• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2012年10月15日

ちば市政だより 平成24年10月15日号 2面

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

来年2月28日(木曜日)まで 特定健康診査・健康診査

受診をお忘れなく!

例年12月~2月は風邪や季節性インフルエンザの流行期のため医療機関が混み合いますので、早めに受診しましょう。

市では、生活習慣病を予防するため、特定健康診査と健康診査を実施しています。対象となる方には、5月中旬に受診券(シール付き)をお送りしていますので、まだ受診していない方は、お早めに受診してください。なお、4月2日以降に国民健康保険や後期高齢者医療制度に加入した方で受診を希望する方、受診券を紛失した方には受診券をお送りしますので、健康保険課【下記】へご連絡ください。会社などの健康保険に加入している方、その被扶養者の方などは、加入先の医療保険者が実施しますので、勤務先などにお問い合わせください。

対象者

特定健康診査 40~74歳の国民健康保険被保険者 健康診査 後期高齢者医療制度被保険者

受診期限

来年2月28日(木曜日)まで

自己負担額

特定健康診査 五百円
健康診査 無料

健診医療機関

市内医療機関。詳しくは、受診券とともにお送りしている案内をご覧ください。

受診方法

受診券と保険証、受診費用を持参の上、健診医療機関で受診してください。
なお、医療機関により、予約が必要な場合がありますので、事前に電話などでご確認ください。
受診当日は、医療機関で受診記録票の記入があります。必要に応じ眼鏡などを持参してください。
また、健診結果によって、訪問による保健指導を行う場合があります。

問い合わせ 健康保険課 電話(245)5146 FAX(245)5544


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

10月15日(月曜日)から再募集 木造住宅耐震改修補助

市では、耐震診断・耐震改修の促進を図るため、これから住宅耐震診断や耐震改修を行う方に、費用の一部を補助しています。利用される方は、必ず事前に申請が必要です。詳しくは、お問い合わせください。

耐震診断費補助

対象
次の要件をすべて満たすこと

  1. 市民が自ら所有し、居住する木造住宅
  2. 昭和56年5月31日以前の旧耐震基準によって作られた在来軸組工法による2階建て以下の木造住宅
  3. 所有者が市税を滞納していないこと

補助額 費用の3分の2以内(限度額4万円)

*耐震診断士などが行う診断が補助対象となります。耐震診断士名簿は住宅政策課、各区役所地域振興課、市民センター・連絡所、市ホームページでご覧になれます。

耐震改修費補助

対象
耐震診断の要件【上記1~3】に該当し、耐震診断の結果「倒壊する可能性がある(構造評点が1.0未満)」と判定された木造住宅
補助額
補助区分 申請者の所得区分 補助率 補助上限額 再募集件数
設計 2分の1 10万円 50戸(先着順)
工事・監理 世帯全員が非課税 4分の3 85万円*
所得600万円以下 2分の1 60万円*
所得600万円超 4分の1 35万円*

*設計の補助を受けた場合は、設計の補助額を差し引いた額が工事・監理の補助上限額となります。

阪神・淡路大震災でお亡くなりになった方の約9割は住宅の倒壊による圧死であり、その多くの建物が昭和56年5月31日以前の旧耐震基準で建てられたものでした。市では、このような被害を未然に防ぐべく、平成27年度までに耐震化率90%を目標に、耐震診断・耐震改修の促進を図るための施策に取り組んでいます。この機会にぜひ、補助制度を利用し耐震診断・耐震改修を行ってください。

問い合わせ 住宅政策課 電話245-5896 FAX245-5795


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

11月1日(木曜日)から各小学校で 就学前の健康診断

市では、11月1日(木曜日)から各小学校で「就学時の健康診断」を行います【下表】。該当するお子さんの保護者の方には、日程などを明記した「就学時健康診断通知書」(はがき)を郵送しました。実施日が近づいても通知書が届かない場合には、保健体育課【下記】へご連絡ください。

対象
来年4月に小学校または特別支援学校へ入学予定のお子さん(平成18年4月2日~平成19年4月1日生まれ)

注意事項
各小学校から事前に関係書類を郵送します。受診日の1週間前になっても関係書類が届かない場合は、会場校へ連絡してください。なお、入学する学校は、来年1月末に学事課【下記】から「入学通知書」でお知らせします。

外国籍の方へ
9月3日までに住民登録を済ませた新入学児童の保護者の方に、「入学申請書」を郵送しました。来年度から市立小学校への入学を希望される場合は、ご返送ください。9月4日以後に、住民登録を行った方は、学事課へご相談ください。

