• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年4月27日

ちば市政だより 2021年5月号 緑区版

  • 2021年5月1日(土曜日) No.349(毎月1日発行)
  • 人口:130,044人 前月比31人減 (男63,733人 女66,311人)
  • 世帯数:51,512世帯
  • (2021年4月1日現在)

緑区役所 電話 043-292-8111(代表) 〒266-8733 千葉市緑区おゆみ野3丁目15番地3 「千葉市 緑区役所」で検索
区版編集 緑区役所地域振興課 電話 043-292-8103 FAX 043-292-8158


特に記載のないものは5月6日(木曜日)から受け付け

申込時に記載する必要事項は下記参照
特に記載のないものは次のとおり
・応募多数の場合は抽選
・対象は市内在住・在勤・在学の方
・料金は無料

申込方法

必要事項【下記】を明記して、各宛先へ送付してください。
往復はがきの場合は、返信用の宛先も記入。
電子申請は、「千葉市 電子申請」で検索

必要事項

◇催し名
◇コース名・日時など
代表者の
◇氏名(フリガナ)
◇〒・住所
◇年齢・学年
◇電話番号・Eメールなど


ちば市政だより全市版 バックナンバーちば市政だより区版 バックナンバー

防犯ウオーキングボランティアを行いませんか?~安全で安心なまちづくりを目指して~

防犯ウオーキングボランティアは、日頃行っているウオーキングやペットの散歩などの機会を利用して、地域をパトロールするボランティアです。緑区では1,878人の方が登録し、活動しています(2021年2月末日現在)。

犯罪を未然に防ぐには、犯行の機会をうかがう犯罪者に、地域全体の防犯意識が高いと思わせることが大切です。

個人の活動は、都合の良い時間に、無理せず気軽に活動することができます。ぜひ登録し、安全・安心なまちづくりにご協力ください。

なお、防犯ウオーキングボランティアの登録者には、帽子、サンバイザー、エコバックを配布しています。

詳しくはお問い合わせください。

対象
区内在住・在勤・在学の18歳以上で、原則週1回以上活動できる方
申込方法
本人確認書類(運転免許証・健康保険証など)を持参の上、緑区役所地域振興課くらし安心室で、申込書を記入してください。

注意事項

  • 活動中は、帽子、サンバイザー、エコバッグのいずれかを携帯してください。
  • 犯罪を目撃した場合は、犯人を捕まえようとするなど危険な行為は行わず、直ちに警察に通報してください。
  • 千葉市ボランティア活動補償制度の適用対象外です。

問い合わせ 緑区地域振興課くらし安心室 電話 ︎292-8107 FAX 292-8159


ちば市政だより全市版 バックナンバーちば市政だより区版 バックナンバー

追加募集 自主的なまちづくり活動を支援します!〜緑区地域活性化支援事業〜

対象団体
区内で活動する町内自治会、ボランティア団体、市民活動団体、NPO法人、商業団体など(1年以上継続して活動している、または1年以上継続する活動が見込める団体)
募集要件
支援の対象となる事業、補助金額、補助率および申請方法については緑区地域振興課地域づくり支援室【下記】へお問い合わせいただくか、区ホームページをご覧ください。「千葉市 緑区活性化」で検索
注意事項
補助金額によって書類審査および公開プレゼンテーション(6月19日(土曜日)開催)の参加が必要となります。なお、支援期間は3年を限度とし、毎年申請および審査が必要です。また審査の結果、支援対象とならない場合があります。
募集期間
5月7日(金曜日)から21日(金曜日)必着

問い合わせ 緑区地域振興課地域づくり支援室 電話 292-8105 FAX 292-8159


ちば市政だより全市版 バックナンバーちば市政だより区版 バックナンバー

ヘルスサポーター養成教室

日時
6月2日から16日の水曜日13時30分から15時30分 全3回
会場
土気あすみが丘プラザ
内容
ウオーキング・ストレッチ・ラジオ体操の基礎(実習)、グループワークなど
対象
区内在住の方
定員
先着15人
申込方法
電話で、緑保健福祉センター健康課へ。

