ここから本文です。

更新日:2019年12月26日

ちば市政だより 2020年1月号 5面

くらし・地域/健康・福祉


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

地域安全まちづくり講座

身近で発生する犯罪や電話de詐欺など、防犯に必要な知識やノウハウを習得し、地域のリーダーとして活動する人を養成します。
受講者には修了証を授与します。

日時
2月3日(月曜日)9時30分~16時30分
(12時~13時を除く)
会場
中央コミュニティセンター
定員
40人
申込方法
1月16日(木曜日)必着。はがきに必要事項を明記して、〒260-8722千葉市役所地域安全課へ。FAX、Eメール chiikianzen.CIC@city.chiba.lg.jp、電子申請も可。

問い合わせ 地域安全課 電話 245-5264 FAX 245-5637


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

高齢犬の飼い方教室

 犬にも、年齢に合わせた接し方やケアが必要になります。高齢犬を飼うときに必要な知識や、困りごとへの対処法などを学びましょう。

日時
1月23日(木曜日)13時30分~15時30分
会場
動物保護指導センター
対象
市内在住の方
定員
先着25人
申込方法
電話で、動物保護指導センターへ。

問い合わせ 動物保護指導センター 電話 258-7817 FAX 258-7818


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

万が一の災害に備えて 防災普及車(起震車)の利用者募集

地震や煙などの体験を通じて、身の安全を守る方法を学ぶ、防災普及車(起震車)の利用者を募集します。

利用日時
4~7月で希望する日の午前または午後
対象
市内の町内自治会・防災会や事業所など
申込方法
1月31日(金曜日)必着。往復はがき(1団体1通)に必要事項のほか、団体名、担当者名を明記して、〒261-0004 美浜区高洲4丁目1番地16号千葉市防災普及公社へ。ホームページからも可。
注意事項
利用場所は市内のみ、営利目的の利用は不可。

詳しくは、「千葉市 防災普及者」で検索

問い合わせ 市防災普及公社 電話 248-5378 FAX 248-7748


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

食の安全に関する講演会

食の安全確保は、毎日の健康を保つために大切です。食品表示の知って得する情報や最新情報について解説します。
終了後、食品衛生の計画についての意見交換会を行います。

日時
2月7日(金曜日)14時~16時
会場
総合保健医療センター
内容
テーマ=テレビじゃ教えてくれない「食品表示」のうそ?ホント!
講師=垣田達哉さん(消費者問題研究所代表)
定員
先着50人
申込方法
1月6日(月曜日)~31日(金曜日)にFAXで、必要事項を明記して生活衛生課へ。電話、Eメール seikatsueisei.HWH@city.chiba.lg.jpも可。

問い合わせ 生活衛生課 電話 245-5215 FAX 245-5556


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

基礎からわかる発達障害講座

発達障害の基礎知識や成人期の当事者の困りごと、当事者や家族、支援者が心がけておきたいことについて学びます。

日時
2月1日(土曜日)13時~15時
会場
生涯学習センター
内容
講師=大島郁葉さん(千葉大学子どものこころの発達教育研究センター講師)
対象
市内在住の方
定員
先着300人
申込方法
1月24日(金曜日)までに電話で、市発達障害者支援センターへ。FAX、Eメール 
cdc-yoyaku@snow.ocn.ne.jpも可(必要事項のほか、医療・福祉・教育関係者は所属名を明記)。

問い合わせ 市発達障害者支援センター 電話 303-6088 FAX 279-1353


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

障害者支援版起業塾

障害福祉サービス事業に参入を検討している方を対象に、障害福祉サービス事業者の講話、障害福祉制度の紹介などを行います。

日時
2月5日(水曜日)13時20分~16時30分 
会場
中央コミュニティセンター
定員
先着40人
申込方法
1月6日(月曜日)~22日(水曜日)に、電話で障害福祉サービス課へ。

問い合わせ 障害福祉サービス課 電話 245-5174 FAX 245-5630


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

夜間や休日に急病で困ったときは…

電話相談

すぐに受診するべきか、医師や看護師が電話でアドバイスします。

救急安心電話相談
電話 #7009 (IP電話からは 電話 03-6735-8305)
平日・土曜日 18時~23時、日曜日・祝日・年末年始 9時~23時
こども急病電話相談
電話 #8000 (IP電話からは 電話 043-242-9939)
19時~翌日6時(365日)

診療

千葉市医師会などの協力で夜間・休日の応急診療を行っています。応急処置のため、詳しい検査やインフルエンザ簡易迅速検査は原則行いません。後日かかりつけ医で受診しましょう。


夜間

夜間応急診療(夜急診)

(美浜区磯辺3丁目31番1号海浜病院内)
電話 279-3131

【内科・小児科】

診療時間
平日
19時~翌日6時
土・日曜日、祝日、年末年始
18時~翌日6時
受付時間
診療開始30分前~診療終了30分前

夜間外科系救急当番医療機関

テレホンサービス 電話 244-8080

【外科・整形外科】

案内時間
8時~翌日6時
診療時間
18時~翌日6時

夜間開院医療機関案内

電話 246-9797

案内時間
17時30分~19時30分
月~土曜日(祝日、年末年始を除く)

休日

休日救急診療所

(美浜区幸町1丁目3番9号総合保健医療センター内)
テレホンサービス 電話 244-5353

【内科・小児科・外科・整形外科・耳鼻いんこう科・眼科・歯科】
日曜日、祝日、年末年始

診療時間
9時~17時
受付時間
8時30分~11時30分、13時~16時30分

産婦人科休日緊急当番医

テレホンサービス 電話 244-0202

【産婦人科】日曜日、祝日、年末年始

案内時間
8時~17時
診療時間
9時~17時

*電話での医療相談は行っていません


受診の際の持ち物

  1. 健康保険証(各種受給者証・子ども医療費助成受給券をお持ちの方は一緒に持参)
  2. 診療代金
  3. (服用している方)
  4. お薬手帳(お持ちの方)

協力病院による年始の応急診療

年始は、次の医療機関で応急診療を行っています。
いずれも、診療科目=内科、診療時間=9時~17時

日程

医療機関名

所在地

電話番号

1月1日(祝日)

三愛記念病院

中央区新田町2丁目3番地

246-2271

千葉健生病院

花見川区幕張町5-392-4

272-1211

2日(木曜日)

山王病院

稲毛区山王町166-2

421-2221

3日(金曜日)

泉中央病院

若葉区高根町964-42

228-4131

稲毛病院

稲毛区小仲台6丁目21番地3号

253-7211

医療機関情報など詳しくは、「千葉市 医療機関」で検索


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

ちば市政だよりは、毎月1日発行です

ちば市政だよりは、毎月1日発行です。発行日前日までに各家庭にお届けします!


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。


このページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示2.1日本ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)