ここから本文です。

更新日:2022年4月27日

ちば市政だより 2022年5月号 8面

健康・福祉


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12面13面14面15面16面17面18面19面

早期発見・早期治療を心掛けよう がん検診の計画を立てましょう

がんは知らないうちに発生し、一定の大きさにならないと自覚症状が現れません。症状がなく早期に発見できる期間はわずか1年・2年です。早期に発見し、治療できればがんによる死亡のリスクは低下し、治療にかかる時間や身体的負担、経済的負担は少なくなります。ぜひ、定期的に受診してください。

市のがん検診では実際にかかる費用よりも安く受けることができます。検診を受診するには「がん検診等受診券シール」が必要です。

市で行っているがん検診

検診・検査名 対象
(2023年3月31日時点の年齢)
主な検診項目
(すべての検診に問診を含む)
料金*1
個別検診 集団検診
肺がん検診 40歳以上 胸部エックス線検査 600円 300円
大腸がん検診 40歳以上 便潜血検査 600円 300円
胃がん検診 40歳以上(前年度、内視鏡検査未受診の方) 胃部エックス線検査 2,200円 1,100円
胃内視鏡検査
*3(50歳以上で偶数歳の方のみ選択可)
3,000円  
乳がん検診*2 30歳代の女性 超音波検査 1,200円 600円
40歳代の女性 マンモグラフィ2方向 1,500円 750円
50歳以上の女性 マンモグラフィ1方向 1,200円 600円
子宮がん検診*2 20歳以上の女性 子宮頸部細胞診 1,200円 600円
前立腺がん検診*3 50歳以上5歳ごとの男性 血液検査 1,200円  
胃がんリスク検査 20歳から39歳(1人1回) 血液検査 500円
*1 70歳(肺がん検診は65歳)以上は無料。市民税非課税世帯などの方は免除。受診の前に手続きが必要です。
*2 2年に1度(前年度、市の検診を受診していない方)、受診できます。
*3 前年度(前立腺がん検診は前々年度も含む)の受診券シールをお持ちで未受診の方も受診できます。
詳しくは、「千葉市 がん検診」で検索

検診書類を5月中旬に郵送します

市のがん検診を受診するには、がん検診等受診券シールが必要です。今年度の検診書類(受診券シール、がん検診等のご案内(冊子)、がん集団検診を受診する方へ)を5月中旬に郵送します。

年齢や性別などにより、その人に合わせた受診券シールを郵送するので、同じ世帯でも郵便の到達日が異なる場合があります。

検診書類が届かず、職場検診など、ほかに検診の受診機会がない方で、検診を希望される方は、健康支援課へお申し込みください。

検診書類の申込方法
はがきに必要事項【12面】のほか、「がん検診書類申し込み」と明記して、〒261-8755千葉市役所健康支援課へ。電話、FAX、電子申請も可。
「千葉市 がん検診」で検索
検診期間
来年2月28日(火曜日)まで
受診方法
検診ごとに個別検診または集団検診のいずれかを受診してください。集団検診は、大腸がん検診以外の全ての検診が完全予約制です。
個別検診
協力医療機関での受診です。医療機関に予約をして、受診してください。
集団検診
検診車での受診です。予約開始日は、検診書類をご確認ください。予約受付電話番号は、ホームページまたは市政だより6月号をご覧ください。「千葉市 集団検診予約」で検索

がんは身近な病気です

自分はがんにかからないから大丈夫と思っていませんか。がんになる可能性は誰にでもあります。日本人の2人に1人ががんにかかるといわれ、3人に1人ががんで亡くなっています。市でも、がんは死因の第1位となっており、年間約2,800人が亡くなっています。がん検診を受診して精密検査が必要と判定された方は、必ず医療機関を受診しましょう。

また、明らかな自覚症状のある方も、それぞれの身体状態に応じた適切な検査や治療が必要になりますので、必ず受診しましょう。

がんを早期に発見できる期間はわずかです!

1センチメートルの大きさになるまで
およそ10年
大きさが1センチメートル未満のがんは検診での発見が難しい
早期発見できる期間
わずか1年・2年
進行したがん
定期的にがん検診を受けていないと、自覚症状が出た時にはがんが進行している可能性もあります。

がんの種類などによって進行の度合いは異なります。

歯周病検診

歯周病は、口の中だけでなく、動脈硬化や糖尿病などの全身の疾患と密接な関係があります。

歯周病を予防するため、原因となる歯垢の付き方、歯周組織の状態を診てもらいましょう。

対象の方に、受診券シールをがん検診の検診書類と一緒に郵送します。

歯周病は、自覚症状なく進行します。市では、40歳の約5割の方が歯周病と言われています。

検診期間
来年2月28日(火曜日)まで
対象
  • 来年3月31日時点で40歳・45歳・50歳・55歳・60歳・65歳・70歳の方
  • 2020年度または2021年度歯周病検診の対象で未受診の方
料金
500円(70歳の方は無料。市民税非課税世帯などの方は免除。受診の前に手続きが必要です。)
受診方法
受診券シールを持参の上、協力歯科医療機関で受診(要予約)

問い合わせ 健康支援課 電話 238-1794 FAX 238-9946


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12面13面14面15面16面17面18面19面

ケーブルテレビ広報番組 J:COM千葉セントラル「ちば情報Clip」

ケーブルテレビ広報番組 J:COM千葉セントラル「ちば情報Clip」は第1・第3水曜日から土曜日 9時から、20時から放送


バックナンバーこの号の目次
1面2面3面4面5面6面7面8面9面10面11面12面13面14面15面16面17面18面19面

注意事項

ホームページ版「ちば市政だより」の情報について

ホームページ版「ちば市政だより」の情報は、発行日時点のものです。掲載の情報はその後に変更となる場合があります。


このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5014

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)