ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 市民の声 > 市民の声:都市でのムクドリとの共生について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年12月20日

市民の声:都市でのムクドリとの共生について

要旨

JR幕張本郷駅周辺及びその隣接市道の街路樹に、夕方、ムクドリが集まって、騒音(鳴き声)や臭い(糞)により、生活に支障が生じている。市ホームページで、同様の意見に対する千葉市側の回答が掲載されていたのを見ると、環境局環境保全部環境保全課の回答内容として、「今後は他都市との情報交換に努めながら、都市での共生について模索していきたいと考えている」とあったが、ムクドリにより市民生活に支障が生じている状況において、都市での共生について模索していくとは、具体的にどういうことなのか。この回答内容では、ムクドリは鳥獣保護管理法により保護されているから、市民は我慢しろと言っているのと同様に捉えられる。

回答内容

ムクドリは性質上、夏期になると都市部の明るい場所で「ねぐら」をつくることから、人との生活圏が重なりやすく、これにより人への生活上の支障が生じています。
本市においては、必要に応じ、追い払いや樹木の剪定・伐採などを実施していますが、その結果、他の場所に移動するなど一過性の効果となる場合が多く、その対応に大変苦慮しているのが実情です。
このため、必要に応じた追い払いや樹木の剪定・伐採以外に、他都市での効果的な対策等について情報交換などしながら、人の生活に支障を及ぼさない場所へ移動させるなど、ムクドリと人が棲み分けられ共存できるような方法を模索せざるを得ないものと考えております。

(お問い合わせ)
環境局環境保全部環境保全課 TEL 043-245-5195

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)