ここから本文です。

更新日:2012年11月15日

ちば市政だより 平成24年11月15日号 1面

バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

千葉市の紅葉を見に行こう

秋も深まり、外出にも厚手の上着が欠かせない時期になってきました。市内の公園ではモミジやカエデなどといった、秋を代表する木々が、次第に色づき始めています。
紅葉は、赤色だけではなく、イチョウの黄色や、市の木であるケヤキの褐色もあり、秋の公園風景に美しい色あいを際だたせ、私たちの目を楽しませてくれます。
最低気温が8度になると紅葉が始まり、さらに5~6度に下がると、色づきが濃くなっていくといわれています。
今年は、9月の半ばになっても30度を超える日が続き、その影響で紅葉の見ごろは例年より少し遅めとなっています。
市内の公園には、紅葉の見どころがたくさんありますので、ぜひ、お弁当を持って、秋の散策に出かけてみてはいかがでしょうか。

問い合わせ 公園管理課 電話(245)5780 FAX(245)5886

見ごろを迎える市内の公園

千葉公園

(中央区弁天3)
オオガハスやボート池、大きく育った緑が魅力的な総合公園で、20種以上の樹木が紅葉・黄葉し、色とりどりの風景が楽しめます。

紅葉ガイド

11月25日(日曜日)10時~11時30分
*申込方法など詳しくは、お問い合わせください。

石橋記念公園

(中央区宮崎町)
旧石橋邸を市が譲り受けて開設した公園で、モミジやイチョウの紅葉が江戸時代からある蔵の白壁に映え、風情を醸し出します。

秋のもみじ祭り

11月25日(日曜日)10時~14時
*車での来場はできません。

問い合わせ 中央・稲毛公園緑地事務所 電話(251)5103 FAX(254)5834

泉自然公園

(若葉区野呂町)
起伏に富んだ豊な自然を生かして造られた自然公園です。池周辺はイロハモミジやカラコギカエデなどの紅葉が水辺に映え、いずみ橋の上から見る光景は格別です。

問い合わせ 若葉公園緑地事務所 電話(228)0080 FAX(228)5421

昭和の森

(緑区土気町)
広大な園内では、モミジをはじめ、ヤマボウシ、イチョウ、コナラなど11月中旬から色鮮やかな紅葉が楽しめます。ぜひ、豊かな自然を満喫してください。

問い合わせ 緑公園緑地事務所 電話(294)2884 FAX(294)2869


バックナンバーこの号の目次1面2面3面4面5面6面7面8面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)