ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:休校中の児童の受け入れについて

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年8月28日

市民の声:休校中の児童の受け入れについて

要旨

休校中の児童の受け入れについて、なぜ1、2年生以外は不可能なのか。
子どもルーム利用者は優先されるべきではないか。小学生の子どもに長時間留守番させるのは不安である。

回答内容

現在、特別支援学校を除く全市立学校の臨時休業については、市としての臨時休業の基準を定めたところでしたが、国からの要請を受けて、教育委員会と慎重に協議を行い、3月3日より実施したところです。
児童の受け入れについては、保護者が就労等により自宅待機が困難な場合、希望者に限って小学校1、2年生及び特別支援学級の児童を対象に受け入れておりましたが、学校の受け入れ状況等を踏まえて、3月6日より3、4年生まで対象を拡大して受け入れております。また、5、6年生についても、可能な限り受け入れておりますので、学校にご相談ください。

(お問い合わせ)
教育委員会学校教育部学事課 TEL 043-245-5927

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)