ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:子ども医療費助成制度について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年6月12日

市民の声:子ども医療費助成制度について

要旨

令和2年8月からの院外処方での保護者負担額の有料化は、子育て世帯を圧迫したいとしか思えない。医療費が増加傾向なのはわかるが、子どもが多い世帯をひどく苦しめるだけだ。せめて持病があるこどもや、こどもの数が多い家庭に対しては、何かしら措置を取るべきだ。

回答内容

令和2年8月診療分からの制度見直しの理由ですが、子ども医療費助成制度を含めた児童福祉にかかる経費が年々増加する中、この制度を今後も継続したものとするため、現在無料となっている保険調剤について、保護者負担を一部見直すこととしたものです。
なお、教育を含むこどものための施策全体の充実のために、今回の見直しで生まれる財源を活用して、より一層の子育て支援策の推進に取り組むこととしておりますので、ご理解願います。

(お問い合わせ)
こども未来局こども未来部こども企画課 TEL 043-245-5178

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)