ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:有害鳥獣被害について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年12月31日

市民の声:有害鳥獣被害について

要旨

自宅の家庭菜園の有害鳥獣被害がひどく、自宅の敷地に自前の箱罠を設置したところ、アライグマがかかった。市に問い合わせたところ「市が貸し出した箱罠で捕獲したものしか引き取れない」と言われ、県の自然保護課を紹介された。市報に「自前の箱罠で捕獲したものは引取対象外」との記載をしてほしい。

回答内容

アライグマの捕獲については、「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」に基づき原則禁止されているため、市民の方が捕獲しようとする場合には、予め千葉県知事の許可を取得することが必要となります。
そこで本市では、市がこの許可を取得し、市自らがアライグマ等有害鳥獣の防除捕獲事業を行う中で、生活被害でお困りの市民の方から設置場所の提供や管理のご協力を頂戴した上で、市が所有する捕獲器を貸与しています。
なお、今回のご意見等を踏まえまして、所管課ホームページ中の有害鳥獣対策で、捕獲する場合には事前の許可が必要である旨掲載をいたしました。

(お問い合わせ)
環境局環境保全部環境保全課 TEL 043-245-5195

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)