• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2012年10月1日

ちば市政だより 平成24年10月1日号 11面

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

くらしの情報プラザ

特に記載のないものは次の通り。料金は無料。発行日から受け付け。応募多数の場合は抽選。対象は市内在住・在勤・在学の方。

表記の見方

申込=申込方法・申込先
問合=問い合わせ
電申=電子申請による申し込み
先着順=事前申込による先着受付
当日先着順=当日会場で先着受付
予約制=事前に予約が必要

申込方法

  • はがき・FAX
    【下記】の要領で必要事項を記入。往復はがきの場合は返信用の宛先も記入。
  • 電子申請
    PC専用ページhttp://city.chiba.jp/go/denshiから申し込み。
  • Eメール
    宛先が市の組織の場合、http://city.chiba.jp/go/mailの検索画面で所管課アドレスを検索(PCのみ)。

はがき・FAX・Eメール記入例

  • 行事・講座名など(日時・コースも)
  • 〒 住所
  • 氏名(ふりがな)
  • 年齢(学年)
  • 電話・FAX番号
  • そのほか必要事項

相談

広聴課の市民相談

くらしとすまいの特設相談 10月10日(水曜日)10時~15時。相談の種類=登記、税、宅地建物取引、建築・リフォーム、土地の境界、相続・遺言。定員=各相談8人(1人30分程度)。
特設法律相談 10月27日(土曜日)13時~16時。弁護士による相談。裁判所で訴訟・調停中のものは不可。定員=16人(1人20分程度)。10月18日(木曜日)9時30分から受け付け。
いずれも、会場=中央コミュニティセンター2階。予約制。電話相談不可。
申込 電話で、広聴課 電話245-5609
問合 広聴課 電話245-5609 FAX245-5796

心配ごと相談所・法律相談

10月11日(木曜日)13時~15時。
弁護士による相談。裁判所で訴訟・調停中のものは不可(予約制)。
申込 電話で、心配ごと相談所(中央区千葉寺町ハーモニープラザ内)電話209-8860
問合 心配ごと相談所 電話209-8860 FAX209-8866

外国人のための法律相談

10月15日(月曜日)17時~20時、国際交流プラザ会議室(中央区中央2)で。定員=4人(先着順)。通訳希望者は要事前相談。
申込 電話で、市国際交流協会 電話202-3000
問合 市国際交流協会 電話202-3000 FAX202-3111

多重債務者特別相談

10月11日(木曜日)・25日(木曜日)13時~16時、消費生活センター(中央区弁天1)で。
弁護士による相談。定員=各6組(1組30分程度)。予約制。電話相談不可。相談には債務者本人が来所してください。
申込 電話で、消費生活センター 電話207-3000
問合 消費生活センター 電話207-3000 FAX207-3111

社会保険労務士相談

10月15日(月曜日)10時~16時、県森林会館304号室(中央区長洲1)で。労務、社会保険、年金の相談。当日直接会場へ。電話相談も可(専用電話電話224-9027)。
問合 県社労士会千葉支部 電話224-9027 FAX224-9058または広聴課 電話245-5609

一日合同行政相談

10月19日(金曜日)10時~15時30分、暮らしのプラザ(中央区弁天1)で。
登記、年金、保険、税金など行政機関で行う手続きに関する相談と、相続、離婚、多重債務などの法律相談。当日直接会場へ。
問合 千葉行政評価事務所 電話244-1100 FAX246-9829または広聴課 電話245-5609

調停相談

10月20日(土曜日)10時~15時30分、市文化センター(中央区中央2)、鎌取コミュニティセンター(緑区おゆみ野3)、高洲コミュニティセンター(美浜区高洲3)で。裁判所の調停委員と弁護士が民事・家事の紛争全般の相談に応じます。裁判所で訴訟・調停中のものや電話相談は不可。当日直接会場へ。
問合 千葉地方裁判所 電話222-0165または広聴課 電話245-5609 FAX245-5796

