ここから本文です。

更新日:2020年1月30日

ちば市政だより 2020年2月号 9面

魅力・観光


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

車いすバスケットボール全国選抜大会

前年の日本選手権上位チームを中心に、国内の強豪チームが優勝を目指します。ぜひ、会場に行って応援しましょう。詳しくは、「千葉市 第9回車いすバスケ」で検索

日時
3月7日(土曜日)11時~17時30分
8日(日曜日)10時~17時
会場
千葉ポートアリーナ

車いすバスケットボール体験会

日時
3月8日(日曜日)13時30分~14時30分
定員
先着40人
申込方法
3月7日(土曜日)12時~17時30分、8日(日曜日)10時~12時30分に直接会場受付へ。

パラスポーツ大会応援イベント「Go~みんな一緒に共生する未来~」

車いすバスケットボール全国選抜大会に併せて、応援イベントを開催します。ぜひ、お越しください。

日時
3月7日(土曜日)・8日(日曜日)10時~16時30分
会場
千葉ポートスクエア内スカイプラザほか
内容
車いすバスケットボールの歴史紹介、ボッチャ・テコンドー競技体験、ホットチョコレートの振る舞いなど

詳しくは、「千葉市 パラスポーツ大会応援イベント」で検索

問い合わせ オリンピック・パラリンピック調整課 電話 245-5296 FAX 245-5299

問い合わせ 車いすバスケットボール全国選抜大会学生実行委員会(淑徳大学内) 電話 265-7911 FAX 265-9910


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

千葉市制100周年記念 温故千新 千葉を知る

九、千葉市の前途を祝う千葉市歌

1929年秋、市制施行10年を15カ月後に控えた千葉市では、市歌を懸賞募集することになりました。入賞したのは当時24歳で県立図書館に勤務する落合栄一さん。何度も書き直しているうちに締切日になってしまい、慌てながらも一気に作り上げて応募しました。意外にも入選し、市歌として用いられることは光栄であり感激していると驚きと喜びを新聞に語っています。選者であった詩人の白鳥省吾さんは同じ紙面で、詩味豊かで朗唱のたびにおのずから市民としての生活の喜びがあり、理屈ばらずに楽しく歌える点がよいと評価しています。作曲は、童謡「春よ来い」や「雀の学校」などの作曲で知られる弘田龍太郎さんにお願いすることになりました。
1930年12月2日、市制施行10周年記念祝賀式が開かれ、千葉市の前途を祝してこの市歌が合唱されました。歌い継がれている市歌としては、全国的にも古い千葉市歌。当時の情景を思い浮かべながら、新しい時代に向かう先人たちの気概に触れてみませんか。
*市歌は、ホームページで聞くことができます。

千葉市歌(1番)
波路遥(はる)かに 環る(めぐ)黒潮
豊けく拓(ひら)く 天産の国
房総の野の 輝く都
見よ見よ見よ 滔々(とうとう)と新興の
文化の集い 吾(わ)が千葉市

問い合わせ 都市アイデンティティ推進課 電話 245-5660 FAX 245-5476


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

芸術文化新人賞の受賞者が決定

市では、将来の活躍が期待され、市にゆかりのある芸術家を表彰しています。今年度も、幅広い芸術・文化の分野から応募があり、選考の結果、新人賞2人、奨励賞1人の受賞者が決定しました。

新人賞

ジュニアコーラス フェアリーズ
(児童合唱、千葉市拠点)
基礎的な技術力が高く、地元での演奏活動を通じて千葉市に貢献しています。今後も市民が誇れる文化を発信してくれることが期待されます。
土門大士(どもんだいし)さん
(絵画、千葉市在住)
素朴なタッチを用いながら、全体として計算された空間アートとしてのまとまりを表現しています。今後もさまざまな制作活動を通じ、大成することが期待されます。

奨励賞

下野友嗣(しものゆうじ)さん
(絵画、千葉市在住)
錆という素材に継続的に関心を持ち、作品の芸術性を高めています。今後も技術と表現力を磨き、更なる成長と活躍が期待されます。

問い合わせ 文化振興課 電話 245-5961 FAX 245-5592


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

杏の木の笛~ドゥドゥク~が紡ぐ日本×アルメニアの風の音語り

昨年度芸術文化新人賞を受賞した樽見ヤスタカさんが、アルメニアの伝統楽器ドゥドゥクで、アルメニア伝承曲などを演奏します。

日時
2月1日(土曜日)13時30分~14時30分
会場
生涯学習センター
内容
曲目=千の湖、夢、荒城の月~さくらさくらなど

問い合わせ 市文化振興財団 電話 221-2411 FAX 224-8231


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

2020シーズン開幕!ジェフユナイテッド千葉

いよいよ、2020シーズンが始まります。
フクダ電子アリーナでの開幕戦は、2月23日(祝日)・対FC琉球です。
悲願のJ1昇格を目指し、みんなでジェフ千葉を応援しましょう。

2020フクダシートプレゼント

フクダ電子株式会社が、フクダ電子アリーナで行われるホームゲームに皆さんを招待します。席は、コーナー自由席です。

試合
3月開催のホーム戦
*試合日程・対戦チームは、ホームページでご確認の上、ご応募ください。
対象
小・中学生と市内在住の保護者
定員
各40組80人
申込方法
2月14日(金曜日)必着。はがきに、保護者の氏名(フリガナ)・住所・電話番号、子どもの氏名(フリガナ)・学年、試合日・対戦チームを明記して、〒260-8722千葉市役所観光MICE企画課「フクダシートプレゼント」係へ。 Eメール hometown@city.chiba.lg.jpも可。
当選者には、試合日の約1週間前までに入場券を送付します。

問い合わせ 観光MICE企画課 電話 245-5897 FAX 245-5669


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

テレビ広報番組 チバテレ「ザ・サンデー千葉市」

テレビ広報番組 チバテレ「ザ・サンデー千葉市」。今月の放送は、2日(日曜日)9時~9時15分「とっておきの体験を♪千葉あそび早春号」


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。


このページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示2.1日本ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)