ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市長の出前講座 > 市長の出前講座:主な質疑応答の要旨(マイナンバーであなたの生活が変わります:高浜6丁目自治会)

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年1月25日

市長の出前講座:主な質疑応答の要旨(マイナンバーであなたの生活が変わります:高浜6丁目自治会)

住民基本台帳カードについて

(参加者)

住基カード(住民基本台帳カード)は廃止になるのか。

(職員)

有効期限の間は使えるが、そのあとはマイナンバーカードに引き換えになる。

個人カードについて

(参加者)

マイナンバーカードのICチップには、個人情報が入っているのか。

将来は、免許証とか保険証等と結びついていくようになっていくのか。

(市長)

個人情報は入っていない。

マイナンバーカードに国民健康保険の番号が入っていれば、保険証を持たずに済むので、少しずつ対象を拡大していくという考え方だと聞いている。

個人カードへの生体認証導入について

(参加者)

なぜマイナンバーに指紋認証がないのか。生体認証があれば、絶対に他人に悪用されることがなく、非常にセキュリティの面で有効だと考えているが、どういう問題点があるのか。

(市長)

生体認証を読み取る装置の設置に莫大なお金が掛かる事、読み取りが100%でない事が課題としてある。将来的には、生体認証を読み取る装置がそれぞれの現場にあると他の物にも使えるので、産業戦略としても生体認証を取り入れたほうが良いと思う。しかし、予算の都合や国民のマイナンバーに対する不安を排除した中での、かなり小さいところからのスタートになっているとご理解して頂ければと思う。

国外在住者へのマイナンバー発行について

(参加者)

国内の全住民にマイナンバーを発行されるが、海外在住の場合には発行されないのか。

(職員)

住民票が無ければマイナンバーは発行されないので、海外在住者は発行されない。

日本に戻ってきた時は、住民票を取得するので、その時にマイナンバーカードも発行できる。

個人カード発行について

(参加者)

マイナンバーカードは、絶対に作らないといけないのか。必要と思った時にいつでも作れるのか。

(市長)

マイナンバーカードは任意になる。社会の中でカードを持つ市民が沢山いれば、行政コストが下がり、その分を他の市民サービスに予算を充てることもできる。カードはいつでも作れるので、持つと便利だと思ったときに作って頂ければと思う。初回は無料で作れる。

(職員)

2回目は有料で、発行手数料が800円になる。

(参加者)

マイナンバーカードを取得する時にマイナンバーの通知は返却しなければいけないのか。

(職員)

カード受け取る際に、通知カードと引き換えになり返却になる。

(参加者)

本人がマイナンバーカードの申請ができない場合は、しなくても良いのか。

(市長)

マイナンバーカードは任意なので、マイナンバー通知を保護者や、任意後見人などが管理して頂けると良い。

韓国のマイナンバー制度について

(参加者)

韓国では以前からマイナンバー制度が導入されており、かなりのマイナンバーが盗まれるという話を聞いたが、具体的にどういう扱いをしているのか。

(市長)

韓国は、諸外国の中でも最も使われている部類に入り民間でも使える。そうするとちゃんとした事業者だけではないので、場合によってはマイナンバーが漏れているケースもある。

日本は、マイナンバーは極めて使用が限定されており、行政であっても、極めて限られた用途にしか使えないようになっている。また、身分証明書とセットでのみ効力を発揮するので、韓国の事例とは、ものが違うことを感じて頂ければと思う。

個人カード紛失時の対応について

(参加者)

クレジットカードを紛失したら電話番号ですぐに停止手続きがとれるが、マイナンバーカードの場合はどうなるのか。

(市長)

まず、マイナンバーカードには写真がついているので、クレジットカードとは違うというのをご理解頂きたい。

(職員)

国のコールセンターがあり、マイナンバー制度が始まると24時間365日通じるようになる。

個人番号カードを失くした場合は、まずそこに電話をすると機能が全て一時停止され、その後再発行等の手続きを区役所の窓口で行う事になる。

マイナンバーカードの受け取りについて

(参加者)

マイナンバーが配達されたら、法律により受取拒否は出来ないという認識で良いか。

また、会社でマイナンバーを貰ったら、すぐ報告してくださいと言われた。

(市長)

マイナンバーの受け取りは義務になる。また、国に対して源泉徴収等をする際に番号が必要なので、事業主へのマイナンバー提示も法律における義務になっている。

個人カードに使用する写真及び個人カードの有効期限について

(参加者)

マイナンバーカードの写真は、パスポートと同様、写真の指定はあるのか。

カードの有効期限はあるのか。有効期限切れカードは交換するのか。

(市長)

写真の期限や大きさも指定されており、個人の顔が識別できる写真が必要になる。デジカメで撮った写真のデータを申請で送ることも出来る。また、有効期限切れのカードは返却になる。

(職員)

カードの有効期限は10年だが、20歳未満の方は5年になる。

(参加者)

電子証明は5年過ぎたらどうするのか。カードも変わるのか。

(市長)

再取得して頂くことになる。区役所でカードのICチップの中にデータとして入れるので、カードは変わらない。

マイナンバー制度導入での金額について

(参加者)

この制度を開発・導入には莫大な金額が掛かると思うが、これを何年ぐらいで回収するという試算があるのか。

(市長)

毎年確実にマイナンバーによってコストが削減出来るが、それぞれの研究機関毎に削減できるものではない。元が取れるという人もいれば、元が取れないという人もいるので、しっかり検証しなければいけないと思う。

(職員)

回収期間については特に資料は無いが、これからどんどん対象範囲が広がっていき、利便性が高くなっていくので、その時点で回収出来てくると思う。

暗証番号について

(参加者)

暗証番号は自分で決めるのか。銀行ではよく電話番号や誕生日はやめて下さいと言われる。

(市長)

銀行カードを作る時のように自分で決めることになる。電話番号の下4桁、生年月日、そういうのを避けて頂くことは私たちも申し上げる。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)