行政書士による相続・遺言・成年後見相談会

10月7日(日曜日)13時30分~16時30分、市民会館会議室(中央区要町)で。
定員=20人(当日先着順)。

問合 県行政書士会千葉支部 電話306-9151 FAX259-8729または広聴課 電話245-5609

高齢者・障がい者のための成年後見等相談会

10月19日(金曜日)10時~15時、ちば市民活力創造プラザ(中央区中央2)で。
司法書士による相談。当日直接会場へ。電話相談不可。
問合 池亀司法書士事務所 電話224-7517 FAX224-7473または広聴課 電話245-5609

成年後見制度に関する各種相談

  1. 一般相談 月曜日~金曜日(祝日を除く)9時~17時。相談員は成年後見支援センター職員。面接および電話での相談。
  2. 法律相談 第1・3木曜日13時30分~16時30分。弁護士による相談。裁判所で訴訟・調停中のものは不可。予約制。
    いずれも、市社会福祉協議会成年後見支援センター(中央区千葉寺町ハーモニープラザ内)で。

申込 2、電話で、成年後見支援センター 電話209-6000
問合 成年後見支援センター 電話209-6000 FAX209-6021

住宅に関する相談

  1. 分譲マンション専門相談 10月11日(木曜日)=大規模修繕、維持管理、建て替えに関する相談。10月18日(木曜日)=法律相談など。いずれも13時~16時、中央コミュニティセンター8階で。予約制。
  2. 住宅増改築相談 10月12日(金曜日)10時~15時、各区役所玄関ホールで。増改築や高齢者向けの改造などの相談。相談員は市内の増改築相談員協議会会員。

申込 1、電話で、すまいアップコーナー 電話245-5690。FAX245-5691も可。2、当日直接会場へ。
問合 1、アップコーナー 電話245-5690 FAX245-5691、2、市増改築相談協議会 電話285-3003または住宅政策課 電話 245-5849 FAX 245-5795

不動産に関する相談会

10月5日(金曜日)10時~16時、市役所1階ロビーで。不動産全般に関する相談。相談員は不動産鑑定士。当日直接会場へ。
問合 県不動産鑑定士協会 電話222-5795 FAX222-9528または宅地課 電話245-5319

保健・福祉

「エイズ」・「クラミジア」検査と相談

検査 即日検査=10月9日(火曜日)・23日(火曜日)14時~15時、市保健所(美浜区幸町1)で。予約制(電話で、市保健所感染症対策課 電話238-9974)。
相談 毎週火曜日10時~12時、13時~16時と10月3日(水曜日)・17日(水曜日)・31日(水曜日)14時~17時、市保健所で。専門のカウンセラーによる相談。電話相談も可。
いずれも、匿名で受けられます。

問合 市保健所感染症対策課 電話238-9974 FAX238-9932

女性のための健康相談

女性ホルモンなどの関係で、心と身体の不調・不安で悩んでいる方のための相談。

  1. 保健師による電話相談 月曜日~金曜日(祝日を除く)9時~12時、13時~16時。相談専用電話 電話238-1220
  2. 女性医師(婦人科)による面接相談 10月24日(水曜日)13時15分~15時20分、市保健所(美浜区幸町1)で。予約制。

申込 2、電話で、健康支援課 電話238-1220
問合 健康支援課 電話238-1220 FAX238-9946

不妊専門相談

10月31日(水曜日)14時45分~17時、市保健所(美浜区幸町1)で。不妊や不育症(妊娠しても流産などを繰り返し赤ちゃんを得られない症状)でお悩みの夫婦を対象に、医師や助産師が個別に相談に応じます。定員=3組(予約制)。
申込 電話で、健康支援課 電話238-9925
問合 健康支援課 電話238-9925 FAX238-9946

神経・筋難病相談

11月1日(木曜日)14時~17時、市保健所(美浜区幸町1)で。対象=多発性硬化症、重症筋無力症、スモン、筋萎縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症、多系統萎縮症、パーキンソン病関連疾患などでお悩みの方とその家族。専門医による個別相談。定員=6人。予約制。
申込 電話で、市保健所総務課 電話238-9928
問合 市保健所総務課 電話238-9928 FAX238-9991

