• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年8月1日

ちば市政だより 平成29年8月1日号 若葉区版

  • 2017年(平成29年)8月1日(火曜日) No.305(毎月1日発行)
  • 人口:150,286人 前月比23人減(男75,917人 女74,369人)
  • 世帯数:63,895世帯
  • (平成29年7月1日現在)
編集:若葉区役所地域振興課
電話043‐233‐8111 FAX043‐233‐8162
〒264‐8733 千葉市若葉区桜木北2丁目1番1号
ホームページ「千葉市 若葉区役所」で検索

申込 申込方法・申込先
問合 問い合わせ
HP 電子申請による申し込み(PC専用ページhttp://city.chiba.jp/go/denshiから申し込み。)
特に記載のないものは8月1日(火曜日)から受け付け
| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

9月2日(土曜日)開催 ジェフ千葉ホームゲームに若葉区の皆さんを無料招待!

ぜひ、この機会にプロサッカー選手の迫力あるプレーとスタジアムの臨場感をお楽しみください。

対象試合
9月2日(土曜日) 対東京ヴェルディ
*開始時間は、Jリーグ公式ホームページでご確認ください。「Jリーグ 日程」で検索
会場
フクダ電子アリーナ(中央区川崎町)
対象
区内在住の方。小学生以下の方は保護者同伴(チケット引換は保護者が受け取り)
定員
250組500人(多数の場合抽選。当選者のみに連絡)
席種
SA自由席
申込方法
8月16日(水曜日)必着。ジェフ千葉公式ホームページ内応募フォームから。往復はがきも可。往復はがきの場合、代表者の氏名(フリガナ)・住所・電話番号・生年月日・Eメールアドレス(お持ちの方)・返信用の宛先を明記して、〒260‐0835中央区川崎町1‐38ジェフユナイテッド株式会社「若葉区民招待受付係」へ。

問い合わせ
・ジェフユナイテッド ファンクラブ事務局 電話0570‐064‐325
・若葉区地域振興課地域づくり支援室 電話233‐8122 FAX233‐8162


| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

参加者募集 若葉区民まつりの舞台出演者・出店者

11月5日(日曜日)に東京情報大学(若葉区御成台4‐1)で開催する「若葉区民まつり」の舞台出演者および模擬店などの出店者を募集します。

舞台出演者

対象
活動拠点が区内の団体・個人、または代表者が区内在住・在勤・在学の団体
定員
8団体程度(多数の場合は演目ごとに抽選)
出演時間
20分程度(準備・撤去を含む)

出店者

模擬店(酒類の販売は不可)と、産直市で青果物を販売する団体を募集します。
対象
活動拠点が区内の団体・個人、または代表者が区内在住・在勤・在学の団体
募集区画
模擬店 10区画程度(ケータリングカー可)。1区画(奥行3m×幅4m)
産直市 3区画程度。1区画(奥行2m×幅3m)
出店料
模擬店 1区画5,000円
産直市 1区画2,000円
*出店料は事前に徴収します。

申込方法
8月10日(木曜日)必着。申込書に必要事項を記入して、若葉区民まつり実行委員会事務局へ郵送。FAXまたはEメールも可。
*募集要項・申込書は若葉区役所地域振興課で配布。区ホームページから印刷も可。
*同一団体の重複応募は無効。多数の場合抽選。
申込先・問い合わせ
若葉区民まつり実行委員会事務局(若葉区地域振興課内)
〒264‐8733 若葉区桜木北2‐1‐1 電話233‐8122 FAX233‐8162
Eメールchiikidukuri.WAK@city.chiba.lg.jp

| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

ヘルスサポーター養成教室

仲間と始めよう!“ラジオ体操の輪”

自ら健康づくりのための運動を実践し、地域へ広める「ヘルスサポーター(健康づくり支援者)」を養成する教室です。慣れ親しんだラジオ体操やウオーキングの基本、筋力トレーニングの方法をもう一度学び、地域で運動グループを作りませんか。

日時
8月21日・28日、9月4日・11日の月曜日13時30分〜15時30分 全4回
会場
若葉保健福祉センター
内容
ウオーキングやラジオ体操などの運動実技、健康づくりのためのミニ講義(ロコモティブシンドロームほか)やグループワークなど
対象
地域で自主的に運動を継続できる方
定員
20人(予約制)
申込方法
電話で、若葉保健福祉センター健康課へ。FAXも可(教室名、氏名(フリガナ)、住所、電話番号を明記)。

問い合わせ 若葉保健福祉センター健康課 電話233‐8714 FAX233‐8198


| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

木の枝・刈り草・葉の資源収集を開始

9月から月2回若葉区全域で、家庭から出る木の枝・刈り草・葉の資源収集を開始します。

木の枝
1本の太さ20cm長さ100cm以内に切り、ひもで束ねる
刈り草・葉
透明な袋旧指定袋に入れる
出し方
収集日の朝10時までにごみステーションにお出しください。
排出できないもの
すだれや民芸品などの木製品、廃材、竹の根、芝生の根、キョウチクトウ、野菜、果物、石、土、ガラスなどの異物

注意

・排出量の制限はありませんが、多量になる場合は、分けてお出しいただくようご協力ください。
・可燃ごみや不燃ごみなど、他のごみの収集曜日・収集時間(朝8時までに排出)に変更はありません。
・一部の集合住宅の専用ごみステーションでは、資源収集日に収集せず、申込制による収集を行います。
*申込制に該当する場合は、マンション管理組合などに事前にご連絡します。


