ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > ランチ・ミーティング > ランチ・ミーティング内容要旨 > ランチ・ミーティング内容要旨(平成28年10月24日)

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年11月9日

ランチ・ミーティング内容要旨(平成28年10月24日)

平成28年度第7回ランチ様子写真

バリアフリーマップの作成について

(参加者)

千葉駅周辺のバリアフリーマップを作ろうという話をしている。現在、千葉駅周辺のバリアフリーマップは作成されておらず、東京オリンピック・パラリンピックを迎えるにあたり、千葉県・千葉市の玄関口である千葉駅が障害者などに優しく配慮された駅であることをアピールする絶好の機会となる。多様な視点を盛り込み、様々な障害に対応するバリアフリーマップを作成したい。

(市長)

2020年までにみんなで車いすの体験などを行い、障害者の立場で1日か1週間過ごす、そういう日や週間を作りたいと考えている。私も含めて、みんながこの体験を通して、障害者の立場がよくわかるようになる。また、ただ体験するだけではなく、バリアフリーマップも作成したいと考えている。そのときに必要なものをみんなで作り上げていくことはプロジェクトとして十分にできるはず。

情報提供の方法について

(参加者)

視覚障害者に対する情報提供の課題として、音声案内が少ないこと。また、人通りが多い場所では音声が聞き取れないことなどがあげられる。最近、触地図が増えてきており便利だが、どこにあるのかわからない。壁を触りながら探していると手が汚れてしまう。人の手を借りて手引きしてもらう際に、汚れた手で相手の肩や肘を掴むことはしたくない。音声案内や触地図の情報をホームページなどで公開してほしい。

(市長)

たしかに、触地図がある場所まで到達するのは容易ではないはずだ。ちなみに、触地図へのアプローチが良くできている所はどこか。それぞれの駅のホームページで触地図等の情報が公開されていると情報にたどり着きやすくなるのか。

(参加者)

ホームページ上に音声案内や触地図の場所、点字ブロックがどの様に敷かれているのか、歩くための情報が画像と文章で公開されていれば、簡単に調べることができ、安心して外出することができる。あとは音声案内と触地図をセットにし、近づいたら音声が聞こえるという形が良い。

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)