「目の愛護デー」電話相談

10月8日(祝日)9時~16時。眼科医が電話で目の健康相談を行います。1人10分以内。相談電話電話242-4271。
問合 県眼科医会 電話0436-26-5567 FAX0436-21-5587または健康企画課 電話245-5210

こころの健康センターの催し

  1. 精神障害者家族のつどい 10月23日(火曜日)13時30分~16時30分。講演会「気分障害を学ぶ」と家族同士の話し合い。当日直接会場へ。
  2. ひきこもり家族セミナー 10月26日(金曜日)、11月30日(金曜日)14時~16時。全2回。「家族の対応を考える」をテーマに家族同士の話し合いとカウンセラーによる助言。定員=30人(先着順)。

申込 2、電話で、こころの健康センター(美浜区高浜2)電話204-1582
問合 こころの健康センター 電話204-1582 FAX204-1584

母子家庭の母のための就業支援講習会

  1. 医療事務講習会 11月10日~来年3月23日の毎週土曜日(12月29日、2月23日を除く)10時~16時、ニチイ千葉校(中央区新町1)で。全18回。メディカルクラーク、メディカルオペレータの資格取得を目指します。
  2. パソコン(エクセル基礎)講習会 11月17日~12月15日の毎週土曜日9時30分~16時30分、プラムシックス(中央区港町)で。全5回。
  3. ホームヘルパー2級講習会 11月10日~来年3月16日の毎週土曜日(12月29日、1月5日を除く)9時30分~17時30分、ヒューマンアカデミー千葉校別館(中央区富士見町2)で。全9回。講座開始前の自宅学習と、終了後の平日に4日間の実習があります。

いずれも、対象=市内在住の母子家庭の母で、2は文字入力ができる方。定員=10人。費用=教材費などは実費。3歳以上の就学前児を対象に託児あり。
申込 10月12日(金曜日)必着。往復はがき(1人1通)に必要事項のほか、受講を希望する理由、託児希望の方は子どもの名前・年齢を明記して、〒260-8722千葉市役所健全育成課へ。FAX245-5995、電申も可。
問合 健全育成課 電話245-5179 FAX245-5995

傾聴ボランティア講座

  1. シニアのための養成講座 (A)10月12日(金曜日)10時~12時、19日(金曜日)10時~12時30分、緑区ボランティアセンター(緑保健福祉センター内)、10月22日(月曜日)~26日(金曜日)・29日(月曜日)のうち1日10時30分~12時、けやき園(緑区鎌取町)で。(B)11月6日(火曜日)10時~12時、13日(火曜日)10時~12時30分、稲毛区ボランティアセンター(稲毛保健福祉センター内)、11月16日(金曜日)~30日(金曜日)のうち1日13時~15時、稲毛区内の社会福祉施設で。いずれも、全3回。対象=55歳以上の方。定員=30人(先着順。初めての方優先)。
  2. フォローアップ講座 11月2日・9日・16日の金曜日10時~12時、若葉区ボランティアセンター(若葉保健福祉センター内)で。全3回。対象=ボランティア活動経験のある方。定員=30人(先着順)。

申込 電話で、1、(A)緑区ボランティアセンター 電話292-8185、(B)稲毛区ボランティアセンター 電話284-6160、2、若葉区ボランティアセンター 電話233-8181
問合 1、(A)緑区ボランティアセンター 電話292-8185 FAX293-8284、(B)稲毛区ボランティアセンター 電話284-6160 FAX290-8318、2、若葉区ボランティアセンター 電話233-8181 FAX233-8171

社会福祉セミナー

  1. お葬式「役立つ葬儀の心得」 11月5日(月曜日)13時55分~16時。定員=50人。
  2. 健康を維持する調理「高齢者が食しやすい献立と調理方法」 11月6日(火曜日)・8日(木曜日)・9日(金曜日)9時55分~13時。定員=各10人。費用=各600円。

いずれも、先着順。市社会福祉研修センター(中央区千葉寺町ハーモニープラザ内)で。
申込 電話で、市社会福祉研修センター 電話209-8841。FAX209-8843も可(必要事項のほか、2、は第1・第2希望日を明記)。

