ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:測候所・測定機器の設置について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年12月31日

市民の声:測候所・測定機器の設置について

要旨

今回の房総半島を襲った台風15号の最大風速が、公式には千葉県では58メートルと言われているが、私的な観測機器によるものや施設に設置されている測定機器による測定値だと78メートルもの強風が吹いたとの情報がある。以前、私は測定箇所・測定測候所を再度確認し、強風だけでなく地震の震度計も増やしてほしいという趣旨の投稿をしたが、その時の市からの回答は充分設置されているとのことだったが、果たして充分なのだろうか。もっと千葉市は千葉県とも連携を取っていただき、測候所・測定機器の十分な設置による観測体制を見直してほしい。

回答内容

このたびの台風15号では、気象庁が管理する中央区中央港の千葉特別地域気象観測所で、9月9日午前4時28分に、最大瞬間風速57.5メートルを観測しました。なお、本市では、いただいた78メートルという観測記録に関する情報は存じ上げません。
また、気象庁のホームページに掲載されている情報によりますと、国内に設置している約1,300の気象観測所は、県内に18か所(うち、風速を計測できるものは15か所)あり、市内には1か所あります。
気象観測所は、主に注意報・警報や天気予報の発表等に利用されておりますので、設置に関しては、その利用目的に照らして気象庁が検討すべきものと考えております。

(お問い合わせ)
総務局防災対策課 TEL 043-245-5113

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)