申込方法
6月11日(月曜日)必着。往復はがき(1人1通1講座)に教室名、クラス名、住所、氏名、年齢(学年)、電話番号、性別、ゴルフクラブのレンタル希望の有無、返信用の宛先を明記して、〒265-0076若葉区下田町1005千葉市民ゴルフ場へ。多数の場合抽選。

問い合わせ 千葉市民ゴルフ場 電話237-0020 FAX237-0025
ホームページ http://www.chibashimin-golf.jp/


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)