視覚障害者社会施設体験会

11月9日(金曜日)9時30分市療育センター(美浜区高浜4)または10時JR千葉駅北口に集合。解散は15時30分JR千葉駅北口、16時市療育センター。バスで東京都葛西臨海水族館(東京都江戸川区)へ。対象=障害者手帳をお持ちの視覚に障害のある18歳以上の方。定員=20人(初めての方を優先)。費用=800円程度。
申込 10月19日(金曜日)までに電話で、市療育センターふれあいの家 電話279-1141。FAX277-0291、Eメールryouiku1ban@guitar.ocn.ne.jpも可。月曜日、祝日休館。

認知症メモリーウオーク・千葉

10月6日(土曜日)10時30分~12時、青葉の森公園(中央区青葉町)で。雨天決行、荒天中止。定員=300人(先着順)。
申込 電話で、認知症メモリーウオーク・千葉実行委員会 電話090-3069-1944。FAX256-9402、Eメールwrjkh091@ybb.ne.jpも可。
問合 認知症メモリーウオーク・千葉実行委員会 電話090-3069-1944 FAX256-9402または高齢福祉課 電話245-5166

モノレール駅の階段を活用した健康づくりのオープニングイベント

10月8日(祝日)10時~11時、千葉モノレール千葉駅2階で。階段メッセージ除幕、音楽演奏、階段上り初めなど。
問合 千葉モノレール電話287-8215 FAX252-7244または健康支援課 電話238-9926

健康づくり栄養講座「高齢期を元気で過ごすために」

10月14日(日曜日)13時~16時、県立保健医療大学(美浜区若葉2)で。定員=200人(先着順)。
申込 電話で、県栄養士会 電話256-1117。FAX256-1804も可。
問合 県栄養士会 電話256-1117 FAX256-1804または健康支援課 電話238-9926

世界アルツハイマーデー記念講演会「ひとごとではない!認知症」

10月25日(木曜日)12時30分~16時、市文化センター(中央区中央2)で。定員=300人(先着順)。
申込 電話で、認知症の人と家族の会千葉県支部 電話204-8228(月曜日・火曜日・木曜日13時~16時)。FAX204-8256も可。
問合 認知症の人と家族の会千葉県支部 電話204-8228(月曜日・火曜日・木曜日13時~16時) FAX204-8256または高齢福祉課 電話245-5166

口腔がん検診

12月22日(土曜日)まで、市内協力歯科医療機関で。
対象=市内在住の40歳以上で、次のような症状がある方。(1)口の中に、腫れものやしこり、治りにくいただれ、白や赤の斑点などがある方。(2)むし歯や歯周病、不適合な入れ歯や詰め物をそのままにしている方。(3)舌や顎などを頻繁にかんだり傷つけたりしてしまう方。
定員=600人(先着順)。費用=1,000円。
申込 電話で、市歯科医師会 電話242-2982。FAX248-2970も可(必要事項のほか、生年月日も明記)。
問合 市歯科医師会 電話242-2982 FAX248-2970または健康支援課 電話238-9930

旧日本赤十字社救護看護婦などに書状を贈呈

総務省では、旧日本赤十字社救護看護婦または旧陸海軍従軍看護婦として、戦地などで衛生勤務をした方(慰労給付金受給者を除く)に内閣総理大臣名の書状を贈呈しています。 請求期限=来年3月31日(日曜日)まで。
請求書類配布場所=各保健福祉センター社会援護課または地域福祉課。
問合 総務省大臣官房総務課管理室 電話03-5253-5182または地域福祉課 電話245-5218 FAX245-5620

