ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:キョウチクトウについて

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年8月28日

市民の声:キョウチクトウについて

要旨

キョウチクトウは、南国に咲くような花のつくきれいな植木だが、実は猛毒のようだ。
そんな危ない木が、本千葉公園、宮崎公園にも植えてある。
虫がつかず、鳥も来ないし、丈夫できれいな花を咲かすからと聞いた。
公園から撤去するか、囲いをして注意喚起をしてほしい。または、市政だよりで周知するなど対応してほしい。

回答内容

本市は、昭和45年に市民の皆様からの公募によりキョウチクトウを「市の花木」に制定しました。
当時は大気汚染など生活環境の悪化が社会問題化する中で、公害に強く、都市緑化に対する貢献度も高く、また花もきれいであることなどから選定したものです。
夏の暑さで他の花があまり咲かない時期でも、次々に花を咲かせるキョウチクトウは、本市における都市緑化の一役を担っており、全国的にも多数植栽されております。
キョウチクトウの枝葉等には毒性物質が含まれるため、誤飲・誤食した場合に、嘔吐などの中毒症状を起こすことが認められておりますが、飲食しなければ危険はありません。
お手紙にございます本千葉公園、宮崎公園には、キョウチクトウが植栽されておりますが、公園に整備される樹木は、四季を通じて花や緑を楽しめるように、木の種類や配置等を心がけて植樹しております。
このようなことから、キョウチクトウを有害な木、危険な木として伐採・撤去することは考えておりません。社会環境が変遷する中で、様々な生育条件に耐え、また、環境改善にも貢献している樹木であることなどから、今後も「市の花木」として大切にしていきたいと考えておりますので、ご理解のほどお願いいたします。

(お問い合わせ)
都市局公園緑地部公園管理課 TEL 043-245-5779

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)