ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:インフルエンザ予防接種の助成について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年3月18日

市民の声:インフルエンザ予防接種の助成について

要旨

「千葉市は冬に向けて、全ての世代のインフルエンザ予防接種に助成する事業を創設する。また、5歳刻みで助成してきた高齢者肺炎球菌予防接種も65歳以上全ての方を対象にする。」というツイッターを拝見したが、市長はワクチンには副作用があることをご存じだろうか。ワクチンの副作用で苦しむ国民がいることを徹底的に調べてほしい。

回答内容

ワクチン接種の副反応に関しては、ワクチンの種類によって異なりますが、通常みられる副反応として、発熱、接種局所の発赤、腫脹等が比較的高い頻度で認められ、また、極めて稀ですが、脳炎や神経障害等重い副反応が生じることもあるものと理解しており、インフルエンザワクチンも同様であると認識しております。
また、予防接種健康被害救済制度については、厳密な医学的な因果関係までは必要とせず、接種後に現れた症状が予防接種によって起こることを否定できない場合も対象とされておりますが、認定に至らない方も一定数いらっしゃるものと理解しております。
本市におきましては、協力医療機関に対し、接種を希望する方または保護者の方へ予防接種の安全性、有効性だけでなく副反応並びに健康被害救済制度についてもご説明いただき、同意いただいた方のみ接種するよう指導しております。
ワクチン接種の副反応により健康被害に遭われた方々の苦しみを理解しつつ、引き続き、ワクチン接種のメリットとともに接種後に起こりえる症状等のデメリットを適切に市民の方々へ周知してまいりたいと存じます。

(お問い合わせ)
保健福祉局医療衛生部医療政策課 TEL 043-245-5207

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)