ここから本文です。

更新日:2020年8月27日

ちば市政だより 2020年9月号 23面

特集


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

動物公園日誌

日直 ライム (シセンレッサーパンダ)

ぼくはシセンレッサーパンダのライム。3年前、千葉市動物公園にやってきたよ。みんなからは、四角い顔だなーって言われることが多いんだけど、そんなに四角いかな?

ぼくは何事にもしんちょうで、飼育員さんに対してすぐに心を開くことができなかったんだ。ご飯を出してくれても、本当は食べたいのに取りに行かなかったり、夕方に部屋に帰るように言われても、なかなか帰らなかったり。

飼育員さんはとても困っていたけど、それでもぼくと仲良くなろうとしてくれて、いろいろ試してくれたんだ。今では、仲良しになれたよ。え?どうして心を開いたのかって?それはね、大好きなサツマイモをくれたからだよ。おいしいものには弱いんだよね。みんなもそうでしょ?

そうそう、ぼくがここに来た理由はおむこさんになるためなんだ。相手は、みい。あの風太じいちゃんの孫娘だよ。

もう3年一緒にいるから、飼育員さんはぼくたちの赤ちゃんを期待しているみたい。ぼくもはやく赤ちゃんの顔を見せてあげたいと思っているけど、こればっかりは思いどおりにならないからね。気長に待っていてほしいな。

問い合わせ 動物公園 電話 252-1111 FAX 255-7116


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

千葉市の旬をつくたべ!

市内ではさまざまな農産物がつくられています。産地ならではの、新鮮で旬の農産物をおいしくたべませんか?

米 旬…9月

実りの秋。お店で新米の文字を見かけると、秋を感じます。

市では8月上旬収穫の「ふさおとめ」、8月中旬収穫の「ふさこがね」、2020年デビューで8月下旬収穫の「粒すけ」、なじみの「こしひかり」などが作られています。収穫した年の12月31日までに精米・包装されたものに、「新米」のシールが貼られます。新米は水分を多く含んでいるとともに、水分の吸収も良いのが特徴です。おいしい新米は、それだけでもごちそうになります。

新米をおいしく炊こう!

(材料)茶碗2杯分
  • 米…180cc(1合)
  • 水…200cc
  1. 3~4回泳がせるように、水を替えながら優しく研ぐ。
  2. 米を釜に入れ、水を加える。
  3. 水に浸してから炊く。夏場は30分、冬場は1~2時間を目安に浸水する。
  4. 炊きあがり後、しゃもじで底からすくい上げるようにして、手早く丁寧に、米粒をつぶさないようほぐす。

問い合わせ 農政課 電話 245-5758 FAX 245-5884


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

東京2020オリンピック・パラリンピック関連情報 さあ、MAKUHARIから未来へ 幕張メッセで7競技開催

千葉市ゆかりのアスリートを紹介 パラアスリートの未知(道) 佐藤友祈選手 × 陸上(400メートルほか)

日本が誇る、4種目の世界記録保持者東京2020大会では記録更新に挑む!

決めたらとことん

市内企業が製造する、レーサーと呼ばれる競技用車いすに乗り、前を見据え一心不乱にこいでトラックを駆け抜けるのは、日本車いす陸上界のエース佐藤友祈選手。最大で時速30キロメートルにも達するスピードは、見ている者を圧倒するほどの迫力です。

そんな佐藤選手ですが、もともとは小学生時代に親の勧めでレスリングをしていた程度でした。佐藤選手の人生が大きく変わったのは、21歳のとき。突然脊髄炎にかかり、下半身まひとなったことをきっかけに、何かできることはないかと自分に向き合い、スポーツに活路を見いだそうとします。

そんなとき、ロンドン2012パラリンピックで車いすに乗る選手が頂点を極める姿を見て、「僕もメダルを獲る」と陸上競技に挑戦することを決意します。このとき、「ただひたすら自分を曲げないこと、根拠のない自信を持ち続けること」という言葉を信条とし、自分の信じた道を突き進む覚悟ができました。

練習の虫で世界記録

岡山市を練習拠点として、毎日1周400メートルのトラックを中心にレーサーで走ります。特に、スタートしてから中盤までは力を加減して走り、終盤のコーナーに差し掛かったところでスピードを上げ、最後の直線を全速力で走り抜けるという、加速走をひたすら繰り返します。そうして身に付けた中間スピードからの加速力と途方もない持久力を武器に、リオ2016パラリンピックでは400メートルと1500メートルの2種目で銀メダルに輝き、翌年の世界陸上では同じ種目で2冠を達成。現在は、400・800・1500・5000メートルの4種目で世界記録保持者となり、押しも押されぬトップアスリートになりました。

佐藤選手は「つらいことも寝て起きたらリセットできる」とあくまでポジティブ思考で、この切り替えのうまさが努力を続けられるけつです。「苦しいことを投げ出さずに取り組めたことに自身の成長を感じた」と胸を張ります。

東京2020パラリンピックに向けて

東京2020大会での目標は、400メートルと1500メートルで金メダルを獲得することと、その世界記録を更新すること。最強王者の敵は自分自身。己にも打ち勝つため、今日も相棒のレーサーをこぎ続け、延期となった本番で活躍できるよう準備を進めています。

問い合わせ オリンピック・パラリンピック調整課 電話 245-5296 FAX 245-5299


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12~13面14面15面16面17面18面19面20面21面22面23面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。


このページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示2.1日本ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)