ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:小学校の宿題について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年12月31日

市民の声:小学校の宿題について

要旨

小学校で何時間も勉強しているのに、家でも宿題をやるのは無駄ではないか。脳が疲労した状態で勉強しても頭に入らないし、遊ぶ時間がなくなる。子どもは、放課後の遊びを含めて、人間関係から学ぶことが大きいと思う。

回答内容

放課後は、遊びを含めて様々な活動に取り組んだり、たくさんの友達と関わったりしながら成長できる大切な時間であると考えます。一方、子どもたちの学力を伸ばすためには、家庭での規則正しい生活習慣や学習習慣が必要であり、学校で「わかった」ことが家庭での反復学習によって「できた」という自信にもつながります。しかし、学校からの宿題の内容や量は、子どもたちの実態に応じたものであることが大切であり、子どもたちの発達段階に応じた質や量について各学校で検討し、充実した放課後の過ごし方について啓発するよう、教育委員会に指示しました。

(お問い合わせ)
千葉市教育委員会学校教育部教育指導課 TEL 043-245-5936

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)