ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 市民の声 > 市民の声:JR千葉駅東口駅前広場のタクシー乗り場について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年1月31日

市民の声:JR千葉駅東口駅前広場のタクシー乗り場について

要旨

JR千葉駅の東口駅前広場におけるタクシー乗り場について、要望と提案である。
これまでタクシー乗り場へたどり着くのに困っている方を多く見てきた。現状では、非常に不便だと感じる人が多いだろう。
また、一般車両を停車させる場所が限られており、タクシー降車場を専有したり、道路にはみ出している車が見受けられる。
お金をなるべくかけずに、これらを解決するため、現在の障害者用タクシー乗り場を全ての利用者のための乗り場とすることと、バスロータリーの一部をタクシー降車場として利用することを提案する。これにより、タクシー乗り場で列を作って待っている客のスペースを一般車両に利用させることができる。
公共の乗り物であるバスを優先させるあまり、千葉駅に訪れた人にとっては、とても不親切な街であるという印象を与えかねないので、検討してほしい。

回答内容

県都の玄関口であるJR千葉駅の東口駅前広場は、鉄道をはじめモノレール、バス、タクシーなどの交通結節点として、多くの皆様がご利用されております。
このため、東口駅前広場では、公共交通機関であるバスやタクシーの乗降場を優先しており、バスはタクシーに比べ回転半径が大きく、多くの輸送力があることから、外側をバス専用レーンとし、内側をタクシー専用レーンとしております。
このような現状を踏まえ、ご提案いただきましたバス専用レーンにある障害者用タクシー乗り場の活用につきましては、障害者専用のスペースは1台分であり、渋滞や事故の危険性が懸念されるため、すべての利用者のための乗り場とすることは困難な状況です。
また、バスロータリーの一部をタクシー降車場として利用することにつきましても、千葉駅東口駅前広場は、バス事業者各社が分刻みでダイヤを調整し、市内多方面へ運行していることから、バスの定時運行を確保するため、バス専用レーンでのバス以外の車両の利用は困難な状況です。
このような状況において、ご指摘のありましたタクシー乗り場へたどり着くのに困っている方が見られることについてですが、JR千葉駅の改築工事等により、タクシー乗り場の案内がわかりにくくなっていることから、JR及びモノレール駅舎入口周辺にタクシー乗り場への案内標示を増設してまいります。
また、一般車両がタクシー降車場を占有したり、走行レーンにはみ出していることについてですが、駅ロータリー内では、列車の到着を待つことなどによる駐車はできない旨を知らしめる看板を一般車乗降場に設置し、注意喚起してまいります。

(お問い合わせ)
・交通政策に関すること
都市局都市部交通政策課 TEL 043-245-5352
・道路施設の案内、道路使用者へのマナー啓発看板の設置に関すること
建設局土木部中央・美浜土木事務所維持建設課 TEL 043-232-1153

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)