救急医療功労者を表彰

永年にわたり本市の休日などの救急医療に尽力された方々を、平成24年度救急医療功労者として表彰しました。敬称略。
中央区=榎本靖子(榎本医院)、千葉次郎(千葉眼科)、中野淳之(中野耳鼻咽喉科医院)、亘章(亘内科医院)。
花見川区=江崎昌俊(幸有会記念病院)、小池靖(小池医院)、三上朋代(三上眼科医院)、和久真一(和久整形外科)。
稲毛区=鈴木淳夫(鈴木内科クリニック)。
若葉区=阿部博紀(あべひろきこどもクリニック)、高圓博文(高圓内科医院)、中村眞人(なかむら医院)、中山隆雅(中山内科クリニック)、福住医院千葉(施設表彰)。
緑区=有留寛(かまとり眼科クリニック)、春日井政博(かまとり医院)、金井英夫(かない内科)。
美浜区=赤尾建夫(赤尾クリニック)、北川学代(いなげ海岸クリニック)、細山公子(稲毛診療所)。
問合 健康企画課 電話245-5210 FAX245-5554


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

いきいきプラザ・センターの催し

中央いきいきプラザ(中央区松ケ丘) 電話209-9000 FAX209-9006
(1)健康相談フェスティバルで健康チェック 10月14(日曜日)9時15分~15時
(2)講演会「高齢者、秋から冬の健康管理」 10月29(月曜日)9時30分~11時30分 定員 30人
さつきが丘いきいきセンター(花見川区さつきが丘1) 電話250-4651 FAX250-4652
(3)講演会「おいしく食べる、それが元気のコツ」 10月24(水曜日)13時15分~15時15分 定員 45人
稲毛いきいきプラザ(稲毛区稲毛東6) 電話242-8005 FAX242-8175
(4)講演会「『古事記』を楽しく読む」 10月17(水曜日)13時30分~15時30分 定員 50人
都賀いきいきセンター(若葉区都賀4) 電話232-4771 FAX232-4773
(5)講演会「癒しの愛唱歌de音楽療法」 10月13(土曜日)10時30分~12時 定員 30人
緑いきいきプラザ(緑区誉田町2) 電話300-1313 FAX300-1511
(6)講演会「家庭で役に立つ介護術」 10月31(水曜日)13時30分~15時 定員 50人
越智いきいきセンター(緑区越智町) 電話205-1290 FAX205-1291
(7)世代間交流「デコレーション寿し作り」 10月13(土曜日)10時~13時
定員 各8人 費用 各500円
(8)講演会「高齢者の脳の話」 10月30(火曜日)13時30分~15時 定員 40人

対象
(1)(3)~(5)市内在住の60歳以上の方、(2)(6)(8)市内在住の60歳以上の方とその家族、(7)市内在住の60歳以上の方と小学生
申込方法
(1)当日直接会場へ、(2)~(8)先着順。10月1日(月曜日)から直接または電話・FAX(催し名、住所、氏名、年齢、電話番号)で、各施設へ。


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

働きたい高齢者のための講習会

介護食調理 10月29日(月曜日)~11月6日(火曜日)のうち7日間10時~17時、千葉情報経理専門学校(中央区新宿2)
定員 20人
チャイルドヘルパー養成 11月1日(木曜日)~来年1月15日(火曜日)のうち11日間9時30分~16時30分、ビジネス支援センター(中央区中央4きぼーる内)
定員 25人
働きたい方の初めてのパソコン 11月20日(火曜日)~29日(木曜日)のうち7日間9時30分~16時30分、千葉情報経理専門学校
定員 30人
ガイドヘルパー養成 11月20日(火曜日)~12月4日(火曜日)のうち8日間9時~16時30分、千葉仕事プラザ(美浜区幕張西4)
定員 20人
フォークリフト技能 11月30日(金曜日)~12月5日(水曜日)のうち6日間8時30分~17時30分、住友建機販売技術研修所(稲毛区長沼原町)
定員 20人

いずれも、対象 ハローワークに求職登録済みで、講座修了後合同面接会に参加できる55歳以上の方

 

申込方法
10月15日(月曜日)必着。はがきに講習会名、住所、氏名、年齢、電話番号のほか、ハローワークの求職番号を明記して、〒260-0843中央区末広3-17-15千葉市シルバー人材センターへ。

問い合わせ 市シルバー人材センター 電話265-0070 FAX265-0048


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)