ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:HPVワクチンについて

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年1月6日

市民の声:HPVワクチンについて

要旨

市長の5月10日FacebookのHPVワクチンのコメントについて
「千葉市では今年度から接種対象年齢の終わりが近づいている方々にワクチンと定期接種制度を伝えるリーフレットを送付する」とある。これは、今年度定期接種期限を迎える高校1年生の方達への個別通知送付の事だと思うが、保健所に確認したところ、高校1年生に出す予定は無く、小学校6年度のみに出されるとの事だった。また、国が積極的な接種推奨をしていないことから、これまで個別でのお知らせをしていなかった事も聞いた。私の周りも定期接種だという事を知らない方もいた。

回答内容

本市では、令和2年4月より、翌月に11歳の誕生日を迎える方に対し、HPVワクチンに関するお知らせ文を送付しております。小学6年時から接種が可能でありますが、予防接種の意義・効果と接種後に起こりえる症状について、より理解していただく時間を設けることが必要と判断し、小学5年時に送付することとしております。
ご指摘のとおり、期限が過ぎて自費による接種になった場合、経済的な負担は大きいものであると認識しており、今後、周知方法につきまして検討してまいりたいと存じます。

(お問い合わせ)
保健福祉局医療衛生部医療政策課 TEL 043-245-5207

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)