ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:子どもルームの開所時間について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年1月6日

市民の声:子どもルームの開所時間について

要旨

上の子が小学1年生、下の子が1才で現在育児休業中だが、来年の4月に復職を予定している。しかし、復職にあたり、困っていることがある。それは、上の子の子どもルームが土曜日は16時30分までしか運営していないことだ。短時間勤務でも16時30分まで勤務し、通勤に片道一時間かかるので、迎えに行くのが18時頃になってしまう。学区内にある民間の学童保育施設も16時30分までなので利用できない。近隣の市は、ほとんどの保育所で土曜日も18時まで預かってもらえたので、安心して仕事が出来た。土日休みの仕事ばかりではない。

回答内容

子どもルームの土曜日の閉所時間を16時30分とした理由ですが、各地域でそれぞれ行っていたルームの運営を市社会福祉協議会へ一括委託を開始した平成12年度から現在の16時30分としております。
平成12年当時、国が求める開所時間が8時間以上とされていること、また当時の指導員の雇用状況などを踏まえて土曜日の開所時間を決定したところであります。
夏休みなどの長期休業日や土曜日の開所時間の延長に関しては、ニーズがあることなどを踏まえ、開所時間の延長などについて現在検討を進めているところです。指導員の確保の観点から土曜日夕方の時間延長については現時点において、対応は難しい状況ではありますが、土曜日朝の時間延長については、令和2年度から実施となるよう協議を進めているところであります。
今後もルームを運営する委託先の千葉市社会福祉協議会と連携をとりながら、人材募集の広告・周知や退職保育士・教員等への説明会開催などにより新規指導員の雇用を確保するほか、あわせて指導員の離職防止を図り、受入枠の拡大や開所時間の延長などの利用者ニーズを踏まえたルーム運営に取り組んでまいりますので、ご理解願います。
(お問い合わせ)
こども未来局こども未来部健全育成課 TEL 043-245-5177

 

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)