ここから本文です。

更新日:2012年8月1日

ちば市政だより 平成24年8月1日号 10面

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

くらしの情報プラザ

表記の見方

申込=申込方法・申込先
問合=問い合わせ
先着順=事前申込による先着受付
当日先着順=当日会場で先着受付
予約制=事前に予約が必要

はがきなどによる申込方法

【下記】の要領で必要事項を記入。往復はがきの場合は返信用のあて先も記入してください。

  • 行事・講座名等(日時・コースも)
  • 〒住所
  • 氏名(ふりがな)
  • 年齢(学年)
  • 電話・FAX番号
  • そのほか必要事項

特に記載のないものは無料。発行日から受け付け。応募多数の場合は抽選。対象は市内在住・在勤・在学の方。

イベント

動物公園の催し

(1)飼育係によるお楽しみDAY「夕焼けどうぶつえん・フクロテナガザル編」8月4日(土曜日)16時20分~17時30分。定員=20人(先着順)。
(2)親子で飼育体験 9月30日(日曜日)8時40分~15時。対象=8歳~18歳の子どもとその保護者。定員=25組50人。費用=高校生以上550円、小・中学生150円。当選後のキャンセルは、キャンセル料がかかります。
申込 (1)当日15時30分から動物科学館総合案内で整理券配布。(2)8月31日(金曜日)必着。往復はがき(1通1組)に全員の必要事項を明記して、〒264-0037若葉区源町280動物公園へ。
問合 動物公園 電話252-7577 FAX255-7116。月曜日休園。入園料=大人500円、小・中学生100円。

都市緑化植物園・ガイドツアー

8月5日(日曜日)13時30分~14時30分。
問合 都市緑化植物園(中央区星久喜町)電話264-9559 FAX265-6088。月曜日休園。

園生の森公園・夏の自然観察会

8月11日(土曜日)9時30分~12時、園生の森公園(稲毛区園生町)で。雨天中止。キツネノカミソリなどの植物や昆虫について解説。
申込 当日9時から公園の案内板の前で。
問合 中央・稲毛公園緑地事務所 電話251-5103 FAX254-5834

昭和の森自然観察会「夏のトンボたち」

8月12日(日曜日)13時~15時、昭和の森(緑区土気町)で。雨天中止。
費用=50円(保険料)。駐車場=400円。
申込 当日12時40分から、昭和の森第2駐車場脇の東屋で。
問合 緑公園緑地事務所 電話294-2884 FAX294-2869

千葉公園「アサガオを楽しむ会」

8月18日(土曜日)9時~10時30分、千葉公園内綿打池ほとりおよび蓮華亭(中央区弁天3)で。1,000株のアサガオの鑑賞のほか、ジャグリング演技、アサガオのお話、シャボン玉あそびなど。見頃は8月下旬まで。
問合中央・稲毛公園緑地事務所電話251-5103FAX254-5834

すず虫飼育講習会

8月9日(木曜日)15時~16時30分、三越千葉店屋上で。参加自由。飼育箱持参の方には、すず虫を無料で配布(当日先着100人)。
問合 市すずむしの会事務局・相坂さん 電話090-9815-4978 FAX257-3339または集客観光課電話245-5282

市ユース・ホステルの催し

  1. サマーナイトコンサート 8月10日(金曜日)・20日(月曜日)19時~20時。
  2. 親子・初めてのキャンプ体験 8月19日(日曜日)13時~20日(月曜日)10時、市ユースホステル、昭和の森で。1泊2日。対象=5歳以上の方(小学生以下は保護者同伴)。定員=20人(先着順)。費用=大人5,000円、小・中学生4,200円、就学前児2,000円。
    申込 (2)電話で、市ユース・ホステル 電話294-1850
    問合 市ユース・ホステル 電話294-1850 FAX226-5801

