ここから本文です。

更新日:2015年3月2日

ランチ・ミーティング内容要旨(平成26年6月12日)


育男手帳(イクメンハンドブック)について

(参加者)

お母さんのサポートだけでなくお父さんのサポートも行っているが、千葉市のホームページに掲載されている育男手帳(イクメンハンドブック)を利用してイクメン講座等を行っておりとても助かっている。

(市長)

父親支援は母親支援と同じくらい必要である。男女共同参画課で作成をしたが、これこそ男女共同である。資料は作成したが教える人がいないため、このように資料を活用していただくと無駄にならないし理想的である。

絵本の読み聞かせについて

(参加者)

絵本の読み聞かせのボランティアを行っているが、優しいお母さんの声で一緒に本を読み一緒に反応をするという触れ合いは重要である。また、絵本は大人でも感動するものも多くあるため、妊産婦にも読んでもらって心を穏やかに保ってほしい。

(市長)

私自身子育ての中で読み聞かせはこどもだけでなく、親にも良い影響があると実感している。こどもへの絵本の読み聞かせを通してポジティブな視点、忘れていた視点等を気づかされ親の心の安定にもつながる。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)