問い合わせ 緑保健福祉センター健康課 電話 292-2630 FAX 292-1804


ちば市政だより全市版 バックナンバーちば市政だより区版 バックナンバー

健康広場

緑保健福祉センター健康課では、健康に関する相談や教室などを開催しています。参加する際は、体調を確認の上、お越しください。

相談・教室など 日時など 内容・対象など 定員 申込
健診 乳幼児健康診査 対象児のいる家庭に送付する健康診査票でご確認ください。 各健康診査に要する時間は、受付終了後1時間30分から2時間程度です。4カ月児健康診査は、結核予防のためのBCG接種を併せて行います。
4カ月児健康診査=4カ月・5カ月、1歳6カ月児健康診査=1歳6カ月・7カ月、3歳児健康診査=3歳5カ月から7カ月が対象です。
相談 栄養相談 5月7日(金曜日)・12日(水曜日)・20日(木曜日)・27日(木曜日)、6月1日(火曜日)9時30分から14時40分 管理栄養士による離乳食や生活習慣病予防など、食事についての個別相談。特定保健指導を受けている方は除く。 各4人 (2)
禁煙相談・健康相談 5月12日(水曜日)・27日(木曜日)14時から15時45分、5月21日(金曜日)9時30分から11時 保健師などによる禁煙の取り組み方や生活習慣病予防、健診結果の見方などについての個別相談。特定保健指導を受けている方は除く。 各2人 (2)
精神保健福祉相談 5月12日(水曜日)・17日(月曜日)14時から16時 精神科医による個別相談。
対象=憂うつ・眠れない・不安・ひきこもりなど、心の健康でお悩みの方またはその家族。
各3人 (3)
乳幼児歯科相談 5月14日(金曜日)9時20分から15時 歯科衛生士による仕上げ磨きの方法や虫歯予防など歯の健康についての個別相談。 10組 (2)
成人歯科相談 5月14日(金曜日)・28日(金曜日)9時30分から15時 歯科衛生士による歯周病予防など歯の健康についての個別相談。 各4人 (2)
女性の健康相談 5月18日(火曜日)10時、11時 助産師による女性の心と体の不調などについての個別相談。
対象=思春期から更年期の女性。
各1人 (2)
教室 離乳食教室 6月3日(木曜日)13時から14時、14時から15時 離乳食2回から3回食の進め方、作り方を学ぶ教室。
対象=第1子で1回食を始めた6~8カ月児を持つ保護者。
各先着8人 (2)
講演会など 母親&父親学級 5月21日(金曜日)・31日(月曜日)9時30分から12時(全2回)
*31日(月曜日)は13時からもあり
妊娠や出産・育児についての学習や実習(赤ちゃんのお風呂の入れ方など)。対象=10月ごろまでに出産を迎える方およびパートナーの方。持ち物=母子健康手帳、筆記用具、飲み物。21日(金曜日)は動きやすい服装で。 12人 (1)
はじめよう!健康ウオーク 5月12日(水曜日)10時から12時 これからウオーキングを始めたい人にお勧めです。
対象=4kキロメートル程度のウオーキングができ、運動制限のない方。
費用=100円。
集合・解散場所=緑区役所前広場。*雨天中止
15人 (2)
医師講演会 5月27日(木曜日)10時30分から12時 テーマ「フレイル(虚弱)ってなに?~フレイルを予防して健康寿命をのばそう~」
内容=フレイルについての説明、日常生活での予防方法について
10人 (2)
母子講演会「ひとりっ子がお兄ちゃんお姉ちゃんになるとき」 5月28日(金曜日)10時から12時 今まで一人っ子だったが、これからきょうだいが生まれ、育てるための親の心構え、子どもへの関わり方について、臨床心理士が分かりやすくお話しをします。
対象=第2子を妊娠中または第2子が1歳未満の保護者
*託児あり(定員=4組)
12人 (1)
場所
緑保健福祉センター(緑区鎌取町226-1)
申込方法
5月6日(木曜日)9時から電話で、緑保健福祉センター健康課各班へ

特に記載のないものは予約制(当日受付不可)詳しくは、「千葉市 緑区健康課」で検索

問い合わせ(1)すこやか親子班 電話 292-2620 (2)健康づくり班 電話 292-2630 (3)こころと難病の相談班 電話 292-5066


ちば市政だより全市版 バックナンバーちば市政だより区版 バックナンバー

傾聴ボランティア入門講座

相手の気持ちに寄り添う傾聴ボランティアのスキルを学んでみませんか。

日時
5月17日(月曜日)・24日(月曜日)
10時から12時 全2回
会場
緑保健福祉センター
対象
区内在住・在勤の方
定員
先着20人
申込方法
電話で、市社会福祉協議会緑区ボランティアセンターへ。

問い合わせ 市社会福祉協議会緑区ボランティアセンター 電話 292-8185 FAX 293-8284


ちば市政だより全市版 バックナンバーちば市政だより区版 バックナンバー

歯っぴー健口教室

楽しみながら口の働きを良くする教室を開催します。

特にむせや口の乾きがある方にお勧めです。

日時
6月8日から22日の火曜日10時から12時 全3回
会場
緑保健福祉センター
内容
歯科衛生士によるお口の健康についての話や口の体操、手入れ方法など
対象
区内在住の65歳以上の方
定員
先着10人
申込方法
電話で、緑保健福祉センター健康課へ

問い合わせ 緑保健福祉センター健康課  電話 292-2630 FAX 292-1804


ちば市政だより全市版 バックナンバーちば市政だより区版 バックナンバー

各種相談案内

電話相談も可

くらし相談

日常生活上の心配ごと

月曜日から木曜日 9時から16時

金曜日 9時から15時

交通事故相談

損害賠償や示談の進め方

火曜日 9時から16時

木曜日 9時から15時

*上記相談で面談をご希望の方は、あらかじめお問い合わせください。

行政相談

国、県などへの要望・意見

5月10日(月曜日) 9時から16時

相談は面談のみ

法律相談

金銭貸借・相続・離婚など

水曜日、5月24日(月曜日)13時から16時
定員=各8人(多数の場合は抽選)。
各相談日の2週間前の9時から1週間前の17時に電話。電子申請も可。裁判で訴訟、調停中のものは不可。

住宅相談

不動産売買や賃借など

5月17日(月曜日)、10時から15時
5月6日(木曜日)9時から電話で受付(先着8人)。

相談はすべて無料。
緑区役所2階市民相談室で行います。
12時から13時は相談を行いません。


申込先・問い合わせ 緑区地域振興課

電話 292-8106 FAX 292-8159


ちば市政だより全市版 バックナンバーちば市政だより区版 バックナンバー

本紙掲載のイベントなどについて

新型コロナウイルスの影響で、催しが中止・延期となる場合があります。詳しくは、各催しの問い合わせ先までご確認ください。


ちば市政だより全市版 バックナンバーちば市政だより区版 バックナンバー

今月の区役所休日開庁日

5月9日(日曜日)9時から12時30分


ちば市政だより全市版 バックナンバーちば市政だより区版 バックナンバー

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。


このページの本文エリアは、クリエイティブ・コモンズ表示2.1日本ライセンスの下、オープンデータとして提供されています。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)