日程 会場
11月1日(木曜日) (中)弁天小・生浜西小 (花)幕張南小・瑞穂小・花島小
(若)北貝塚小 (美)幸町第二小
11月2日(金曜日) (中)新宿小・松ケ丘小 (花)西小中台小・柏井小
(稲)園生小・千草台小 (若)白井小・千城台北小
(緑)大木戸小・越智小・小谷小
11月5日(月曜日) (若)千城台西小・みつわ台北小・みつわ台南小 (緑)誉田東小
11月6日(火曜日) (中)蘇我小 (花)畑小・上の台小 (若)更科小・大宮小・千城台旭小
(緑)平山小・泉谷小 (美)幸町第三小・高洲第四小・高洲小・
真砂西小・高浜海浜小・磯辺第四小
11月7日(水曜日) (中)都小・大森小・生浜東小 (花)検見川小・花園小・幕張東小・
花見川第三小・朝日ケ丘小 (稲)都賀小・千草台東小
11月8日(木曜日) (中)宮崎小・星久喜小・仁戸名小 (花)花見川第一小・
さつきが丘東小 (稲)稲毛小・弥生小・緑町小・あやめ台小・
宮野木小・草野小・小中台南小 (若)千城台東小
(緑)椎名小・誉田小・大椎小・金沢小
(美)幸町第一小・高洲第三小・高浜第一小・美浜打瀬小
11月9日(金曜日) (中)大巌寺小 (若)千城台南小・都賀の台小
(緑)土気小・あすみが丘小 (美)稲毛第二小・稲浜小
11月12日(月曜日) (中)生浜小 (若)坂月小 (美)幕張西小
11月13日(火曜日) (中)川戸小 (花)こてはし台小 (稲)小中台小
(若)若松小 (緑)扇田小 (美)海浜打瀬小
11月14日(水曜日) (花)長作小 (緑)土気南小
11月15日(木曜日) (中)本町小・寒川小 (花)犢橋小・幕張小・さつきが丘西小
(稲)轟町小 (若)桜木小・若松台小 (美)真砂第五小・磯辺第三小
11月16日(金曜日) (花)西の谷小
11月19日(月曜日) (中)登戸小 (若)大宮台小
11月21日(水曜日) (花)花見川第二小・作新小 (若)千城小 (緑)有吉小
11月22日(木曜日) (中)院内小・鶴沢小 (花)横戸小 (美)打瀬小
11月26日(月曜日) (稲)山王小
11月27日(火曜日) (若)小倉小 (美)真砂東小
11月28日(水曜日) (稲)稲丘小・柏台小 (若)源小 (緑)おゆみ野南小
(中)=中央区 (花)=花見川区 (稲)=稲毛区 (若)=若葉区 (緑)=緑区 (美)=美浜区

統合予定校である幸町第一小・幸町第四小の学区の会場は、統合校設置の幸町第一小、統合予定校である磯辺第一小・磯辺第二小・磯辺第四小の学区の会場は、統合校設置の磯辺第四小となります。

問い合わせ

  • 保健体育課 電話245-5943 FAX245-5982
  • 学事課 電話245-5927 FAX246-6424

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

募集 市有地の購入希望者

市では、利用予定のない市有地の購入希望者を募集します。いずれも、差し押さえ物件ではありません。

一般競争入札物件
所在地 面積 用途地域等 最低売却価格
中央区宮崎町 251平方メートル 第一種中高層 1,287万円
中央区新千葉2丁目 417平方メートル 近隣商業 5,296万円
中央区新千葉2丁目 527平方メートル 近隣商業 7,771万円
中央区新町 180平方メートル 近隣商業 5,494万円
花見川区幕張町4丁目 161平方メートル 第一種住居 1,614万円
稲毛区園生町 3,438平方メートル 第一種中高層 17,880万円
緑区おゆみ野6丁目 510平方メートル 第二種低層 3,373万円
緑区古市場町 3,125平方メートル 準工業地域 8,719万円
緑区誉田町2丁目 133平方メートル 第一種低層 868万円
美浜区高洲1丁目 318平方メートル 商業地域 7,253万円
美浜区高洲2丁目 2,913平方メートル 第一種中高層 15,697万円

応募要領
10月15日(月曜日)から管財課、各区役所地域振興課などで配布します。応募方法など詳しくは、応募要領・市ホームページをご覧ください。なお、物件は変更となる場合があります。

受付期間
10月15日(月曜日)~11月22日(木曜日)

問い合わせ 管財課 電話245-5098 FAX245-5577


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)