生涯学習センターの映画上映会

  1. 親子アニメ上映会「バンビ」8月11日(土曜日)10時と14時の2回。
  2. 木曜名画座「ディア・ハンター」8月16日(木曜日)10時と14時の2回。
  3. クラシック名画上映会「救命艇」8月26日(日曜日)10時と14時の2回。
  4. 夜間上映会「あらいぐまラスカル(アニメ)」8月6日(月曜日)18時。
  5. 夜間上映会「おまえうまそうだな(アニメ)」8月20日(月曜日)18時。
    定員=(1)(3)各回80人、(2)(4)(5)=各回250人(当日先着順)。上映30分前から入場可。

問合 生涯学習センター(中央区弁天3)電話207-5820 FAX207-5822。第4月曜日休館。

ザ・サイエンスショーinアトリウム

8月13日(月曜日)・14日(火曜日)13時~13時45分と15時~15時45分の各日2回、きぼーる広場(中央区中央4)で。
定員=各回100人(先着順)。
申込 各回30分前から整理券を配布。
問合 科学館電話308-0511FAX308-0520

第39回全日本中学校陸上競技選手権大会

8月20日(月曜日)~22日(水曜日)9時~17時、県総合スポーツセンター陸上競技場(稲毛区天台町)で。見学自由。各都道府県の代表中学生約1,600人が参加する陸上競技大会。実施種目など詳しくは、お問い合わせください。
問合 県小中学校体育連盟 電話222-0079 FAX227-3924または保健体育課 電話245-5944

セーフティーちば・夏休み見学会

8月25日(土曜日)10時~11時50分、セーフティーちば(中央区長洲1)で。
消防車両の見学、子ども用消防服の着衣体験(写真撮影可)、消防音楽隊ミニコンサートなど。定員=200人(先着順)。
申込 電話で、消防局予防課 電話202-1664
問合 消防局予防課 電話202-1664 FAX202-1669

男女共同参画センターの催し

(1)ハーモニーシアター「ミラクルバナナ」9月1日(土曜日)10時~12時。定員=200人(先着順)。
(2)ファシリテーター養成講座「話し合いのコツ」9月6日~27日の毎週木曜日13時30分~15時30分。全4回。定員=20人。1歳6カ月以上の就学前児を対象に託児あり。
申込 (1)直接または電話で、男女共同参画センター電話209-8771。(2)8月15日(水曜日)必着。往復はがきに必要事項のほか、託児希望の場合は子どもの名前と年齢を明記して、〒260-0844中央区千葉寺町1208-2男女共同参画センターへ。
問合 男女共同参画センター 電話209-8771 FAX209-8776

富田都市農業交流センター「野菜の収穫体験」

枝豆の収穫 収穫予定日=10月7日(日曜日)ごろ。募集数=200区画(先着順。複数区画申し込み可)。面積=1区画約40株。費用=1区画3,000円。
サツマイモの掘り取り 収穫予定日=10月7日(日曜日)ごろ。募集数=1,000株(先着順。複数申し込み可)。費用=1株200円。
申込 電話で、富田都市農業交流センター(若葉区富田町)電話226-0022。FAX226-0501も可(必要事項を明記)。月曜日休館。

市民ギャラリー8月の催し

市美術館市民ギャラリー(中央区中央3)
千葉大学「展示をつくるA」「博物館実習B」企画展示=8月7日(火曜日)~12日(日曜日)。市教職員美術展=8月21日(火曜日)~26日(日曜日)。家族展=8月28日(火曜日)~9月2日(日曜日)。
開館時間=10時~18時(金曜日・土曜日は20時まで)。第1月曜日休館。
問合 市美術館 電話221-2311 FAX221-2316

市民ギャラリー・いなげ(稲毛区稲毛1)
世界児童画展=8月7日(火曜日)~12日(日曜日)。創造海岸いなげ展=8月14日(火曜日)~19日(日曜日)。第2回てん彩会展=8月21日(火曜日)~26日(日曜日)。第3回デジカメ楽写写真展=8月28日(火曜日)~9月2日(日曜日)。
開館時間=9時~17時15分。月曜日休館。
問合 市民ギャラリー・いなげ 電話248-8723 FAX242-0729