処理方法
民間再資源化施設で細かく砕き、燃料チップ(発電やボイラーに使用)や家畜の敷料などにリサイクルします。

収集日など詳しくは、8月上旬までに全戸配布するチラシまたは市ホームページをご覧ください。「千葉市 剪定枝」で検索

問い合わせ
・市役所コールセンター 電話245‐4894
・収集業務課 電話245‐5246 FAX245‐5477


| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

若葉保健福祉センター 健康課の相談・教室案内

〒264-8550 若葉区貝塚2‐19‐1 FAX233‐8198 Eメールkenko.WAK@city.chiba.lg.jp

申し込みは8月1日(火曜日)9時から電話で受け付け

すこやか親子班 電話233‐8191
健康づくり班 電話233‐8714
こころと難病の相談班 電話233‐8715

相談・教室 日時 対象者・定員 内容など
歯科相談
問合 健康づくり班
(1)8月8日(火曜日)・31日(木曜日)、
9月7日(木曜日)
9時30分〜15時30分
(2)8月25日(金曜日)、9月1日(金曜日)
13時〜15時30分
乳幼児から高齢者
(予約制)
(2)は成人相談のみ
むし歯予防や歯周病予防など、歯についての個別相談。
口臭が気になる方は、口臭測定ができます。
栄養相談
問合 健康づくり班
8月18日(金曜日)・24日(木曜日)
・31日(木曜日)、
9月4日(月曜日)
9時30分〜15時
乳幼児から高齢者
(予約制)
管理栄養士による離乳食や生活習慣病などの食事に
関する相談。
*特定保健指導を受けている方はご遠慮ください。
精神保健福祉相談
問合 こころと難病の相談班
8月21日(月曜日)
10時〜12時
9月4日(月曜日)
14時〜16時
心の健康でお悩みの方
または家族
定員=各3人(予約制)
専門医による憂うつ・眠れないなど悩みの相談。
講演会
「住み慣れた街で
健康生活!」
問合 健康づくり班
8月24日(木曜日)
13時〜15時
定員=30人(予約制) 生活習慣病の基礎知識(原因・症状)、検査データの
見方、生活習慣病や介護予防のための日常生活の工夫
や注意点について医師が講演します。
管理栄養士による食生活のミニ講話も。
健康・禁煙相談
問合 健康づくり班
8月25日(金曜日)
9時30分〜14時
成人
(予約制)
生活習慣病についての相談や健診の結果の見方、禁煙
に向けての支援・情報提供。
講演会
「女性婦人科医に聞く!
30歳からの
女性の健康〜」
問合 健康づくり班
9月6日(水曜日)
9時45分〜11時45分
定員=30人(予約制) 女性のライフサイクルにおける心身の変化と、病気の
知識と対策法、受診のタイミング、日常生活のポイント
などを、女性医師が講演します。
管理栄養士による食生活のミニ講話も。
*就学前児の託児あり(定員=5人)
講演会
「知っておきたい
脳血管の病気」
問合 健康づくり班
9月6日(水曜日)
13時〜15時
定員=30人(予約制) 要介護の原因となる可能性の高い脳血管疾患の基礎知識
・予防と早期発見について医師が講演します。
管理栄養士による食生活のミニ講話も。
離乳食教室
問合 健康づくり班
9月7日(木曜日)
13時30分〜15時30分
第1子で6〜8カ月児の
保護者
定員=25人(予約制)
離乳食の具体的な進め方と2・3回食の実演および
試食。費用=200円

| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

各種相談の案内(無料)

電話相談も可

くらし相談
家族での問題や心配ごと
月曜日〜木曜日 9時〜16時
金曜日 9時〜15時
交通事故相談
損害賠償の諸問題など
月曜日・木曜日 9時〜16時
*上記相談で面談をご希望の方は、あらかじめお問い合わせください。
行政相談
国・県・独立行政法人への要望や意見など
8月4日(金曜日) 9時〜16時

相談は面談のみ

法律相談
相続、離婚などの諸問題
毎週水曜日、8月25日(金曜日) 13時〜16時
*定員=各8人(多数の場合抽選)
*各相談日の2週間前の9時から1週間前の17時までに電話で申し込み。HPも可。
*裁判所で訴訟・調停中のものについては、受け付けできません。
住宅相談
不動産売買などの諸問題
8月18日(金曜日) 10時〜15時
8月4日(金曜日)9時から電話で申し込み(先着8人)。

会場は若葉区役所1階市民相談室。
12時〜13時は相談を行いません。
申込先・問い合わせ 若葉区地域振興課くらし安心室 電話233‐8123 FAX233‐8163


| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

消費生活相談 (無料)

商品やサービスの契約トラブルなど
8月25日(金曜日)9時〜12時
若葉区役所1階市民相談室
*面談による相談(当日受付11時30分まで)
問合 消費生活センター 電話207‐3000 FAX207‐3111


| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

今月の区役所休日開庁日

8月13日(日曜日) 9時〜12時30分


| ちば市政だより全市版 バックナンバー | ちば市政だより区版 バックナンバー |

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。


このページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示2.1日本ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)