ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:会計年度任用職員制度について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年1月6日

市民の声:会計年度任用職員制度について

要旨

議会では、「アウトソーシングや非正規雇用ありきの業務再点検は考えていないが、引き続き、最少の経費で最大の効果を上げること及び組織運営の合理化に努めることという行政運営の基本理念に基づき、事務事業の廃止を含めた見直しや民間機能の活用等による業務の効率化に取り組む」と述べているが、任用職員制度は最小の経費で最大の効果を上げることが疑わしいのではないかと思う。
(1)労働力人口減少の中での職員の確保
全職員の中に占める非正規雇用の割合が27パーセントを超え、また、新しい制度では、毎年年末には制度上雇止めになり、また公募により職員を募集するとのこと。失業率が2.2パーセントと27年ぶりの低さになり、また労働力人口も予想では減少をする中で、再び任用職員が応募してくるのだろうか。
(2)職員の健康問題
労働安全衛生法の第1条に職場における労働者の安全と健康を確保するという安全配慮義務がうたわれ、職員のケガだけではなくメンタル面の疾患も予防する義務を行政機関は持っている。非正規雇用の場合、うつ病や不安障害の発症率が高くなるという研究結果がある。毎年雇止めになるという不安定の状況の中で、任用職員のうつ病などの精神疾患は増えるのではないか。任用職員のメンタルヘルス面での対策はどのような対策が行われるのか。
(3)採用コスト
毎年雇止めになり、また募集をするということは職員の募集などの面接などや書類の審査ということが行われ、毎年の業務量が増加をするものと思われる。新たに採用などにかかるコストはどれくらいと見積もっているのか。また、それらの新制度の移行のための業務量の増加のために新たにどれほどの人材の投入が必要になるのか。

回答内容

会計年度任用職員制度は、一般職の非常勤職員の任用に係る規定の明確化、及び特別職非常勤職員の任用・臨時的任用の適正の確保を目的として、地方公務員法及び地方自治法の一部が改正され、令和2年4月1日から、新たに制度化されるものになっています。
この制度改正により、現在の非常勤職員や非常勤嘱託職員としての職は、令和2年4月1日から会計年度任用職員へ移行することになります。
まず、「(1)労働力人口減少の中での職員の確保」についてですが、会計年度任用職員制度は、現在の非常勤職員や非常勤嘱託職員としての職を会計年度任用職員へ移行させるものであることや、期末手当を支給することができるようになるなど勤務条件の改善が図られるものであることから、今回の制度改正により職員の確保が困難になることは考えておりませんが、生産年齢人口が減少していく中でも、優秀な職員を確保できるよう努めていくことが重要であると考えています。
次に「(2)職員の健康問題」についてですが、現在も各所属における管理職との面談や、悩みごとに関する相談事業を実施するとともに、定期的なストレスチェックの実施や衛生委員会等の開催により、職員の健康管理及び快適な職場環境の整備に努めております。
職員の健康管理は重要であることから、今後も引き続き必要な配慮を行ってまいります。
最後に「(3)採用コスト」についてですが、現在の非常勤職員や非常勤嘱託職員制度においても、任用にあたり、書類審査や面接等の選考を行っていることから、会計年度任用職員制度の施行に伴う採用コストに大きな変化は生じないと考えています。
会計年度任用職員制度については、いただいたご意見を踏まえ、適正な会計年度任用職員制度の運用となるよう努めてまいります。
(お問い合わせ)
・会計年度任用職員制度全般に関すること
総務局総務部人事課 TEL 043-245-5031
・会計年度任用職員の健康問題に関すること
総務局総務部人材育成課 TEL 043-245-5651

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)