市文化振興財団の催し

BAY SIDE JAZZ 2012 CHIBA デモンストレーションVol.5 8月7日(火曜日)19時~19時30分、幕張本郷ふれあい祭り特設ステージ(花見川区幕張本郷1)で。出演=田中裕一(ギター)ほか。
Love DANCE Live in CHIBA ~Evolution~SAM&Young-60'STREET 8月30日(木曜日)17時30分開演、市民会館(中央区要町)で。出演=SAM、ダンスワークショップ受講生ほか。前売券(全席指定)=一般1,500円、高校生以下500円。前売券販売所=市民会館、市文化センターほか。
問合 市文化振興財団 電話221-2411 FAX224-8231

幕張メッセのイベント

インターペット~人とペットの豊かな暮らしフェア~8月25日(土曜日)・26日(日曜日)10時~17時。入場料=大人1,500円、小・中学生1,000円。
問合 幕張メッセ電話296-0001 FAX296-0529


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

ザ・サンデー千葉市

放送チバテレ

今月の放送日
8月5日(日曜日)9時~9時15分

テーマ
~爽快な夏を満喫~
千葉市ビーチエリア

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

千葉けいりん

市営第5回前節(FⅡ)

8月14日(火曜日)・15日(水曜日)・16日(木曜日)
14日・15日立川FⅠ全レース併売

西武園(FⅠ)場外

8月1日(水曜日)・2日(木曜日)・3日(金曜日)

小田原開設記念(GⅢ)場外

8月4日(土曜日)・5日(日曜日)・6日(月曜日)・7日(火曜日)

松戸開設記念(GⅢ)場外

8月9日(木曜日)・10日(金曜日)・11日(土曜日)・12日(日曜日)

立川(FⅠ)場外

8月13日(月曜日)

参加者募集 千葉けいりん体験ツアー

競輪初心者を対象に「千葉けいりん体験ツアー」を開催。興味はあるけれど周りに教えてくれる人がいない方などに、楽しみながら競輪を体験していただきます。競輪選手OBによるレクチャーやレース観戦、バンク内見学を行います。

日時
8月14日(火曜日)13時~16時45分
対象
20歳以上の競輪初心者
定員
20人(多数の場合抽選)
参加費
無料(勝者投票券の購入費は個人負担)
申込方法
8月8日(水曜日)必着。往復はがき(1通2人まで)に代表者の住所、氏名、電話番号、全員の氏名(ふりがな)、年齢を明記して、〒260-0045中央区弁天4-1-1公営事業事務所へ。

問い合わせ 公営事業事務所 電話251-7111 FAX255-9909
ホームページ http://www.chibakeirin.com/
*来場には公共交通機関をご利用ください。


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

教えて!へらそうくん

家庭ごみの手数料徴収(有料化)について、市民の皆さんから寄せられた疑問・質問に「へらそうくん」がお答えします。

手数料徴収(有料化)を行うことで、本当にごみの量は減るの?

手数料徴収(有料化)を導入している市町村の多くで、一定の削減効果が認められています(導入している政令市では6.7%~30.6%削減)。
導入後にごみの量が増えてしまうこと(リバウンド)を心配する声もあります。実際、導入後にごみ量が削減してもその後に増えた例や、人口の増加に伴いごみ量が増えた例があります。また、手数料を低く設定した場合にもごみ量が増える場合があります。しかし、いずれの場合でも、導入前と比べると多くの市町村でごみ量が減っています。
手数料徴収(有料化)導入後も、引き続き雑がみの分別などリサイクルを進めることで、さらにごみを削減していくことができます。

問い合わせ 廃棄物対策課 電話245-5236 FAX245-5624 Eメールhaikibutsutaisaku.ENR@city.chiba.lg.jp


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)