ここから本文です。

更新日:2019年12月26日

ちば市政だより 2020年1月号 10面

特集


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

【特集】TOKYO 2020 さあ、MAKUHARIから未来へ 今年は東京2020大会!あなたはどう楽しむ?

見るだけじゃもったいない!参加しよう

オリンピック・パラリンピックに身近に関われるのは、今回が一生に一度の機会かもしれません。関連イベントも行われますので、積極的に参加して楽しみましょう。

パラリンピック聖火リレーの聖火ランナー募集中!

8月19日(水曜日)に千葉県のパラリンピック聖火リレーが実施されます。県内全54市町村で採火した火を1つに集めて千葉県の火とし、ハーモニープラザや千葉ポートアリーナなどを通過する予定です。現在、このパラリンピック聖火ランナーを募集しています。自薦だけでなく他薦での応募も可能で、障害の有無や国籍は問いません。聖火ランナーとして聖火リレーに参加してみませんか。

対象
  • 2008年(平成20年)4月1日以前に生まれた方
  • 千葉県にゆかりがある方(居住している・したことがある方、在勤・在学の方、家族や親戚が居住している方など)
募集人数
29人
応募方法
2月15日(土曜日)までに、ホームページから応募。応募用紙(市役所1階受付、区役所地域振興課、県庁2階県政情報コーナーなどで配布)を、特定記録で〒262-8691花見川郵便局私書箱10号へ郵送も可。

募集要項など詳しくは、ホームページでご確認ください。

問い合わせ 千葉県開催準備課 電話 223-3488 オリンピック・パラリンピック調整課 電話 245-5048 FAX 245-5299

特別仕様ナンバープレートをつけて盛り上げよう!

国土交通省では、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート」を交付しています。ぜひ、愛車につけて東京2020大会を盛り上げましょう。申込方法など詳しくは、「2020大会 ナンバープレート」で検索

問い合わせ 自動車手続ヘルプデスク 電話 050-5540-2022(音声に従って0、3、7の順番で番号を入力)
関東運輸局千葉運輸支局 FAX 244-0760

東京2020オリンピック·パラリンピック 千葉市スぺシャルスタンプラリー開催中!

競技観戦や体験をしながらスタンプを集めると、オリジナルJR東日本海浜幕張駅入場券がもらえる千葉市スペシャルスタンプラリーを開催中です。ぜひ、ご参加ください。

日時
2月2日(日曜日)10時~17時=イオンモール幕張新都心グランドモール1階グランドコート、3月7日(土曜日)・8日(日曜日)10時~16時30分=ポートスクエア2階スカイプラザ
入場券配布
3月7日(土曜日)・8日(日曜日)各日先着1,010枚(2カ所以上のスタンプが必要。3月7日(土曜日)または8日(日曜日)のスタンプ押印後に配布)

台紙配布場所など詳しくは、「千葉市スペシャルスタンプラリー」で検索

このような参加の仕方もあります

学生団体おりがみ「手触り感のある体験」

「おり」ンピック・パラリンピックを「が」くせい「み」んなで盛り上げよう!ひとりでも多くの人が、それぞれのやりたいことをオリンピック・パラリンピックで実現できるよう、さまざまな啓発活動を行っている学生団体おりがみ。パラスポーツ体験会や地域のお祭りへの出展、中高生とのコラボレーション企画などを開催しています。

代表 都築(つづき)則彦さん
「オリンピック·パラリンピックという物語を楽しみ、自ら演出する主役」であるメンバーは、皆この活動で「手触り感のある体験」を楽しんでおり、より人が好きになった、世界観が広がったと自身の成長にもつなげています。行政や企業、NPO法人など、社会とのつながりにも取り組んでおり、広い視野と熱いチャレンジ精神で夢や目標を叶えるメンバーが増えてくれるとうれしいです。
一生に一度かもしれないこの機会、みんなでオリンピック・パラリンピックを盛り上げていきましょう。
OPENちば「ちばパラスポーツカフェ」

昨年8月にそごう千葉店でOPENちば主催の「ちばパラスポーツカフェ」が開催されました。イベントでは、パラリンピアンをゲストに迎えたトークショー、ゴールボールや実況付きのボッチャ体験会が行われました。また、別会場での交流会では、地元千葉の食材をふんだんに使った料理を味わいながら、クイズ大会や似顔絵プレゼントなどを交え、ゲストからパラスポーツに関する貴重なお話を伺いました。楽しかった、皆さんの生き生きした姿に感動した、周りの人にも伝えたい、パラスポーツを応援したいと思ったなど、どの参加者もイベントを心から楽しんでいました。

代表 舛澤(ますわざ)可奈恵さん
OPENちばでは、「パラスポーツを楽しみ」「あらゆる人が生活そのものを楽しめるよう」、パラスポーツ体験会や応援観戦ツアーなどを開催しています。メンバーは全てボランティアで、モットーは「一人ひとりを大切にする」です。ちばパラスポーツカフェでは、スペースの具体的な使い方を検討するなど、私たち自身も一人ひとりに対する心の向け方を学ばせていただきました。皆さんも、ぜひパラスポーツのファンになりませんか。

バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

年末年始の主な施設の休館日

年末年始の主な施設の休館日は、本紙12月号をご覧いただくか、各施設にお問い合わせください。


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。


このページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示2.1日本ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)